楽観日記一覧

スパッと自腹を切ったほうが完璧に気が楽な半年に一度の稀有な次女のおごり

平成生まれなのにピンク・レディーを知っている次女に「新御三家の1人は郷ひろみだけれどあとの2人は誰と誰?」と尋ねたら「う~ん・・・」と8秒くらい考えた末に「中森明菜とシブがき隊」と答えた今日この頃、新御三家でこれだから御三家となると信長・秀吉・家康と答えそうな気もする。「ねぇ、それって三英傑のことでしょ。新御三家と御三家のメンバーを教えなさいよ」「ググれ」。ちなみに、長女にも同様の質問をしたら「まったく見当もつかん」と返ってきた。はい、安い世間がどうであれ、身の回りに栓抜きと缶切りとマッチを並べて僕一人でも昭和の思い出に生きるレトロな巻頭文はここまでです。今まさに、感涙のBGMは大橋純子の『たそがれマイ・ラブ』の真っ最中。その次女が「ボーナスが出たんでお寿司をご馳走するね」と言ってくれた。ん?たしか6月の中旬に出たはずだけれどこの際、パパは全力で君を許す。ってことで「UQ!こっちの三姉妹もどう?」のそっちの三姉妹のほうが確実に大好物のUQいや、有休を取得した次女と根こそぎリニューアルした『とろ一挑』で「ハイボールもいいの?」と丸顔の顔色をうかがいながら「里ランチ」を満喫した。朝と晩は涼しくなってきましたな。いよいよ秋の訪れですかな。やれやれ、今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほぼ6~7回目となる「もう二度とやらない」という固い誓い

「午前中」という言葉は存在するのに「午後中」という言葉を一度も聞いたことがないハイチュウを食べている真っ最中に奥歯に詰めてあった中産階級層によく用いられる銀がポロっと堕ちた若い頃の経験が中年を迎えたら良質な思い出となる保障もない藍川中出身の自己中の杉山です。はい、何とか『Choo Choo TRAIN』をぶち込もうと8分間も格闘したものの自分の限界を如実に感じた巻頭文はここまでです。みずほ銀行は来年から紙の預金通帳を発行する際に1冊あたり1100円の手数料を取るようだね。ま、すべてがデジタル化に向かう時代だからこれも仕方ない。という言い訳を前提に500円玉貯金缶をパカッと開けた僕がいる。久しぶりに缶切りを使ったぜ。ほぼ6~7回目となる500円玉貯金だがこれまで満タンになるまで貯めたことが一度もない。ま、それも情けない話だと世間が笑いますよ。ハハハ、さすがに僕もそう思います。ただね、しかしね、でもね、今の世の中の決済システムがほぼキャッシュレスゆえに500円玉が僕の手元に発生しなくなっちまったんだよ。いいかい、マジで。そんなこんなで結果発表!2019年1月14日から地味に地道に貯めた結果、55枚ということは27500円だった。ふ、なか卯でも貸し切ったろかしゃん。では、また明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経絡秘孔を突きまくって描いたアマビエに願いを込めて

ほら、想像してご覧。町内のスズメも起きちゃいない午前4時36分からアマビエを呼び寄せているこの僕を。点描画ゆえに20分が経過した頃には右の手首に痛みが走り出すと指先が小さく震えた。世界中の民を苦境から救うことができるなら僕の右の手首のひとつやふたつどうなっても構わない。だから僕は、そーいう男なんだ。ちなみに、僕の右の手首はひとつしかない。今から約15年前には【悪霊退散、胃には太田胃散】で完膚無きまでに見事に悪霊を退散させたこの僕だからこそ、今回は疫病退散に全精力を注いだ。ま、疫病神みたいな僕が言うのも何だけど。ハハハ、バカ野郎!はい、大変遅ればせながら説明しよう、アマビエとは当然、甘エビとの縁戚関係はなく、豊作や疫病などに関する予言をしたとされる日本の妖怪のことである。ヘイ・アマビエ!プリーズ・岐阜にカモ~ン!とりあえず最初に岐阜県の第2波非常事態宣言を解除してくれ。まずは僕がハッピーにならなければ世界中の民もハッピーになれないじゃないか。はい、真夏は午前中が勝負の巻頭文はここまでです。

では、そろそろ今日の〆に入ろう。ショパンの次女いや、諸般の事情によりこの理不尽かつ殺人的な炎天下やっちゅうのに岐阜駅構内にある岐阜市ステーションプラザまで必死こいて印鑑登録証明書を取りに行ったらあーた、現金しか使えないっちゅうことで速攻で我が家まで小銭を取りに戻った僕。「支所などの公的機関は率先してキャッシュレスにすべきじゃないんですかねー」とは思ったものの窓口のおばちゃんに言っても仕方ないので当初の計画どおり口福堂に立ち寄ると「ずんだおはぎ」と「焦がし醤油だんご」を買って帰った僕。炎天下の2往復で8752歩を味わって死にそうだった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猛暑で何も言えなくて・・・夏

