楽観日記一覧

僕の半径2メートル以内のハッピーを全身全霊で祝福したいと思いませんか?

立ったまま靴下が履けなくなったら「俺の時代は終わった」と嘆く杉山です。ところで、僕の時代はいつになったらやって来るのでしょうか?はい、幼い頃から「ひろちゃんは大器晩成型なんだよ」と言われ続けて55年、教師生活25年の町田先生よりはるかに大ベテランの巻頭文はここまでです。はい、今年の初物を食べる際に思わず「どれ」と漏らしてしまう僕は、特に「ど」を重低音で発した直後に今年の初物を食べながら「あ゛ー」と満足げに深く息を吐く中締めの巻頭文はここまでです。では、そろそろ今日の〆に入ろう。今年も楽しく莉子ちゃんのお誕生日会を車庫でパーッと行った。通りすがりの人たちは「とても仲がよろしいご家族ですね♪」という感じで目を細めながら僕たちを垣間見ては微笑んだ。僕は「イチイチ気が散るからこっちを見るなよな」と思った。そのとき次女が「パパ、中トロがあるよ♪」と言ったので思わず「どれ」と漏らして箸を手にした。恐ろしいことに来月は3人も誕生日を迎える。PayPayとSuicaの残高が面白いように減って行く。では、また明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミリ単位の小っちぇ出来事で発見した地球規模のでっかい気付き

アレアレ、アレだよアレ。負けたくない性分を何て言うんだったっけ?ここまで出ているんだけれど度忘れして気持ち悪いよ。勝ち逃げ?じゃないし・・・。負け知らず?でもないし。何だったっけ?いい感じに熟考した結果、負けず嫌いだった今日この頃、モヤモヤ気分が晴れてご満悦の杉山です。話は変わって物品を人間より大切に扱っている僕なのに、このところ各部屋のドアがキーコキーコと寂しそうに鳴くので「新種のポルターガイストか?」と思いきや、あろうことかワッシャーが溶けてキレイになくなっていた。22年以上も年中無休で開け閉めを繰り返しているとこうなるのだろう。摩擦ってストロングだね。だが、これを修繕しなければならない文系の僕には荷が重くて胃は痛い。そもそもワッシャーの交換なんて理系の仕事だよね。それに僕、金属アレルギーだし。この暑い中、仕方ないのでホームセンターまで買いに行けば寸法を勘違いして再度、買いに行く羽目になったし。そんなこんなで2時間くらい格闘していたら何とか交換はできたものの指先の汚れが落ちやしない。では、そろそろ今日の〆に入ろう。見たこともない数ミリの部品が不具合になっただけでも家の壁に隕石が衝突する大惨事と同じくらい一大事なんだと気付けた僕は今日も順調に成長しているっぽい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は嫌いだシリーズ第40弾:地球防衛軍気取りのエコ人間

その気になって探せば『古今和歌集』の16ページから紙面を割いて特集が組んであるかも知れないマニアには大好評の私は嫌いだシリーズ第40弾。私は「地球防衛軍気取りのエコ人間」が嫌いだ。はい、きっと君たちのような薄情者はもう忘れちまっているだろうが、大阪府堺市の堺東駅界隈では大好評だった「私は嫌いだシリーズ」というコンテンツがあったもののその大部分がブログの中から消失しちまった巻頭文はここまでです。返してくれれば訴えないので窃盗犯は名乗り出てください。それはそうと7月からコンビニなどでもレジ袋が有料になるらしい。だが、お金を払ってもいいからエコバッグを持たずにコンビニで1枚3円のレジ袋を買う派のほうが過半数を超えているとのこと。うん、僕もそうだよ。300円のエコバッグを持ち歩く鬱陶しさを考えたらコンビニで買ったほうがマシだよね。だって、100回分だよ。すると声高に「地球環境のことも考えなさい!」と絶叫するエコ人間がいる。あ゛ー、気持ち悪ぃ。だったらレジ袋うんぬんの前にもっと他に優先すべき事柄やサッサと対処すべき課題があるだろが。ハハハ、本当に明日の美しい地球環境のことを考えるならば1枚5万円にすればいい。さすがの僕でも喜んでエコバッグを持ち歩くだろう。それにサクラマスかバイオマスかは知らないけれど間違いなく後者だろう素材を一日も早く全部の袋に採用すればいい。日頃からマイ箸なるものを持ち歩く変わり者もいる。あ゛ー、気持ち悪ぃ。その手の類のエコ人間は僕の半径2メートル以内の聖域に入って来ないでほしい。割り箸を製造して食っている業者もいる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東海地方は梅雨入りしたもののアベノマスク日和

