俺のディナー

今夜、俺とここでリッチな食事を楽しまないか?僕は自宅に帰って熱々のエビドリアを食べるけど。整形外科の帰り道、そんな大胆なひとり言をつぶやきながら汗だくになって帰路に就いた僕がいた。

コメント

  1. さとりん より:

    なんかネタが前後錯綜してないかい?きの所為か?ほていやってまだ営業してたんだ。勝手に廃業させちまったぜ。存在そのものは知ってはいたけれど、店そのものには行ったことが無いし入ったことは勿論、そこで食事をしたこともない。ま、自慢にもならんけど。

    • 砂漠王 より:

      悲しいお知らせです。僕の臀部、つまりお尻の左側にデキモノが勃発しました。今、腫れております。そのため自転車はもとより椅子にすら座ることが困難な状況です。ハハハ、さとちゃん、こんばんは!すっげぇ痛くてたまりませんがね。右側に体重をかけて座るのでただでさえ歪んでいる骨盤がさらに歪んじまう気がする僕がいる。