楽観日記一覧

とりあえず君の瞳に恋してる

レジデンシャル・ウェディングっちゅうのにご出席。エンディングはボーイズ・タウン・ギャングの『君の瞳に恋してる』だった。13年前のこの僕の結婚式と同じで懐かしくてうれしい気分だった。ちなみに、お隣のご夫人は友人の奥さまは魔女であり、コシノ三姉妹の一人ではないので念のため。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昼下がりのシトラスブレンド・ティーで小指、立ってます

どこの店かは忘れちまったけど昼下がりのシトラスブレンド・ティーだよ。何気にオバケのQ太郎の髪の毛みたいな葉っぱが浮かんでいた。味噌カツ定食の後ゆえに何を飲んでもサッパリするだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海なし県の岐阜でもルネッサンスホテルがあれば気分はトロピカル♪

こんな岐阜にもルネッサンスホテルがあるんです。ここのラウンジでメルマガの原稿を書いたった。だから、ちょっちリッチな気分だっち。とは言え、岐阜の中ならどこでもジャージで歩ける僕です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1億年の恋も冷める美人の鼻からタバコの煙

JR岐阜駅構内にある郷ひろみが経営するイタリア料理店だ。ここでモデルのようなキレイな女性が鼻からタバコの煙を出すのを垣間見たった。ちなみに、横切っているのは見知らぬおっさんだがね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物理的に男ばっかで申し訳ありません

おいおい、ラフなスタイルの杉山さんも超ステキ!まったく生ビールを浴びるほど飲んじまったぜ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下玉利忠は二度笑う

名古屋で下玉利忠さんとお会いしましたがね。なかなかの濃いキャラでいい感じだね。どう見えるか分からないが、こう見えてもそれなりの美大を出ていてそれなりの画家になりたかったそうだとか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『「書く」マーケティング』はモーレツに効く睡眠薬

世間ではそれなりに仲が悪いと思われているホリノブ@堀内伸浩君の『「書く」マーケティング』がこの僕の睡眠薬だ。何気に増版が決まっておめでとう。せいぜい今のうちだけ頑張ってくれたまえ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加