完食記録一覧

ぎふ町旅シリーズ第39弾@若宮町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第39弾は若宮町だよ。名古屋市を走るのは若宮大通。岐阜市を走るのは若宮町通り。やっぱご主人様には逆らえないので控えめな感じ。岐阜市の三社のひとつである厳かな橿森神社でお参りをすると『山本屋本店』で熱々の「かしわ入りの味噌煮込みうどん」をすすった。贅沢なことにえび天もトッピングしたった。その後、予定していたカフェが2軒とも休みだったので若宮町の端っこにあるファミリマートで糖分を摂取しながら日記を書いた動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]橿森神社,駒爪岩,岐阜信長神社,御薗の榎,山本屋本店 岐阜柳ケ瀬店,カッフェビータ,ゴトーヤドルチェ ラコント


右寄りの2分の1の味

あなたも年に一度は瞳孔を開いてみませんか?「オープン・ザ・瞳孔同好会」会長の杉山弘道です。毎年12月になるとかかりつけの眼科で両目の瞳孔を嫌でもパカッと開いて入念なチェックを受ける僕がいる。しかし、今日は左目の瞳孔をパカッと開いてイレギュラーなチェックを受けた僕だった。心配しないでほしい。何も異常はなかった。でも、ちったあ心配してほしい。検査後は3時間くらいボーっと視界がかすむため近くのコメダ珈琲店でまったりしながらモーニングサービスを満喫した。僕の右隣に座った57歳くらいの夫婦が店員に「いつもの」と言った。ほう、安いドラマの中でしか聞かないようなセリフに思わず笑っちまった。恥ずかしくないのかな。まだ左目がかすんでいるのでトーストやゆで卵の味が半分しか分からない。んなこたあないこたあない。今日もいい一日だった。



お泊り旅シリーズ第11弾@岐阜駅前

大好評の駅前シリーズ第3弾。それは森繁久彌が主演の喜劇映画やっちゅう話やがな。ってことで、こっちは岐阜駅前シリーズだ。まん防が適用されているため岐阜県の飲食店ではアルコールの提供は原則NG。しかしながら僕は、1円でも多く地元にお金を落とそうと岐阜駅前のホテルに宿泊した。そんな僕を最大級に評価してやってほしい。まずはタワー43の無料展望室から眼下に広がる絶景を眺めると『くいしんぼ』でお値打ちなステーキを食べた。その後、再び無料展望室から今度は夜景を眺めた。見事だった。翌日は『スパイスカレー春木屋』で劇薬色のステキな味のカレーをすすった。そして、岐阜バスに乗って岐阜公園に向かった僕はロープウェーで金華山の頂へ登った。久しぶりに岐阜城を攻めた。祝日ゆえに城や歴史に興味のない連中も多くて辟易した動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]岐阜シティ・タワー43,トイヤマチチョコレート,ステーキのくいしんぼ 新岐阜駅前店,コンフォートホテル岐阜


ぎふ町旅シリーズ第38弾@正木中

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第38弾は正木中だよ。川北にショッピングモールのマーサ21ができた当時は川南に住む我々は「何で橋を渡らなあかんのや!」と憤ったものだった。え?僕だけなのか?まあいい。今ではこっちにはイオンモール各務原(通称:みっぱら)があるからノープロブレムさ。ってことで、モーニングセットを『珈琲工房ひぐち』で満喫すると近くのスシローで7~8皿くらい必死こいて食べた。正直、残念ちゃんだったけど。降り積もった雪もほぼほぼ解けて気分が少しずつ晴れやかになった気持ちのいい青空だった。今日も確実にいい一日だった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]マーサ21,珈琲工房ひぐち マーサ21店,スシロー岐阜正木店,スタバ


ぎふ食旅シリーズ第9弾@郡上大和

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。(郡上八幡+郡上白鳥)÷2=郡上大和。ま、それも賛否両論だと思いますよ。そんなこんなで『じぇいあん』で「ガーリックオムカレー」を堪能した。熱々のカレーが絶品だぜ。その後、道の駅の中にある足湯に浸かろうと訪れたらあーた、ポンプの故障で残念ちゃんだった。まあいい。残雪の中、まったりできた動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]食の家 じぇいあん,奥美濃カレー,四季食彩レストランおがたま


ぎふ町旅シリーズ第37弾@瑞雲町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第37弾は瑞雲町だよ。以前から気になっていた昭和末期のニオイが漂う『金光食堂』でかつ丼と中華そばを一気呵成に完食した。うん、まだまだ若いぞ。そして、たまたまグーグルマップで見付けたビーン・トゥ・バーのワンダフルなチョコレートが楽しめる珈琲専門店の『ブドワビーンズ』が気に入った。ピーカンの青空で爽やかな気分だった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]金光食堂,ブドワビーンズ


ぎふ食旅シリーズ第8弾@関

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。ほら、見上げてご覧。空は見事に青いぞ。関市民のかつおちゃんから教えてもらった鰻屋の『そらは青いぞ』で「うな丼(上)」を堪能した。庭には養蜂の巣箱があり自家製のハチミツが効いた鰻は美味だった。その後は関善光寺の境内にある『茶房宗休』で「あんことほうじ茶のトースト」を熱い珈琲で押し流した動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]そらは青いぞ,茶房宗休,関善光寺


ぎふ県旅シリーズ第24弾@各務原

前回は胃腸が悲劇的な状態だったゆえに完走できなかったいちょう通り。ってことで、今回は残りの3分の2を走破すべく愛車のドリーム号で颯爽と駆け巡ったったがね。前回は小雨が降っていたが、今回はピーカンの青空でモーレツに気分爽快だった。その途中の『魚魚丸』に寄ると寿司をつまんでノンアルコールビールで押し流した。その後は『さかい珈琲ヒルズ店』で季節のケーキと熱い珈琲を満喫して一日を〆た。目的を見事に完遂する僕って必要以上に素晴らしい動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]魚魚丸 各務原店,さかい珈琲 ヒルズ店


ぎふ町旅シリーズ第36弾@加納水野町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第36弾は加納水野町だよ。愛と夢と希望と色と欲が毎夜の如く錯綜する加納水野町。念のため朝っぱらを選んでサクッとクリーム号で町内を駆け巡ってみたった。その後、老舗っぽい喫茶店の『むらやま』でイタリアンスパゲティを食べた。シンプルな味付けが懐かしくて確実に美味しかった。朝っぱらから僕の無理を聞いてくれてうれしかった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]むらやま,