完食記録一覧

琵琶湖に浮かぶ国宝と重要文化財のパワースポットを訪れた僕@滋賀県長浜市

琵琶湖で最も大きな島は沖島で、その次が竹生島だ。ちなみに「ちくぶじま」と読むので念のため。長浜港からフェリーで約30分。国宝と重要文化財に囲まれて島全体がモーレツに美しく神々しい。何度も訪れたくなる竹生島。その後は『翼果楼』で「焼鯖そうめん」を堪能し『長濱浪漫ビール』でクラフトビールを満喫した。「こんな日が永久に続けばいいのに」という動画はご覧のとおりです。

ほら、ご覧。秀吉時代の大阪城の唯一の遺構である国宝の唐門は荘厳で優美で見事に神々しかった。

[動画内検索タグ]宝厳寺,弁財天,都久夫須麻神社,舟廊下,翼果楼,焼鯖寿司,伊吹山珈琲店,ウインナー珈琲,長濱浪漫ビール


今回は初心に返ってド定番の観光スポットばっか攻めてみた僕@岐阜県郡上市

モーレツに愛している郡上八幡。年に8回は訪れたい郡上八幡。この僕をメロメロにする郡上八幡。郡上八幡、あなたって郡上八幡は・・・。はい、長良川鉄道に揺られて大好物の郡上八幡を訪れると風情ある街並みを散策した僕だった。すっげぇいい。今回はド定番の観光スポットばっかだったので次回はマニアックな視点で攻めてみたい。今日も100%いい一日だった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]長良川鉄道,やなか水のこみち,そばの平甚,宗祇水,小駄良川,郡上八幡城,いがわ小径,吉田川,吉田川ガーデンテラス,cafe cocochi


軽く

先日、実母が亡くなったので今日は墓参りに行った。が、四十九日までは僕の半径2メートル以内にちょこんといるらしい。とは言え、墓参りに行った。で、そのときパラパラと軽く雨が降り始めた。その後、イオンタウン各務原にあるいつものサイゼリヤに寄った。今日の晩ご飯はオムライスなので軽く食べた。デカンタの白ワインを飲む際にマスクを着けたままの状態で軽くチャレンジしてみたら鬱陶しかった。昨今の世の中の重苦しい雰囲気を一蹴すべく、軽く振る舞いたいと思った僕だった。


ぎふ町旅シリーズ第3弾@玉宮町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。第3弾は玉宮町だよ。おいおい、世界のタマミヤをなめるなよ、この野郎。ビールだってちゃんと5%前後のアルコール度数があるんだぞ、この野郎。たまにだけれど芸能人や有名人だって来るんだぞ、この野郎。もうすぐゴミ同然の客引きだってキレイにいなくなるんだぞ、この野郎。青息吐息の柳ヶ瀬の飲み屋と十把一絡げにするなよ、この野郎。岐阜の飲み屋街と言えば世界のタマミヤだね。霊長類の親友が1人もいなくて孤独に押し潰されそうになりながらも一人きり2軒の居酒屋を飲みに訪れた僕だった。今日も酔っ払っていい一日だった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]丸大駅前センター,さんぞう


閑散としつつもそれなりに頑張っているようにも思えた僕@岐阜県美濃加茂市

岐阜県には和紙で有名な美濃市があるが、そこからグーグルマップで約5センチくらい離れた場所に美濃加茂市があることをご存じだろうか。美濃かも知れない美濃加茂市。ハハハ、それは冗談だお。何もないようで本当に何もないいやいや、それなりに頑張る美濃加茂市を一人きり歩いた僕だった。それはそれでいい時間を満喫できたがね。暑いくらいのピーカンの青空の動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]香月,かつ丼,平川たばこ店,宝くじ,スタバ


ぎふ町旅シリーズ第2弾@高砂町

第2弾にしてとっくに名物企画シリーズになったプチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。いい。はい、嗚咽するほど徹底的に自画自賛の巻頭文はここまでです。ってことで、愛と惰性の第2弾は「何でここなの?」と首を傾げたくなる高砂町だ。すっげぇ前から訪れてみたかった『ふくべ』の「ヒレみそかつ定食」を堪能した後にコメダ珈琲店で季節限定のスイーツを満喫してご満悦だった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]住吉神社,ふくべ,コメダ珈琲店岐阜駅東店


3日後には聖火リレーが実施される大好物の聖地で癒された僕@三重県鳥羽市

困ったときは長浜か鳥羽。ハハハ、これは僕の中のジョーシキだよ。ちなみに、この15年間くらい一度も困ったことはない僕だけど。はい、天下無敵で天涯孤独な独り相撲の巻頭文はここまでです。この3月31日に志摩マリンランドが半世紀の歴史に幕を下ろした。間違いなく悲しいことだよね。その悲しみを乗り越えるべく鳥羽水族館を縦横無尽に楽しんだ後に赤福の鳥羽店へ行ったらあーた、徹底的に更地になっていた。間違いなく悲しいことだよね2。諸行無常の動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]名代きしめん住よし,とまり湯,漣,鳥羽城,鳥羽水族館,赤福,喫茶チェリー


びっくりドンキー岐南店でその他大勢とハードボイルド・ジジイの愛ある乾杯

「う~ん、徹底的にハンバーグという気分ではないなぁ・・・」という家長であるこの僕の意見など聞き入れてもらえるはずもない坂本(泣)。ほら、ご覧。いつもと同じくびっくりドンキー岐南店にオープンと同時に1番で左足から入ったお財布代わりの僕だった。ま、今回は約一週間前に退院した身内のお祝い会っちゅうことで黙って言うことを聞いてあげよう。ハハハ、加納の清水川沿いの桜がパーッと散る頃まで好感度アップ↑キャンペーン開催中!そして、アジサイが咲く6月には今年度の第2弾を開催します。結局、ハンバーグを食べる気になれなかった僕はミートスパを丁寧に食った。腹が立つほどドロップボックスの同期にやたらと時間が掛かるので今日はこのへんでごきげんよう。


ぎふ町旅シリーズ第1弾@神田町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。まあいい。第1弾は主要な町である神田町だ。ベンテンドーの栗粉餅を一気に食ったら喉の奥に詰まって危うく死に掛けた僕がいた。いいかい、マジで。『うれし野』のクラフトビールもオイルサーディンも牡蠣のアヒージョもすっげぇ美味佳肴でご満悦だった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]ロバのパン,ベンテンドー,珈琲屋さむ,赤鰐,うれし野,カフェ・ド・クリエ


厳しい歴史と気高い歴史が入り混じって間違いなく楽しめた僕@福井県敦賀市

駿河(するが)も読めないが、敦賀(つるが)もなかなか厄介だ。青春18きっぷの権利を行使して後者の敦賀を訪れた僕だった。敦賀は大好きなエリアだ。丸1尾のサバを焼いた「浜焼さば御膳」はまるでステーキを食っているかのようだった。越前国の一之宮である氣比神宮も荘厳で見事だった。敦賀赤レンガ倉庫を訪れるとそのまま敦賀湾を臨むベンチに腰を下ろした。〆の『中道源蔵茶舗』の「お濃茶ソフト」も芳醇な風味で絶品だった。ノスタルジックな北の海の動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]地魚料理まるさん屋,氣比神宮,敦賀赤レンガ倉庫,中道源蔵茶舗