完食記録一覧

ぎふ町旅シリーズ第43弾@大宮町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第43弾は大宮町だよ。大宮町=岐阜公園と思ってもらえばいいだろう。ま、それは非難ゴーゴーだと思いますよ。ハハハ、許せ。岐阜城の天守最上階からの眺めは100%最高だった。ロープウェーで下りると『むらせ』で「とふ田楽」の定食を貸し切り状態で堪能した。その後は岐阜公園内を歩き回った。少しずつ賑わいも戻りつつあるっぽい動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]岐阜城,岐阜公園,でんがく処 むらせ,バーミヤン 岐阜公園前店


ぎふ町旅シリーズ第42弾@茜部本郷

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第42弾は茜部本郷だよ。ここは上茜部城があった地で堀秀政が誕生した歴史的な地でもあるんだ。「ねぇ、その人って誰なの?」「ググれ」。人が良さそうな老夫婦が営む『とんかつ倶楽部よこ家茜部店』で「味噌かつ定食(ヒレ)」をよく噛んで食べた。美味しかった。その後、老舗の果物屋がプロデュースするパーラーを訪れたものの今はテイクアウトのみだったのでパフェは断念した僕。そんなこんなで困ったときの加納城で日記を書いた動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]堀秀政生誕地,とんかつ倶楽部よこ家茜部店,H KAJITSU KOBO,加納城


ぎふ町旅シリーズ第40弾@水主町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第40弾は水主町だよ。ところで君たちは水主町を読めるかな?ハハハ、これは「かこまち」だよ。水主町はあの船田城があったと推定される場所なんだ。え?あの船田城をご存知ないって?ハハハ、僕もだから大丈夫だお♪水主町には飲食店が皆無なのでワープチケッツの権利を行使して隣町である茜部本郷のラーメン店『たから岐阜本店』でトッピングを全部のせにした「特濃とんこつしょうゆ」をすすった。間違いなく今日もいい一日だった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]船田城,とんかつ倶楽部よこ家茜部店,たから 岐阜本店


満腹になって苦しいから帰りに楽しみにしていた焼き芋は日を改めて食べよう

5連休の真っ最中の次女と一緒に岐阜タカシマヤの11階にある『みわ屋』で金華山の頂にそびえる荘厳な岐阜城をボーっと眺めながら「飛騨牛ひつまぶし(ロース)」を食った。っていうか、会社は大丈夫なのか?ま、年中無休でGWの僕が心配するのも何だけど。この際、2000円でもいいからボーナスが欲しい。この後、いつもどおり1階の両口屋是清や恵那川上屋などの甘味処を眺めてから地下1階の御座候で白あんの大判焼きを買って帰った。う~ん、よく晴れて今日もいい一日だった。


ぎふ町旅シリーズ第39弾@若宮町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第39弾は若宮町だよ。名古屋市を走るのは若宮大通。岐阜市を走るのは若宮町通り。やっぱご主人様には逆らえないので控えめな感じ。岐阜市の三社のひとつである厳かな橿森神社でお参りをすると『山本屋本店』で熱々の「かしわ入りの味噌煮込みうどん」をすすった。贅沢なことにえび天もトッピングしたった。その後、予定していたカフェが2軒とも休みだったので若宮町の端っこにあるファミリマートで糖分を摂取しながら日記を書いた動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]橿森神社,駒爪岩,岐阜信長神社,御薗の榎,山本屋本店 岐阜柳ケ瀬店,カッフェビータ,ゴトーヤドルチェ ラコント


右寄りの2分の1の味

あなたも年に一度は瞳孔を開いてみませんか?「オープン・ザ・瞳孔同好会」会長の杉山弘道です。毎年12月になるとかかりつけの眼科で両目の瞳孔を嫌でもパカッと開いて入念なチェックを受ける僕がいる。しかし、今日は左目の瞳孔をパカッと開いてイレギュラーなチェックを受けた僕だった。心配しないでほしい。何も異常はなかった。でも、ちったあ心配してほしい。検査後は3時間くらいボーっと視界がかすむため近くのコメダ珈琲店でまったりしながらモーニングサービスを満喫した。僕の右隣に座った57歳くらいの夫婦が店員に「いつもの」と言った。ほう、安いドラマの中でしか聞かないようなセリフに思わず笑っちまった。恥ずかしくないのかな。まだ左目がかすんでいるのでトーストやゆで卵の味が半分しか分からない。んなこたあないこたあない。今日もいい一日だった。



お泊り旅シリーズ第11弾@岐阜駅前

大好評の駅前シリーズ第3弾。それは森繁久彌が主演の喜劇映画やっちゅう話やがな。ってことで、こっちは岐阜駅前シリーズだ。まん防が適用されているため岐阜県の飲食店ではアルコールの提供は原則NG。しかしながら僕は、1円でも多く地元にお金を落とそうと岐阜駅前のホテルに宿泊した。そんな僕を最大級に評価してやってほしい。まずはタワー43の無料展望室から眼下に広がる絶景を眺めると『くいしんぼ』でお値打ちなステーキを食べた。その後、再び無料展望室から今度は夜景を眺めた。見事だった。翌日は『スパイスカレー春木屋』で劇薬色のステキな味のカレーをすすった。そして、岐阜バスに乗って岐阜公園に向かった僕はロープウェーで金華山の頂へ登った。久しぶりに岐阜城を攻めた。祝日ゆえに城や歴史に興味のない連中も多くて辟易した動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]岐阜シティ・タワー43,トイヤマチチョコレート,ステーキのくいしんぼ 新岐阜駅前店,コンフォートホテル岐阜


ぎふ町旅シリーズ第38弾@正木中

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第38弾は正木中だよ。川北にショッピングモールのマーサ21ができた当時は川南に住む我々は「何で橋を渡らなあかんのや!」と憤ったものだった。え?僕だけなのか?まあいい。今ではこっちにはイオンモール各務原(通称:みっぱら)があるからノープロブレムさ。ってことで、モーニングセットを『珈琲工房ひぐち』で満喫すると近くのスシローで7~8皿くらい必死こいて食べた。正直、残念ちゃんだったけど。降り積もった雪もほぼほぼ解けて気分が少しずつ晴れやかになった気持ちのいい青空だった。今日も確実にいい一日だった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]マーサ21,珈琲工房ひぐち マーサ21店,スシロー岐阜正木店,スタバ


ぎふ食旅シリーズ第9弾@郡上大和

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。(郡上八幡+郡上白鳥)÷2=郡上大和。ま、それも賛否両論だと思いますよ。そんなこんなで『じぇいあん』で「ガーリックオムカレー」を堪能した。熱々のカレーが絶品だぜ。その後、道の駅の中にある足湯に浸かろうと訪れたらあーた、ポンプの故障で残念ちゃんだった。まあいい。残雪の中、まったりできた動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]食の家 じぇいあん,奥美濃カレー,四季食彩レストランおがたま