ぎふ町旅シリーズ第77弾@加納安良町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第77弾は加納安良町だよ。ご近所に安良田町(あらたまち)があるが、こっちは「あらまち」なので念のため。鮎鮓街道や旧中山道が通る歴史ある街道筋沿いにそっと佇む中華料理の『一心』で炒飯と餃子のセットを堪能した。いい。町中華を絵に描いたような昭和末期のキング・オブ・ザ・町中華だ。と、そのとき身内から呼び出しがあったので残念ながら今日はここで日記を書いてお開きとしよう。一人で頑張る女将さんの後ろ姿が凛々しい動画はご覧のとおりです。

ほら、ご覧。これはランチセットの「炒飯+餃子」だよ。おふくろの味の中華料理バージョンだよ。

[動画内検索タグ]一心