新たな夢の続き

この僕の壮大な夢のひとつに「粒あんの風呂に左足から入って首まで浸かりたい」がある。そして、昨日から「甘納豆の砂風呂に入って舌を巧みに動かしながら大納言を味わいたい」が新たに増えた。岡女堂の甘納豆はいい。老舗だけあって「ステキ」を超越している。近いうちにまた買いに行こう。

コメント

  1. さとりん より:

    実際にやったら海水に浸かるよりもベタベタになるよ。
    至極当然のことをさらりと言ってしまった。
    もし、本気ならばキャンプファイヤーに頼んでクラウドファンディングしてみたらどうだろうか?
    なんだったらお手伝いするし自分も寄付するよ。
    見返りは浸かった後の餡子ってのはどうだろう?

    • 砂漠王 より:

      キャンプファイヤーで思い出したんだけど、そろそろソロキャンプでもやらなきゃ。アマゾンで買った燻し器をほったらかしにしてあることに気が付いた僕がいた。ハハハ、さとちゃん、こんばんは!今日はせっかく御座候でぜんざい用の粒あんを買ったんだけど世界のアツローが大根を手土産に来やがったんで仕方ないんでぜいざいを1個あげたがね。どう考えても割に合わない物々交換だよね。まあいい。