虫の恩返し

ほら、ご覧。そこらの喫茶店で涼を取りがてら熱い珈琲が冷める前に丁重にすすっていたらあーた、羽アリっぽい小っちぇ虫を発見した僕がいた。うん、まだ息がある。当然のように僕はこの虫の命を救ったった。動物愛護団体のみなさま、僕は人間には冷酷なものの熱帯魚と昆虫には優しいのです。虫に無理にとは言わない。できればでOKだから恩返しを円でしてほしい。今日もいい一日だった。

コメント

  1. さとりん より:

    もう、死んでるっぽい。生きていてこその恩返しだから、ちゃんと蘇生まで面倒をみてあげないと。水を入れたグラスがやけに雑巾臭い店で頼んだチャーハンから、カナダワシの破片が出てきた時にはすかさずクレームをつけたよ。それもチェーン店だっちゅーからもう、お笑いの域だよね。案の定、とっとと潰れたけど。

    • 砂漠王 より:

      あーたね、目ん玉ひんむいてよく見なさいよ。ビミョーに息があったのよ。ハハハ、さとちゃん、おはよ!一日一善。なので昨日はそれから何もいいことはしていない。カナダの和紙?カナダの鷲?と一瞬、勘違いしちまった僕だった。ヒヒヒ、日本語は難しいよね。フフフ、この喫茶店も全国チェーンだったけれど今のところ間違いなく潰れっこないところだお。今日の昼夜兼用のご飯は初日のチキンカレーです。ゆえに明日は2日目のチキンカレーです。