にいちゃん、かろなるで

ほら、ご覧。解熱鎮痛薬のカロナール200だよ。そうだよ、今日の午後4時に2回目のワクチンを摂取した僕だった。ったく、忌々しい新コロ野郎のせいで痛い思いをさせられるのにはうんざりだ。とは言え、とりあえず僕はまだ生きてます。だが、もうすぐ熱が↑すると思うので約1年前に次女が処方してもらった解熱剤の在庫を今、用意したというわけで。38℃を超えたことなど20年以上も記憶にございません。僕、何℃まで↑るんだろう?薬を飲むと何℃くらい↓るんだろう?とりあえず僕はまだ生きてます。熱が出て体が重いんだけど・・・。じゃあこれを飲みゃあ。体がかろなるで。という会話を想定してカロナールという関西系の名称になったのだろうか。では、おやすみなさい。

コメント

  1. さとりん より:

    恐らく生きている事を前提としてコメントします。期待していた発熱も全く見られず残念な2回目接種になっちゃったよ。これはもう3回目に期待するしかなさそうだよね。ただ、1度目の接種前に39℃の熱が出たので予行演習だったのかも知れない。一応、生きてます。

    • 砂漠王 より:

      う~ん、高熱が出るどころか36℃を切っちゃった大和田(爆)。ま、それはそれで大いに問題だと思いますよ。とりあえず今日はジッとしていますか。でさ、桔梗苑でアルバイトの若い子に「ロース2人前、カルビ3人前、ミノ1つ、クッパは全員分でコブクロ・・・」などと一気呵成に注文を言ってもすべてのアルバイターが「では、復唱します」とメモもとっていないのにサラサラ言うんだよ。あれは見事ですねぇ。ということを桔梗苑の社長に言ったら「そうですか?みんなフツーにやりますよ」と笑っていた。以上、ご報告まで。