完食記録一覧

ぎふ食旅シリーズ第5弾@各務原

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。寒くなると「イオンの中を散歩したい」と思いませんか?さらに「せっかくだから牛たんでも食いたい!」と思いませんか?「でも」とは何だ「でも」とは。牛たんに失礼な話だぜ。ってことで、イオンモール各務原にある『牛たん伊之助』で牛たんブラックカレーを食おうと思いきや、メニューからなくなっていた。ゆえに「牛かつ定食」に甘んじた僕。その後、2階のコメダ珈琲店で熱い珈琲とケーキを満喫した動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]牛たん伊之助 イオンモール各務原,コメダ珈琲店 イオンモール各務原店


ぎふ食旅シリーズ第5弾@岐南町

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。1分でも早く岐南町が羽島郡から岐阜市に併合されればステキだと思いませんか?笠松町は要らないから岐南町だけ欲しいです。ってことで、岐南町にある『とろ一挑』でGoToイートのクーポンをパーッと使って食ったった。腹が立つほど満腹!その後はすぐ近くの『元町珈琲』でメープルのワッフルを満喫した動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]すしの里 とろ一挑,元町珈琲 岐南の離れ


ぎふ食旅シリーズ第4弾@神田町

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。田楽を夢に見るほど食べたくなったことはどこのどいつにでもあるだろう。んなこたあない。とにかく僕は無性に食べたくなったんだ。それが東海三県人の性(さが)なんだ。ってことで、タラタラ歩きながら『鈴の屋』に行くと菜めし田楽を堪能した。その後、お隣のヴィ・ド・フランスで岐阜あんぱんを満喫した動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]鈴の屋 岐阜イクト店,菜めし田楽,VIE DE FRANCE 名鉄岐阜店,岐阜あんぱん


ぎふ食旅シリーズ第3弾@下呂

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。ったく、青春18きっぷの権利を行使して姫路にあるあずきミュージアムに行こうと思っていたのに新種の新コロ野郎が暴れ出しやがったぜ。ってことで、下呂なう。ま、これはこれでよしとしよう。以前から気になっていた『へいあん楽』で「野菜炒め定食」と「揚げ餃子」を堪能したった。その後、ビーナスの足湯を独占すると今日の〆に水明館内の『エビアン』で「下呂シュー」を濃厚な珈琲で丁寧に味わった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]へいあん楽,エビアン,下呂シュー


ぎふ食旅シリーズ第2弾@加納本町

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。このコロナ禍の真っ最中に古民家を見事にリノベーションしまくってオープンしたハンバーガーショップを発掘した僕を全力で褒めてほしい。いい。ハンバーガーの味はもとより店の雰囲気も何気にお洒落で僕にお似合いのステキな隠れ家だ。別に隠れる必要などないけど。これを機に常連になってあげようと思った動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]HAT Burger & Coffee Shop,ベーコンチーズバーガー


今川義元の誤算

この寒い中、桶狭間の戦いの由香里いや、友加里いや、所縁の地を巡った。それは鷲津砦と丸根砦と沓掛城だ。画像を載せようと思ったものの正直、雑木林と野っ原だけなのでやめといた。その途中、ガスト有松店で鉄板バージョンのキーマカレーを食べた。それなりに快晴で今日もいい一日だった。


ぎふ食旅シリーズ第1弾@高山

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。この全国レベルで大雪の中、確実に極寒の飛騨高山まで青春18きっぷの権利を行使して訪れた僕はチャレンジャー。午後の列車だったゆえに高山に着いた頃には薄暗くて趣も風情も真っ昼間のそれとはまったく違うものだった。前日に席だけ予約しておいた『沖村家みちや寿し』で「蒸し寿し」を堪能してご満悦の動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]沖村家 みちや寿し,蒸し寿し


年越し上天丼ランチ

メリー・クリスマス、ミスター・ローレンス。そして、もうすぐ年越しそばの大晦日がやってくる。このサがミですら行列ができる大晦日。ゆえに我が家はどん兵衛でやり過ごそう。ハハハ、世の中で並んでまで食いたいものはない。それにそんなに食いたいのなら事前に食っちゃえば済む話だよね。結果、義父&義母を連れて近所のサがミを訪れた。上天丼ランチをかき込むとムダに満腹になった。


楽観紀行シリーズ第1弾@豊川

物理的に一人ぼっちのクリスマス・イヴに青春18きっぷの権利を行使して豊川稲荷を訪れたことはどこのどいつにでもあるだろう。んなこたあない。正月には凄まじい人出で確実に賑わうだろうから堂々たるフライングで訪れた僕。豊川稲荷はステキだったが表参道の飲食店はまるでやる気がない。あと数日もすれば嫌というほど忙しくなるから今のうちにのんびりしておこうという魂胆だろうか。バチが当たるぞ、この野郎。観光地は年中無休で働け!便所蜂。と、僕の友達の木下君が笑いながら言っていました。営業している数少ない店の中の『曽我の軒』で田楽や稲荷やきしめんを堪能した。その後、JR牛久保駅で降りると2軒のスタバをはしごした水分が多めの動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]豊川稲荷,曽我の軒,わさび稲荷,スタバ


ぎふ町旅シリーズ第33弾@日ノ出町

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第33弾は日ノ出町だよ。柳ケ瀬の主たるタウンと言っても過言ではない日ノ出町。鮮やかなアーケードにうっとりしながら徘徊すると『ぎふ初寿司劇場通り店』でランチの握り寿司をビールで押し流した。御座候を眺めれば優雅に紅茶も愉しんだ動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]ぎふ初寿司 劇場通り店,無印良品 岐阜高島屋,御座候 岐阜高島屋店,サロン・ド マルイチ