ここまでくると39℃も40℃も52℃も人間の体温を超えた時点でほぼ同じだ。いいえ、52℃は違うと思いますよ。ま、そりゃそうだ。しかし、暑い。活字にするのも口にするのも何だが、暑い。今日も全国で誰かが熱中症で倒れただろう。僕はと言えば、食欲もやる気もない。いいえ、やる気は違うと思いますよ。ま、そりゃそうだ。しかし、暑い。午後2時半、食欲もやる気もないので今日の晩ご飯は揖保乃糸をすすって終わった。そのときふと思った僕だが、揖保乃糸を生産している地域の兵庫県宍粟市と佐用郡をサラッと読める長崎県民はいったい何人くらいいるのだろうか?ちなみに、宍粟市は「しそうし」で佐用郡は「さようぐん」と読むけれど佐用郡佐用町にあるJRと智頭急行が乗り入れる佐用駅は「さよえき」なので念のため。午後3時、あまりの暑さで今ひとつキレが悪くてすびばせん。今日の晩ご飯も済んだことだし今からシャワーを浴びて仮眠しばぶ。では、また明日。

おはようございます。午後4時26分、何事もなく目覚めてどうもすびばせん。寝起きの五臓六腑にマニア垂涎の懐かしい「森永ミルクキャラメル」の優しい甘さがギュッと凝縮されたスイーツ感覚のアイス氷である「フローズンキャラメル」を地味に地道に見事に投入した。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自立と自律の相違点の話のその先のオチは何?

毎年恒例のお盆供養のために目の前の実家に「おっさま」がやって来た。そこで僕は「おっさまって全国区だよな?」と不安になってググったら主に名古屋弁・岐阜弁・遠州弁で使われる方言だとか。名古屋弁はまだ許せるとしても遠州弁と十把一絡げ&以下同文はつらいだに。それでは説明しよう、おっさまとは「僧侶」のことを言い、きっと「和尚様(おしょうさま)」がなまったものだと思う。ちなみに、日本の本州中央部を南北に横断する断裂帯はフォッサマグナだに。その際におっさま曰く「自立とは他人の力を借りることなく一人で物事を行うこと。自律とは自らが決めたルールに従って行動すること」と切々と語っていた。そのとき僕はおっさまのありがたい話を真正面で聞いていた。そして「で?」と思わず言葉を漏らしてしまった。自立と自律の相違点の話はビジネスネタとしてはそこそこベタなので僕も以前に使った覚えがある。今回もこれで話が終わると1円の価値もないためちゃんとオチを付けてくれないとブログのネタにもならないので次回からはよろしくお願いします。その後、いつものようにバローで買ってきた握り寿司や惣菜を並べると車庫でビュッフェスタイルのランチタイムを大いに楽しんだ。相変わらず年中無休でムダに筋トレに励むうちの婿殿は会うたびに大胸筋が順調に巨大化している。フツーのサラリーマンなのにいったい彼は何が目的なのだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3時のおやつは花オクラ?

「何?このテーブルの上のアサガオは?」「え?あぁ、それはアサガオじゃなくて花オクラ(笑)」「ハナオクラ・・・?で、それって何?」「食べられる花だから今日の3時のおやつ」「・・・」。とりあえずいい機会だからウィキペディアで調べたままを説明しよう。花オクラとはバローや西友で頻繁に見掛けるオクラとは異なり実は不味くて食えたもんじゃないが、勇気を出してその気になれば花びらを生のままサラダにしたり天ぷらや湯がいて三杯酢などで食うこともOKで美味しいらしい。ま、勇気を出してその気になればの話だが。一日花であるため市場にはほとんど流通しないっぽい。ここまで読んで知って君たちは食べたくなったかい?ハハハ、ヒツジじゃあるまいし僕は無理だな。でもね、人生には乗り越えなければならないそれなりに高い壁がある。ってことで、正統な大阪人がこよなく愛す旭ポンズをかけて食べたものの「ふ~ん」という感想だった。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とっととアディオス!ドン・キホーテ柳ヶ瀬店

