完食記録一覧

久しぶりに見た満席と満車の1コマ

15日の下呂と言い、昨日のオアシスパークと言い、3月は無責任を謳歌する暇な学生や楽しそうな家族連れがそこら中にあふれかえっているので鬱陶しいし腹立たしい。暇な学生は別として、なぜに平日の真っ昼間からお父さんが笑顔で遊んでいるのだろうか。日本のために死ぬ気で働け!便所蜂。ま、年中無休で休日の僕が言うのも何だけど。ふと気付けば今日はゆっくり休める祝日じゃないか。ま、年中無休で祝日の僕が言うのも何だけど。そんなこんなで身内たちを連れてサがミ岐阜加納店を訪れたお支払い担当の僕だった。いいかげん、家長であるこの僕を財布代わりとしてだけの役目から卒業させてやったらどうなんだ。祝日だからかあっと言う間に満席になり駐車場もほぼ満車だった。


その気になれば原価は0でほぼ一日中、天真爛漫に遊べる僕@岐阜県各務原市

丁寧に説明しよう、岐阜市に隣接する各務原市は「かがみはら」ではなく「かかみがはら」と言う。あろうことか合併で各務原市の一部となっちまったオアシスパークを訪れた僕。ここ以外に各務原を代表するパッとするスポットが頭に浮かばなかった僕だった。ムダに高いカレーパンを頬張ったり、飛騨牛串焼をむさぼったりした後にアクア・トトぎふで地味にはしゃいだ動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]オアシスパーク,馬喰一代,アクア・トトぎふ


ランチの後に熱い湯に浸かるとスイーツとハイボールで〆た僕@岐阜県下呂市

自宅から半径50メートル以内に下呂温泉があればいいのに。ま、それも賛否両論だと思いますよ。それくらい大好物の下呂まで青春18きっぷの権利を行使して一滴増した。少し風が強かったもののピーカンの青空とグリーンの山とピュアな川がステキだった。この僕をメロメロ人間にさせる下呂、あなたって下呂は・・・。実にいい下呂っぷりだった。『Rigolo×Rigolo』では白ワインによく合うヘルシーなランチを堪能した。白鷺の湯はあまりに熱くてほぼ半身浴に甘んじた。水明館の中にあるロビーラウンジ『エビアン』でスイーツやハイボールを満喫した癒される動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]Rigolo×Rigolo,白鷺の湯,エビアン,下呂シュー


期間限定メニューに当たりなし

花粉が舞い踊るピーカンの日曜日の午後2時半は、この僕と一緒に息を止めてガスト岐阜城東店まで一気呵成に駆け抜けてみませんか?ハハハ、僕はゴメンだぜ。ってことで、あまりに退屈すぎたので次女と一緒にアンダンテの速さで歩いてガストまで向かった。あら?今日は全国的に日曜日なのか?この僕としたことが、あろうことか勘違いをしちまってここまで来ちまっただよ。ハッピーアワーのアルコールが200円(税抜き)だから来てやったのに日曜日は449円(税抜き)じゃないかよ。せめて税込みにしてやったらどうなんだ。まあいい。とりあえず父は期間限定の「ビーフステーキ&鉄板焼きごはんシャリアピンソース」という難解な名前のメニューを注文した。味は案の定だった。


この僕がリッチでビビりでセレブでナイーブなその理由

3か月に1回の白内障の検査に訪れた僕に対して「あんたね、いつまで粘っとんねん。いいかげん、手術したらどないやねん」と先生が言っているように感じた僕がいた。誤解しないでほしい。先生は決してそのようなことを下品な関西弁でおっしゃってはいない。しかし「そろそろ・・・」と小声で言ったので「僕、もう少し粘りまーす!」と即答した僕だった。すぐに終わる日帰り手術とは言え、親からもらった大切な体にメスを入れるなんて・・・。ま、親から勘当された僕だけど坂本(泣)。でもって高須クリニックのプチ整形で13回もメスを入れた僕だけど大和田(爆)。おバカちゃんが本気にするので念のために言っておくが、後者は冗談だが前者は事実だ哀川(笑)。おいおいおい、今日は調子が偏差値67レベルっぽいぞ。気分がいいので眼科の近くにあるコメダ珈琲店を訪れると期間限定の「クロネージュ リッチショコラ」を後ろから前から右から左から舐めまくったったがね。そう、これはゴディバ監修のリッチかつセレブなスイーツなんだよ。周りを見渡せばほとんどの客はチープなモーニングサービスを肩をすくめてじっくり味わっていた。まぁ、ちょっした贅沢だろう。ところがこの僕はと言えば、コメダでもゴディバだ。その理由が分かるかい?だって、この僕だよ。


