うだつが上がりまくる杉山家の第二月曜日

う~ん、多数決で毎年恒例となっちまった親孝行接待ツアーだけれど今年はどこに行こうかしゃん。B型の僕以外、全員がAB型だし・・・。それは何気にやり方が卑怯じゃありませんか?まあいい。それとは別個で軽めの接待ということで義父&義母を連れて僕の生まれ故郷である美濃町を訪れた。ところで観光地をミドリガメより遅いスピードで歩いたことはありませんか?今日の僕はあります。この際だから百歩譲って二歩下がろう。3歩進んで2歩下がるならまだ理解できるものの3歩進んで5歩下がるなよ、この野郎。歩くスピードうんぬん以前に1メートルも前に進まねぇじゃねぇかよ。おっといけねぇ、取り乱しちまったぜ。関係各位に業務連絡です。今日の晩ご飯はキンキンに冷えたビールを飲みながらとーるちゃんの『喜楽精肉店』で買った大量のうだつコロッケたちと戯れます。

コメント

  1. さとりん より:

    とーるちゃんのコロッケを以前から食べてみたいと思ってたんだよね。ただ、その為だけに美濃に行くのもなんだかなぁ~、阿藤快って行きあぐねているんだよ。日本最古の吊橋を揺らしてみたい衝動にも駆られているので天気が良い日曜日にでも行ってみますか。そういえば道の駅美濃にわか茶屋の南にある蕎麦屋が美味しいらしいよ。グルメ情報通から仕入れておいた情報だから多分、間違いない。

    • 砂漠王 より:

      美濃橋は重要文化財でステキなんだけれど前回に訪れたときは大修復中の真っ最中で見ることができなかったし今回はじいちゃんばあちゃんがそこまで歩くことが確実に無理っぽかったのでやめといた可哀想な僕だった。途中でじいちゃんが「あ、ここは小学校の遠足で来たことがある」と漏らしたんだ。何と70年以上も前の記憶だよ。なので次回は小倉山公園~美濃橋コースで悠久の想い出めぐりをしたいと思います。