デラックスな僕たちからスタンダードな君たちへ

ほら、ご覧。僕たちクラスになると気軽に楽しむランチは鰻なんだよ鰻。え?聞こえなかったって?ったく、しょーがないなぁー。鰻と書いて「う・な・ぎ」。ハハハ、資本主義社会って絶えず正解で愉快だね。しかも「うなぎ丼(特上)きも吸物付き」のこれが驚きの2305円なんだ。とは言え、ここ『魚勝』は羽島市にあるゆえに羽島の物価を考慮すれば岐阜市で5408円以上の価値だろう。だって、羽島だよ。いいかい、マジで。ま、鬼門の大垣に比べればまだマシかも知れない。ヒヒヒ、見た目に醜くなるだけだからそんなに怒るなよ。フフフ、写真の磯部元伸さんとは世界のアツローの罵詈雑言で大いに盛り上がった。アツロー、山椒より滋味に富んだトッピングをどうもありがとう。

コメント

  1. さとりん より:

    「魚勝」はまぁ、お値打ちだよね。中庭のロケーションもいいし「なるほど」と思わせる老舗感が味わえる。ただね、前注前払いはあかん。追加でノンアルビールを頼もうかと思ったら、また帳場に並んでくれなんて言われて言ったらあーた、10人くらいの行列が出来てるじゃん。それもくっそ狭い廊下でさ。もっと場所を変えるなり出来んもんかね?それはともかく牛まぶしだのうな丼だの、人がうんうん言っている時に遠慮会釈もなくよく食べられたもんだゎね。ったく、人柄が伺えるってもんだよ。

    • 砂漠王 より:

      どうどうどうどう、まぁ落ち着いて哀川(笑)。ハハハ、さとちゃん、こんばんは!この暑い中、行くことろがないんで白川町へ行ってきた僕だった。たっく、静岡県の掛川に行こうと思ってたのに・・・。ま、しゃーない。案の定、何にもなかったぜ。18きっぷは残すところあと1つ。ただひたすら疲れる今年の夏だぜ。では、濃厚な珈琲タイムとまいりましょう。