完食記録一覧

自分の意志の弱さを棚に上げて「コロナ太り」に便乗する負け犬たち

「君子(くんし)危うきに近寄らず」は「君子(きみこ)は藍川中学3年2組の頃によく遊んでいた今ではマルチ商法の勧誘に励む智子には近づかない」という意味だったら臨場感があふれて面白い。智子よ、いいかげん、君子に付きまとうのはやめにしたらどうなんだ。はい、これはフィクションで登場する人物や団体は架空っぽいですが、岐阜駅周辺を朝から晩まで探せば君子や智子の7~8人はいるだろうし、何より僕は藍川中学3年2組のOBという紛れもない事実の巻頭文はここまでです。ほら、ご覧。日本全国に点在する白糸の滝のそれよりはるかに美しい名瀑ぶりだとは思いませんか?この5月にオープンしたばっかの『Honey Cafe Meets』で「生はちみつレモネード」+280円のモーニングセットを満喫した僕。これだけのボリュームで+280円なんだよ。おまけにハチミツは良心の許す範囲内でかけ放題さ。「え、そんなこと言ったら滝壺のようにすごく大きなお口を開けてゴクゴクと飲み干しちゃうわ」。では、血液型が変わるまでお飲みなさい。今、安い世間では言うに事欠いて「あたし、コロナ太りしちゃった」だとよ。お前、別に自粛しなくてもフツーにブクブクと太るじゃねぇかよ、コロナいや、この野郎。コロナのせいにするな。賞味期限から3年半も経過したコロネっぽい体型をしやがって。5~6個のプチトマトをトッピングしたらナウシカのオームだろ。誤解しないでほしい。今日はこれでもご機嫌なんだ。何気に「密」はNGでも「蜜」はOKだよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

或る貧しいフリをこれ見よがしに楽しむ父娘の救われる物語:ハッピーの実感

午後12時43分、会社の方針が今ひとつ理解できないが、とりあえず今日だけ半ドンだった次女と岐阜駅構内にある三省堂書店で待ち合わせをして必要以上に僕に負担を掛けないお値打ちなランチを楽しむことにした。ふと「半ドンって東海地方の古き良き方言か?」と疑問に思った僕は、さっそくググったらあーた「休日」「日曜日」という意味のオランダ語の「ドンタク」からきているそうな。東海地方の方言どころかEU加盟国の言葉だったがね。ま、長生きはしてみるもんだね。ゴメンね、誰からも望まれていないのにまだまだ長生きしそうな僕で。次女に「せっかくの平日のランチだけど何食べる?」と聞くと「高いものじゃなくていいし何でもいいよ」と。素晴らしい回答じゃないか。父親の顔が見てみたい。オレオレ、オレだよオレ。岐阜駅で財布を落としちゃったから3万円くらい振り込んでくれよワレ。という電話には気を付けましょう。結局、アクテイブGの2階で営んでいる『あぶり焼き魚喜水産』でパパは1500円の「お刺身定食」を、次女は「一番安いやつ」と言って「フライ盛り定食」に甘んじてくれた。どうもありがとう。このように貧しくとも希望の光明を灯す小市民のハッピーに浸った父娘。誰とも何とも比較さえしなければ物語はハッピーエンドで終わる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新コロを一笑する自粛調査レポート第5弾:みわ屋岐阜高島屋店

僕が大嫌いな三大ゴミワードである「マジっすか!?」「めっちゃ」「ムズいっす」を連発するのがアホっぽいYouTuber。はい、僕もそろそろYouTuberとしてデビューしたろかしゃんと計画している巻頭文はここまでです。ま、マジっすか!?それってめっちゃステキですやん。でも、これからではちょっとムズいっすよ。ドアホ、23万6480円をPaypayでもらってもやらねぇよ。一部の熱烈なマニアには大好評の自粛調査レポートシリーズだけれど「一蹴」「一掃」「一撃」「一喝」に続いて今回は苦し紛れの「一笑」。だから、苦しいの。ってことで、今回が最終回だ。5日前から専門店も営業を再開した岐阜タカシマヤの11階にある『みわ屋』で金華山の頂に燦然とそびえる約2ミリの岐阜城を眺めながら「和風ステーキ丼(モモ)」を食べた僕。ほら、ご覧。短距離走の誤差のような岐阜城だよね。午前11時26分、僕の他には大声で話す2人の下品なババアが「煮魚ランチ」を、あと3センチでセレブの仲間入りっぽい感じの2人の上品なご婦人が「麒麟御膳」を楽しんでいた。以上、愛と勇気と夢と潔い妥協のタカシマヤ友の会カードで自腹の自粛調査レポートを終わります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新コロを一喝する自粛調査レポート第4弾:コメダ珈琲店岐阜駅東店