運河の街でイワシ三昧の料理と幻のカブトビールを満喫した僕@愛知県半田市

花粉が舞い踊る快晴の下、青春18きっぷの権利を行使して距離的にはほぼご近所の半田を訪れた。まずは『円芯』で徹底的にイワシ三昧。その後は紺屋海道を散策しながら半田赤レンガ建物内にある『Re-BRICK』でカブトビールを満喫した。半田運河も最高だった爽快な動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]円芯,イワシ料理,半田赤レンガ建物,カブトビール,スタバ,中埜半六邸,半田運河


人生はマイペースで

杉山という名前を見聞きするたびに腹が立ちませんか?ったく、勘弁しておくれよ。今年は花粉症の症状がモーレツにひどいゆえにクスリのアオキでストナリニをPayPayを利用して買ったら「へ?」と驚くくらいバックがあった。17分前にクーポンをゲットしていて本当によかった。そのため気分が偏差値65レベルに急上昇したので前一色にあるはま寿司を訪れた。ちょっと前に「もう行くことはないだろう」と言った僕だけど以前より確実にバージョンアップした感じでそこそこご満悦だった。今日は忙しい人、ゆったりくつろいでいる人、微笑む人、泣いている人など実に多くの人を見たが、それはそれで人それぞれでとても面白かった。僕は僕のペースでまったり歩こう。では、また明日。


行列のできるとんかつの松屋で個人的な妄想のセクハラモドキ

ここ最近、ご存じのとおり食生活があまりに悲惨な僕を心配した身内と一緒に『とんかつの松屋』で「ひれかつ小ライス」を堪能した。いつもの僕だったら440円もお値打ちな「みそかつライス」を食べるところだが今回はちょっぴり贅沢したい気分だったの。結局、お支払いはこの僕だったけど。ハハハ、前頭葉の端っこまでピチャピチャ音を立ててなめとんのか、この野郎。ちなみに、この店の女性店員の容姿のレベルは偏差値68前後。とは言え、マスク越しなので責任は取れない僕だけど。ま、それは下手をするとセクハラになると思いますよ。住みにくい世の中ですな。では、また明日。


青春時代に下着ドロボーと勘違いされて人生が終わりかけた僕@静岡県浜松市

いいかい、マジで。愛と鉄分の青春18きっぷの権利を行使してこの僕が31年前に下着ドロボーと勘違いされて人生が終わりかけた思い出がてんこ盛りの浜松くんだりを当事者であるこの僕と一緒に満喫してみませんか?当時は真剣に泣きそうになったぜ。2020年度は見事に日本一に返り咲いた浜松餃子を堪能すると遠鉄に乗って浜松城を軽く攻めた。そのほぼ隣のスタバでソイラテをすすると浜松と言えば案の定、鰻。『八百徳本店』の「うな丼」を堪能した壮絶な動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]浜松餃子,錦華,浜松城,スタバ,八百徳本店


『半分、青い。』の舞台となった街を訪れた腹が半分、黒い僕@岐阜県恵那市

日本三大山城を言ってみろ。あー、今日は22日だから出席番号23番の平井。お前、答えてみろ。え゛ー、何で22番じゃないんですか?という楽しい会話を僕と一緒にエンジョイしてみませんか。今回で3回目となる岩村城は実に素晴らしい。『かんから屋』の「かんから餅」も実に素晴らしい。帰りに多治見駅で途中下車すると山崎のハイボールを飲み干したご満悦の動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]岩村城,Green Herbs,松浦軒本店,かんから屋,かんから餅,陽気なイタリアンバルBorco