宮城県一覧

国宝の瑞巌寺と松島の眺望とさかな市場の海鮮丼(宮城県宮城郡)

案の定、岐阜でも仙台でも朝は早い。どうやら今日は快晴になるようだ。

ドリップした熱い珈琲が空きっ腹に心地良く滴った。

仙石線の松島海岸駅で降りた。ゆっくり歩いて国宝の瑞巌寺を訪れた。

ところが、肝心の本堂は平成28年まで大改修中ということで入れなかった。

その代わりに普段は入ることができない庫裡の内部を見ることができた。

岩盤の上から根を生やし、見事なまでに成長した夫婦ケヤキが圧巻だった。

伊達政宗の正室の墓堂である寶華殿は絢爛豪華で実に見事だった。

瑞巌寺を後にし、さかな市場で海鮮丼を食べたが凄まじいボリュームだった。

腹ごなしに福浦島へ歩いて渡ろうかと思ったが、有料なのでやめた。

その代わりと言っては何だが、五大堂に架かる超短い橋を渡って満足だった。

震災で損壊があったのか否かは知らないが、なんとも凛とした姿構えだった。

曇り空から陽が差し出した。一句詠もうと思ったが、まったく浮かばなかった。

観光フェリーに乗った。4つの空洞が空いている鐘島は不思議だ。

ポツンと浮かぶ仁王島も不思議だった。心地良い揺れが気持ちよかった。

昨日の仙台城の公式スタンプを掲載し忘れた。再訪は確実にあるだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨の仙台城とたんや善治郎の牛タン(宮城県仙台市)

久しぶりの一泊の旅は東北の仙台に決めた。宿泊するのは初めてとなる。

岐阜から約5時間の旅だが、移動は苦になるどころか確実に楽しい。

あっと言う間に仙台駅に到着した。ちょっと寒いが雨もまた風情。

ホテルのフロントに荷物を預け、るーぷる仙台バスの一日乗車券を購入した。

まず最初に瑞鳳殿でバスを降りた。

伊達政宗を祀る霊廟だが、実に鮮やかな色彩で荘厳だった。

あまりに寒いので喫茶店で珈琲を飲んでから仙台城へ向かった。

見事な石垣だが、寒いし冷たい。また晴れた日に訪れようと誓った。

ホテルの部屋で休憩後、たんや善治郎で牛タン煮込みを注文した。

メインの牛タンはもちろん、三角揚げや地鶏卵桜巻きなどすべて絶品だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加