「ぶ、ブドウ前進?」「ううん、ほふく前進」。たしかに「匍匐」と「葡萄」はすっげぇ似ている。とは言え、富士の裾野の駒門駐屯地で這いつくばってブドウ狩りを楽しみますか?まずは「葡萄」が読めたことがミラクルだね。はい、随分前から朝食はリンゴとシリアルだけの次女に「お前は新種のスーパーモデルかよ」と朝っぱからツッコんで楽しむ巻頭文はここまでです。ちなみに、震えながら「ぶ、ブドウ前進?」と勇気を振り絞って言ったのは次女ではなく36歳の女社長なので念のため。何気にコメダ珈琲店に入ってシロノワールを満喫できるハッピーと完全禁煙になっていたラッキーをチェルシーのように君たちにも分けてあげたい。おぉ!やればできるじゃないか。気になって他店の情報もググってみたらすべての店舗が完全禁煙になっていた。ま、改正健康増進法がキッカケなのでそれが惜しい。法令に関係なく独自に完全禁煙にしていた日には僕は全力で称賛しまくっただろう。ハハハ、今回は自粛調査だからまあいい。午後1時半、広い店内を縦横無尽に歩いてチェックしたら104席の中の16~18席くらいが埋まっていたが、その中の82%以上がおひとりさまだった。以上、愛と誠と夢と希望のPaypayで自腹の自粛調査レポートを終わります。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新コロを一撃する自粛調査レポート第3弾:丸大駅前センター

帽子見つかる~♪(原曲:BOY MEETS GIRL by TRF)。昨日のこと、プチ大都会の岐阜シティも緊急事態宣言が解除された。本当におめでとう!よく頑張ったね。でもね、油断するんじゃねぇぜ。はい、記念すべき昭和95年5月15日の巻頭文はここまでです。ったく、いつまでも未練たらしく昭和の想い出に浸ってんじゃねぇ!未練たらしい?未練がましい?この際、どっちゃでもまあいい。しかし、解除=無罪放免になったわけではないので油断するんじゃねぇぜ。やっぱ28年後の岐阜のリーダーである僕としては解除後の街中の様子が気になるところなので自腹を切って玉宮界隈にある丸顔いや『丸大駅前センター』を会社帰りの実にコンパスで弧を描いたような丸顔の次女と訪れた。そうそう、自宅を出る際に僕のトレードマークのいつもの帽子がなぜか見当たらなくて焦ったけれどドリーム号の後部座席の足元で発見してホッと安堵した弘道君。寝癖を隠すにはこれが一番だよね。寝癖ができるうちが華だよね。寝癖のパターンもだいぶ限られてきた今日この頃だけど坂本(泣)。そんなことより今宵の賑わいっぷりだが、不本意ながらお店は満席になるくらい繁盛していたものの界隈はと言えば、絶頂期を偏差値80とすると名城大学法学部に裏金を積んでも合格できないっぽい屈辱的なレベルだった。もっと頑張れよ。ま、僕たちは美味しい料理を堪能してご満悦だったけど。以上、愛と誠と夢と希望のPaypayで自腹の自粛調査レポートを終わります。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2500円以内の逃避行先として大好物の郡上八幡を訪れた僕@岐阜県郡上市

ブームに乗っかろうと原価は0のオンライン飲み会をしたくても相手も0なのでリビングで寝ていた丸顔の次女にスマホのフェイスタイムで熱い珈琲を飲みながら「何でもいいから楽しい話をしろ」としつこく言い続けたらプチッと切られてそして誰もいなくなったパパは僕。自分で言うのも何だが、生の弘道は悪人ではないけれど善人でもないゆえに調教はあなたの腕次第。まあいい。とにかく僕は孤独がユニクロの靴下のようによく似合う。本日、さらに孤独を力に変えてやろうとやって来ましたアイ・ラブ・郡上八幡 without 郡上踊り&スギ花粉、Oh!Yeah~!はい、基本的に人ごみと生ゴミと粉塵が嫌いな巻頭文はここまでです。やっぱ郡上八幡はさくらももこが愛しただけあり最高ですな。ご近所付き合いが因数分解と同じくらい致命的に苦手な僕だから決して住みたいとは思わないけれど3~4時間の命の洗濯には打って付けだぜ。ま、僕にアリエールで洗濯できる命があればの話だが。それはそうと途中のファミリーマートで仕入れたセレブな食料を吉田川を眺めながら優雅に食べた。

その後、気温が30℃近くまで上昇すると体感温度も37℃を超えて陽性反応が出そうだった僕は、宗祇水などのザ・観光名所を歩いたものの人っ子一人いやしないほぼ100%貸し切り状態だった。いたらいたで鬱陶しい観光客でもここまで寂しすぎるとクラウドファンディングで募集したくなる。それはそうと吉田川ガーデンテラスの『Cafe Cocochi』で「小倉抹茶クレープ」と対峙してご満悦♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新コロを一掃する自粛調査レポート第2弾:魚べい各務原店