忌々しい新コロのせいで満足に美容室へ行くこともできなかった今日この頃、ちょうど3か月ぶりのカット&シャンプーでキャラの設定上、心はないけど身も心もリフレッシュするとこの際だから頭をパカッと割って脳ミソの溝まで入念に揉み解してもらいたいと思ったことはありませんか?ハハハ、そんな変わり者がいたら御朱印帳に手形付きのサインをしてもらいたいくらいだぜ。はい、すっげぇ気持ち良くて23分間くらい記憶が吹っ飛んじまった巻頭文はここまでです。そこで僕は言いたい。記憶が飛んだ分だけ値引きするのが本来の姿ではなかろうか。だって、何も覚えていないんだもん。ほら、ご覧。アベノマスク姿のトシコちゃんだが、我が家にもちょうど右下のように届いたんだよ。だって、少しだけどちゃんと市県民税を納めているんだもん。ほら、ご覧2。ハズキルーペで見るとトシコちゃんのマスクの右側に結び目が出ているじゃないか。トシコ、あなたってトシコは・・・。すでに何十回も洗って使っているとか。言うほど悪くないじゃないか。大事に使わせてもらいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乞うご期待!女子高生の恩返し(第三者への恩送りは認めません)

「我が家はずっと前からソーシャルディスタンスを取り入れているよ。これでやっと時代が我が家に追いついてきたようだね」「ったく、それは単なる家庭内別居だろ」。はい、君たちには耳が痛いと思うけれど文字を読んでも「耳が痛い」と言うのだろうか?という画期的な巻頭文はここまでです。ハハハ、ドンマイ!耳が痛くないから眼科へ目薬をもらいに行った僕。その途中、自転車で転倒して身動きが取れない女子高生と遭遇した僕。どうやら前カゴに入れた教科書が重すぎてハンドル操作を誤ったようだね。薄汚いババアなら放っておくか遠目に楽しむところだが目の前には女子高生だよ!そりゃ一目散に駆けつけて助けますがね。ま、それも賛否両論だと思いますよ。ま、そりゃそうだ。暑さ対策という大義名分の下、スーパーカップの超バニラの中央に隕石が衝突したような穴を掘るとメーカーズマークをなみなみと注いだった僕だった。そう、懐かしいお菓子のルマンドはブルボンでメーカーズマークはバーボンだよ。和の糖分と洋のアルコール分のマリアージュがたまりませんな。これに関して今のところ特許申請は考えていないので君たちも思う存分、失っても痛くも痒くもないしょぼい人生が破滅するまで大いに楽しんでほしい。では、そろそろ今日の〆に入ろう。女子高生の恩返しを楽しみに・・・ふと気付いたが、恩人である僕の名前を告げていなかった。コケた彼女よ、このブログを発見したら西の空に向かって合掌してください。では、また逢う日までごきげんよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特別定額給付金申請書に見る超デジタル時代の超アナログ作業にほぼうんざり

ほら、ご覧。特別定額給付金、日本語で言うと「性格の善し悪しに関係なく1人につき10万円」の申請書が届いたんだよ。性格の善し悪しが支給の基準ならば弘道は没収だよね。ハハハ、バカ野郎!はい、岐阜市からスルーされなくてホッと安堵している巻頭文はここまでです。だって、市県民税を地道に納めているこの僕だよ。そこでだ、書類に記入しながら「ったく、何とかなりませんかねー。ほぼ昭和末期のこのアナログ作業」とうんざりしている真っ最中。運転免許証やキャッシュカードをコピーするとハサミで切って糊付けだよ。預金通帳の口座番号はまだいいにしても金融機関コードや支店コードなんか書かせるなよな。この段階でそこらの多くのお年寄りたちはプチパニックだろう。相変わらずハンコを求めるその意味が分からない。そもそも紙を使うな。こちらの作業はもとより、往復の郵便代金がすっげぇもったいないじゃんね。誤解しないでほしい。「給付金など要らない」と言っているわけではないんだ。「タダ・拾う・もらう」が信条の僕ゆえにもらえるものはネタミでもスタバでもありがたくもらう。ちなみに3年前、小牧山城のボランティアガイドがアナログのことをアナグロと4回くらい間違えて言っていたけれど指摘するのも可哀想なのでそのまま放置したった。グーグル翻訳のアプリを使えばスマホのカメラを当てるだけで給付金の説明文がアイスランド語にもフランス語にもリアルタイムに変換できる令和の時代に公然と紙を使用する作業はいかがなものか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

それも生き残る術だよね

全国的に緊急事態宣言が解除されたことだし条件付きでOKだから僕と濃厚接触を楽しみませんか?さっそく警戒レベル4の腰痛を緩和すべく1年3か月ぶりにセータイで濃厚接触を見事に満喫した。フツーの人間だったら気を失うレベルの激しい腰痛だけれど異常な人間の僕だから何とかそれなりにやり過ごせたのです。曲がった背骨と歪んだ性格はどっちが厄介でしょうか?だから、そんなことはどーでもいいんです。おぉ!施術の結果、激痛が普痛に化学変化したようだ。はい、この「普痛」は「普通」と掛けていて決して誤字ではないので念のためという言い訳じみた巻頭文はここまでです。その先生はオーストラリアの大学で施術方法を学ぶと奥さまもそっち系の人なので当たり前のように英語がペラペラだとか。僕の骨とは何の因果関係もないけれどその話を聞いた途端に施術がすっげぇ効いた気がして痛みが一瞬で飛んだミーハーな僕の体。どうやら遺伝子レベルでカッコいいものには極めて従順かつ絶対服従の体質らしい。池の鯉が「それも生き残る術だよね」と僕を慰めてくれた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世にもビミョーな物語:自滅の婆が見た美しき国の恐ろしき出来事

