日帰り旅シリーズ第34弾@武豊町

「武豊」は「武豊」と似ている。っていうか、そのままやん。いや、前者は「たけゆたか」で後者は「たけとよ」と読むのでよろしくね。この際、前者と後者を入れ替えてもOK!ま、そりゃそうだ。以前から関心があった武雄神社を参ると創業100年近い『魚喜』で「中づめうな丼」を頬張った。その後、路地裏にある隠れ家のような『樹』で美しいシフォンパフェをすすりまくった。ちなみに、武豊町の「武」は武雄神社から「豊」は豊石神社からとっている画期的な動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]武雄神社,魚喜,うな丼,樹,豊石神社