餅は餅屋で粒あんは和菓子屋で

今日は仕方なくYDJの勇気を振り絞ってDIYに変身した僕。ちなみに、YDJは「やればできるジジイ」なのでイチイチ念のため。ったく、外壁がちょっち剥がれてきちまったんだよ。面倒臭ぇ。とりあえず応急処置としてシリコンでコーキングしたが、どうせそのうちまた剥がれちまうだろう。面倒臭ぇ。テレビでいい亭主ぶった芸能人がDIYを楽しんでいる番組があるが、あーいう無責任な番組を放送されると困るんだよね。世の中のすべての男がDIYに適していると思ったら大間違いもいいところだ。僕は大嫌いなんだ。中学生のときに技術家庭の授業の中でチリトリを作らされたが、その際に「僕の人生でチリトリを作る予定はないので今回は遠慮したいです」と言ったら土田先生に烈火の如くド叱られたがね。見た目に血圧が異様に高そうなタイプなんだからそんなに怒るなよな。ま、過ぎたことだから許してやる。餅は餅屋。粒あんは和菓子屋。お金を払って済むなら専門業者に依頼したほうがいいに決まっとる。ま、とりあえず応急処置はしたので年内に依頼するとしますか。

コメント

  1. さとりん より:

    その技術の土田ってのはひょっとしたら網膜剥離を患っている奴かな?だとしたら殺しても殺し足りない、おぉっと、物騒な言葉を使っちゃったぜ。仕切り直し。ポアしてもポアし足りない野郎なんだ、自分にとって。そういえば中2を最後にいなくなったからそこに移動している可能性も無きにしもあらず。うちの兄貴との相性が悪かったのを何故か自分に対してぶつけて来やがって最悪の内申書をくれやがった。いいかい?自分は城西小学校時代に先生も脱帽したほどの工作の天才だったんだよ、マジで。当然、小学校の時の成績は最高点だった。図画工作だけ。

    • 砂漠王 より:

      業務連絡です。あのセータイは2回で卒業しました大和田(爆)。基本的にあれでは完治どころか逆にひどくなる。ハハハ、さとちゃん、こんばんは!今さっき、性格が悪そうな院長のセータイを予約したよ。おまけにインチキっぽいんでほぼ間違いなく初回で卒業すると思うけど、ちょっと興味本位で行ってみるね。う~ん、土田先生の名前を思い出そうと頑張った結果、たしかヒロシじゃなかったかな。髪の毛は剛毛。