怪傑ゾロ、ローマの休日、積木くずし、シュークリーム、紫式部、ぶっ飛ばすぞ、ゾロアスター教。そして、午前5時47分のしりとりは僕を孤独にさせた。それはそうと何をもって「怪傑ゾロ」からスタートしたのか疑問に思う杉山です。誰にも頼まれていないのに世の中の状況をリアルタイミーにお知らせするキャスターの僕としては自腹を切ってイオンモール各務原の近くにある回転しない寿司『魚べい』にオープンと同時に1番で左足から入った。もう一度言おう、切腹の約3倍も痛いと思う自腹を切った僕がいる。午前11時10分に3組くらい、11時30分までに7組くらいがキレイにひとつ置きにテーブルに案内された。その後は案の定、酔っ払って記憶にございません。立ち寄ったイオンモールは食品フロア以外は漆黒の闇である意味、貴重な光景ゆえに記録として写真に収めた。以上、愛と勇気と夢と希望のSuicaで自腹の自粛調査レポートを終わります。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新コロを一蹴する自粛調査レポート第1弾:サがミ岐阜加納店

イパネマのビーチで小麦色の肌の若い娘を眺めて一句詠んでいるサンパウロ在住のアントニオさん、元気ですかぁーッ!元気があればアントニオからジャイアントに化学変化できる。んなこたあない。それは猪木から馬場やっちゅう話やがな。はい、イパネマの海に思いを馳せる澄んだ青空の巻頭文はここまでです。ブラジリアンブルーをほうふつさせる岐阜の青空。僕、南米に行ったことないけど。ちなみに、何とブラジリアンブルーという種類のタランチュラがいるっぽくて僕も驚きの真っ最中。それくらい今日は快晴なんだよ。そろそろ新コロの自粛ムードに塩酸ピリドキシンいや、ピリオドをバシッと打つべくなるべく無難そうなサがミ岐阜加納店を午後1時23分に訪れた。するとあーた、ほぼ貸し切り状態で濃厚接触の「の」の字も「こ」の字も「せ」の字も「し」の字もなかっただに。要は、僕以外に3組くらいしかいなかったっちゅうこっちゃがな。久しぶりの外食とは言え、これと言って食べたいものがなかったのでメニューリストの左下にあった「とんてきランチ」を注文した。以上、愛と勇気と夢と希望のSuicaで自腹の自粛調査レポートを終わります。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一日一業:まともな人間がまともにできるまともな仕事は一日にたったひとつ

小池都知事が呼び掛けた「ノー3密」は承知したけど「ん?ウ冠に必ずの下って何だったっけ?」と「密」の字が頭に浮かばず泣きそうになった杉山です。壇蜜や蜂蜜ならパッと浮かんだのに・・・。はい、大都会の東京にならってプチ大都会にお住まいの僕も今週末はイオンモールに行くこともなくチマチマした作業に専念する予定の巻頭文はここまでです。そこでだ、22℃を超えたっぽい今日は今週末の分まで楽しもうとJR岐阜駅前にあるカフェ・ド・クリエを訪れた。ま、大都会とは言え、あくまでも「プチ」ゆえにこのレベルのカフェが精一杯さ。そこでひとつ僕から画期的な提案だが、岐阜駅構内のドトールにFA宣言させて銀座ルノアールとトレードしたらどうなんだ。ふ、我ながらざっつあぐっどあいでぃ~あ!どうして僕は真っ昼間からカフェでカフェられるのか知ってるかい?ここ数日はスズメより早い午前3時頃にお目覚めになるとチマチマした作業を何気にやっているため真っ昼間には何もすることがないんだよ。時効だから言うが、サラリーマン時代は一日にひとつしか仕事ができなかった。現在進行形でも言うが、今では一日にひとつもできないでやんの哀川(笑)。その前に僕、無職だけど大和田(爆)。うん、そんな僕でも元気に生きていけるいい世の中だよね。背中の張りと首の凝りと致命的な腰痛さえなければもっといい世の中だけど。ま、それもまた風情。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マジメだけが取り柄のバカ正直人間は単なるバカ」と言えるセンスを磨こう

たまの贅沢に何かしら食いに行こうと出掛けた午前11時、申し訳ないことに僕のような下級市民が岐阜駅構内にある分不相応な昭和食堂でゴージャシーなランチを満喫しちまってどうもすびばせん。はい、心にもないことを言う僕の心自体が見当たらない巻頭文はここまでです。ったく、あなたっていつもふざけてばかりね。うん、よく言われる。僕曰く、ユーモアのセンスが1ミリもない人間とは絶対に死なんけど死んでも関わり合いたくない。遊び心がカケラもない人間なんて燃えるゴミ同然。ってことは、遊び心うんぬんの前に心自体がない僕は燃えるゴミ以下の生ゴミ同然大和田(自爆)。ハハハ、こんな感じでエブリディが楽しくてたまらない。ブログはマジメに書いちゃダメなんだよ。バーチャルにしろリアルな世界にしろユーモアが通じない人間は箸にも棒にも掛からないバカ野郎。「マジメだけが取り柄」はシャレにもネタにもならない。そんなつまらんバカ野郎はあっちへ行け。この場合の「あっち」とは「遠い夜空のお星さまのさらに遠く」という壮大な意味なので念のため。ゴメンね、五臓六腑が飽和状態になると理不尽なくらい攻撃的になるこの僕を全力で許してほしい。はぁ、胃が重い。では、そろそろ今日の〆に入ろう。あなたの儲からないビジネスでもみすぼらしいプライベートでも下手な義理&人情よりユーモアのセンスほうがはるかに使える。では、また明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加