どうやら岐阜市に初めて出店したドン・キホーテ柳ヶ瀬店がこの10月に撤退するらしい。ハハハ、僕が予測したとおりになったね。そう、この場合は「予想」ではなく「予測」ということにしよう。その証拠に【ドン・キホーテが100%撤退するそれ以上でもそれ以下でもない確かな理由】というほぼ9年前の予言がここにある。そう、この場合は「予想」や「予測」でもなく「予言」にしよう。よく知らんけどこのビルのオーナーとの家賃交渉が上手く行かなかったとのこと。よく知らんけど。いい記念だから岐阜タカシマヤで御座候を買うついでに計画的に立ち寄ったった。すると入り口には「完全閉店大感謝祭」と書かれたポップが掲げられていた。こんな店でもサクッとなくなると思うと何気に寂しいよね。ま、今生の別れのしるしとして【だったら、もういいじゃないか】でお馴染みの「まぼろしのアンドーナツ」を1個だけ買ったった。そんなことより昨日の午後8時くらいから体が熱っぽくて軽い熱中症か重い倦怠感に襲われ中の僕。パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ。何だかとても眠いんだ。7分間後にルーベンスの絵が見えてきそうなんだ。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これでいいのだ

世界レベルで謎のタネが送られてきて困惑しているらしいが、話のネタならお金を払ってでも欲しい今日この頃、お金の単位は元ではなくニュー台湾ドルだけど。はい、ほぼ6年前に台湾を訪れた際の余ったお金が45ニュー台湾ドルもあるので台湾に高級マンションのひとつでも買ったろかしゃんと計画している夢のある巻頭文はここまでです。んなもん買えねぇよ。分かってるよ。ほら、細い目をパカッと見開いてよく見てご覧。バカボンのパパがいるよね。昨日、ユニクロで買ったTシャツだがバカボンは500円だったけれどポケモンは790円だった。この世知辛い世の中、ほぼインフレになっちゃいませんか?なってねぇよ。むしろ必要以上にデフレだよ。分かってるよ。君ね、イチイチ僕の言葉に合いの手を入れるなよな。どうせ入れるなら愛の手にしておくれ。うん、実にいい流れでここまで来たのでバカボンのパパの名言に愛の手を入れて今日の〆としよう。「世の中には悪い奴がたくさんいるのだ」「はい、本当に申し訳ありません」「人をバカにするのはよくないことなのだ」「はい、今後は気を付けます」「悪い人でも病気のときは苦しいのだ」「はい、20年近くも腰痛に苦しんでおります」「人間はお金じゃ買えないのだ!」「でも、手形や小切手なら分かりません」。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はるかなる西の空の呼び声

暑さにも寒さにもめっぽう弱く心地良い風が頬を撫でる秋の夜にしか全力を発揮することができない使い道が少ない杉山です。力を温存し続けて早55年。そろそろ僕の全力を披露したいと思いつつもまだまだ暑い今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。はい、後藤トラブルいや、GoToトラベルキャンペーンを活用して大好物の沖縄へ行こうとしていた矢先に沖縄への渡航を自粛しなさいっぽい呼びかけの中に岐阜県が含まれているという驚愕の予定は未定に最上級の憤りと困惑を隠したくても隠し切れない巻頭文はここまでです。ま、しゃーない。人生は色々であり何事も生きて入れ歯いや、いればこその話だからね。とは言え、このままではあまりに悲しすぎて可哀想すぎる悲劇の主人公の僕ゆえに沖縄を満喫する妄想に入るべく「そうめんチャンプルー」を激食した夜。全体のフォルムは【ほぼ200円で叶えられる浪漫飛行の夢の旅】でご確認したまえ。ま、神戸市で製造して千葉市が本社のイオンが販売している沖縄とはどこからどう見ても縁もゆかりもなさそうな一品ではあるが、これはこれでいいかも知れないと西に向かって信じたい。背中が痒かったが今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロツーリズムのお値打ちなお手本

その日に稼いだ日当の7000円を当日の飲み食いで使い切れば虚しいけれどコツコツ貯めた中から月に一度くらいパーッと使えば解放感と充足感と偏頭痛でいっぱいになりませんか?僕はなります。はい、この流れで今回はイタリアンの『うれし野』でパーッと飲み食いした巻頭文はここまでです。ところで「マイクロツーリズム」という言葉を知ってるかい?これはね、このご時世ゆえにあっちゃこっちゃと遠方に出掛けることができないため近場を旅することさ。ってことで、腰が痛くなければ徒歩22分、そうでなければ38分の『うれし野』まで車で行った身も心もミクロマンの僕だった。究極のマイクロなツーリズムだぜ。僕がサラのリーマンを独立して今日まで無事にやってこれたのもこの店のオーナーである森本社長のおかげなんだよ。関西風のお好み焼きのように丁寧に裏を返せば「この人間のせいで憎い杉山が存在している」と言えよう。だから、恨むなら僕ではなく森本社長を恨みなさい。ちなみに、7秒くらい遡るが「やってこれた」はら抜き言葉なのでイチイチ念のため。今日もおいしゅういただきました。こんな日が年中無休で続けばいいのに・・・。では、また明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加