夜の梅

個人的には夜の蝶のほうがお好き。バカ。ほら、ご覧。『とらや』の銘菓の「夜の梅」だよ。昨日、JR名古屋タカシマヤの地下1階でこれ見よがしにタカシマヤ友の会カードの権利を行使して買った僕だった。この銘菓は3024円もするんだよ。これ1本がだよ。本当にゴメンね、深夜のドラマに出てくるっぽい絵に描いたような貧しい君たちには縁遠い銘菓を紹介した僕を全力で許してほしい。ったく、賞味期限が来年の5月だったんで机の中に隠して5ミリずつカットしてゆっくり楽しもうと計画していた僕なのに8時間でバレちまったぜ。B型は隠し事をすると平泳ぎで目が泳ぐんだよね。まあいい。とにかく泣きたくなるくらいステキな味だった。ちなみに、梅味ではないので念のため。

コメント

  1. さとりん より:

    牛ひつまぶしよりも高い。何をしにわざわざJR高島屋まで行ったのかと思ったら、それの為だけだったのか。ま、ひまつぶしにはなっただろうね。祝日を明日にずらすなんてことをしやがるもんだから今日は休前日ってことで大忙しだよ。ったく、余計なことをしやがって。朝っぱらからセミがうるさいったらありゃしない。夏なんて無くなればいいのに。

    • 砂漠王 より:

      当然、2人前の味噌カツよりも高い。1本=1050円くらいだと勝手に思い込んで「2本ください」とここまで出かけたのを刹那で切り返した僕は確実に偉大だった。3本でも4本でも買えるようになりたひ。ハハハ、さとちゃん、おはよ!モーレツに暑い朝っぱらだぜ。昨日は往復10時間もかけて熱海まで行ってきたんでモーレツに疲れちまったぜ。そう、青春18きっぱーに変身したのさ。