「鬼滅の刃(きめつのやいば)」と「自滅の婆(じめつのばばあ)」は不気味な雰囲気が似ている。はい、昨日も今日も明日も年中無休で自滅の巻頭文はここまでです。一応、これでも5月31日まで好感度アップ↑キャンペーン開催中!ちなみに『鬼滅の刃』の漫画はめくったことすらない僕だけどアニメはテレビで3分間くらい眺めていたような気がする。話はコロッと変わってバローのサービスカウンターに10の位を四捨五入すると100歳になり1の位を四捨五入すると70歳になるだろう74歳くらいのご婦人がいた。ちょっと前に財布を落としたらしい彼女は「お金はいいけどカードは困るでしょ!と娘から叱られて叱られて・・・」とうつむいて半泣きだった。心配しないでほしい。ちゃんと財布は戻ったんだよ。自宅で気付いた彼女はすぐにバローに電話をすると「はい、こちらにありますよ」とのこと。カードはもとより財布の中の現金もちゃんとあったそうな。ある意味、逆に恐ろしい国だとは思わないか。何よりこの話を右隣で黙ってこの僕が聞いているシチュエーションが恐ろしい。そこで「(自滅の婆にならなくて)本当によかったですね」と微笑む僕。「おかげさまで本当にありがとうございます」と深々と頭を下げるご婦人。この美しい光景を第三者が見たらまるで僕が拾ってあげた恩人のように映るが、僕は単なる来店客Aでまったく関係ございません。ハハハ、ここまで書いて言うのも何だが、上記は昨日の出来事であり今日の僕はウエルシアで大量の発泡酒をバカにしたことは一度もないけどバカにならないTポイントだけで仕入れたった。では、また明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ムダにロングな大型連休の正しい過ごし方:クリーム号でお弁当を買いに行く

案の定、このご時世ゆえに赤福が毎月1日に販売する朔日(ついたち)餅は8月の「八朔粟餅」まで中止とのこと。危ねぇ、この僕が狙っているのは9月の「萩の餅」という粒あんのおはぎなんだよ。昨年の10月からグーグルカレンダーに記してあるんだ。必ず再開してもらわないと僕が困るんだ。はい、このところ全国甘党党首としてのB型の血が騒いで仕方ない上質の和三盆LOVEの巻頭文はここまでです。ちなみに、流れる血の色は十勝産小豆レッドだよ。だから若干、濃厚でドロドロ系。まあいい。今日はこどもの日ということで肉体年齢は34歳だけど腰回りに限ると73歳と3か月で精神年齢は芥見東小学校6年3組のままの弘道君のためにあるような祝日だろう。んなこたあない。そこで、どこで?ここで、だから、どこで?いつもの車庫で杉山家とその周辺の者たちが狭い肩幅を寄せ合ってお弁当タイムを満喫するためだけに玉宮界隈へとクリーム号で出掛けた父と次女だった。ちなみに、父はこの僕なので画像の初老と11か月くらいの男性はいつものさとちゃんで、その隣はいつもの真顔が丸顔の僕の次女。そして、今回の僕の主たる「oBento」三昧は『ニュータマミヤ』の「ニュータマ弁当」だった。腹が立つほど満腹になった。GWも粛々と時間が流れて何気に楽しい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ツバメはツバメ:孔雀や鳩やましてや博多人にすらなれなきゃ烏にも勝てない

「ばってん、生粋の博多人は美味しい珈琲を淹れる『バリスタ』のことを『バリカタ』と呼ぶっちゃ知っとっと?」ということを1人でも多くの日本人に拡散してほしい。「しぇ、しぇからしか!」。説明しよう、どこにアクセントを置くべきか悩む「しぇからしか」とは「うるさい」及び「ちったあ黙っとれ」という福岡県の方言である。と思う。う~ん、やっぱイジリ甲斐があるのは遠州弁だに。ほら、ご覧。今年もケンとメリー(杉山家をこよなく愛するツバメたちの俗称)がやって来ただに。昨年は【越冬来春ツバメ:悲しみと冬を乗り越えて希望の春に再び訪れてほしい】でご存じのようにカラスに襲撃されて赤ちゃんツバメたちは・・・。もう二度とそんな悲惨なシーンを見たくない僕は「どうしたものか・・・」といい感じに途方に暮れかけた。今の段階から巣作りの邪魔をしたほうがいいのか。「夢はあるかい?1%の可能性があれば必ずできる。みんなも何か挑戦しよう」と言って48歳のご老体でもプロ野球選手に返り咲こうと頑張る新庄剛志方式で見守ってあげればいいのか。これを「ツバメ新庄」とこの僕だけはそう呼んでいる。当然、新潟県にある駅の燕三条とかけている僕のいぶし銀の苦労を全力で分かってほしい。う~ん、どうしよっかなぁ?と悩んでいる真っ最中。鳥類の中でもビッグな脳ミソを持つ高い知能のカラスだけは敵に回したくないし。では、また明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加