達観雑記一覧

統計値に見る好き&嫌いのリアル

今日の我が家のモーニングサービスは1杯の熱い珈琲に対して近所のバローの中にある北欧倶楽部の今月の新商品っぽい「ぷちぷちキウイデニッシュ」はたまた「パッション&オレンジデニッシュ」のどちらか一方を選択することとなった。おいおい、我が家は3人家族なんだからこの際、家長である僕に気持ち良く2つをくれてやったらどうなんだ。さぁ、僕はどちらを選んだでしょうか?ハハハ、正解は下段で発表するとして今日は「統計値に見る好き&嫌いのリアル」についてサクッと語ろう。例えば「好きな芸能人・嫌いな芸能人」という大きなお世話のアンケート調査があるが、個人的にはほぼ名誉棄損か侮辱罪だろ?と思う今日この頃、まあいい。その際に好きなほうでダントツの1位と嫌いなほうでダントツの1位はどうでもいいんだよ。よく見てご覧。好きなほうでも嫌いなほうでも5位以内に同じ名前がありゃしませんか?好きと嫌いが5:5の人間が世の中で一番愛されている。

結局、前者をチョイスした僕だった。とは言え、毎朝のルーティンであるキウイ&オリーブオイルをデニッシュの真ん中の凹にトッピングするという僕の前衛的な行為はなかなか独創性に富んでいた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上司を喜ばせる部下の心得

オリヴィア・デ・ハヴィランドが死んだだと!?映画『風と共に去りぬ』のメラニー役だったゆえに僕の中では勝海舟と同じレベルで歴史上の人物だった。個人的には実妹のジョーン・フォンテインが全女優の中でもベスト1だけど。104歳での大往生、岐阜の片隅からご冥福をお祈りいたします。故人を偲ぶためにDVDを見ようと思ったものの彼女の作品は1本も持っていなかったので案の定、録画しておいた『半沢直樹』をソファに正座して見た。テレワークの今の時代にはいかがなものかと考えさせられる「左遷」やら「島流し」やらのワードがてんこ盛りで昭和の香りがたまりませんな。そこで「上司を喜ばせる部下の心得」について語ろう。上司から「杉山君、忙しいところすまないがこの議事録のコピーを頼むよ」と依頼されて「はい!杉山、頑張りま~す♪」と明るく対応するより「あのぉ・・・、部長ちょっといいですか?実は・・・」といった具合に「あなたにだけ感」満載で相談することをおすすめしたい。上司は「言ったことを従順にやってくれる部下より相談や頼み事をしてくる部下のほうが可愛いと感じる」とブログには書いておこう。昨日も今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生を心豊かに楽しく暮らすための光と影のバランス

「人生を心豊かに楽しく暮らすためには趣味が一番。仕事は二の次だね」という場合の「二の次」は結局、何番なのでしょうか?「そんなん2の次だから3番に決まってるっしょ!」という思考回路が1本しかない単細胞のあなた、正解は「2の後に続く」ではなく「2番目に続く」ゆえに2番だお。ハハハ、今日もタダで勉強ができちゃう君たちってつくづくハッピー野郎だね。はい、朝っぱらから孫たちの分の東ハトのクッキーを完食したせいで確実に叱られる予定は確定で途方に暮れかけている巻頭文はここまでです。例えば、残りの人生を心豊かに楽しく暮らそうとする場合、定年になるまでバリバリ働きまくって輝いていたサラリーマンと「ま、給料さえもらえりゃ御の字だ」とテキトーに暇を潰していたサラリーマンのどっちが人生を心豊かに楽しく暮らすことができる?これで前者だと言ったら当たり前すぎてつまらないので正解は後者だということは思考回路が1本しかない単細胞の君たちでも容易に想像が付いただろう。正解!人は、現役時代にスポットライトをたくさん浴びれば浴びるほど当然、その影も長いはずだ。その影とは「俺は上場企業の課長にまで昇った男なんだよ。上場企業の課長と言えば、そこらの中小企業の取締役以上さ」という消費期限切れの腐った自負だ。しかし、給料だけで割り切っていた後者にはそのような自負が微塵もない。あとは君たちに任せる。そんなことよりJCBの会員情報誌を左手でめくったら穴太衆(あのうしゅう)の素晴らしい石垣が載っていた。以前に一度だけ訪れたことがあるが、再び入念に頬ずりをしたくなる衝動に駆られた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロ根性を発揮するド素人と見え透いた根性など1ミリもないプロのその違い

何だ、プロ野球って開幕していたのか。最初で最後になるだろう麒麟特製レモンサワーを飲みながらネットニュースを見ていたらその衝撃の事実に突き当たった僕。とは言え、まったく興味がないから驚きもしなかった僕。その中の「当然、目標は優勝です。個人の成績よりチームの優勝にできるだけ貢献したいです」という「バカか?」と目と耳を疑いたくなるようなインタビュー記事に呆れた僕。チームに貢献して優勝を目指すのは高校野球だろ。プロの世界は個人成績ありきだろ。インダス文明最大級の都市遺跡はモヘンジョダロ。この僕曰く、チームが優勝した年に立派な個人成績を残すより落合博満みたくチームが最下位の年に首位打者に輝くほうがより目立ってより効果的だろ。見た目は爽やか系の炭酸飲料っぽいものの麒麟特製レモンサワーってアルコールが9%も入ったお酒じゃん。まあいい。学校を卒業して社会に関わればチームプレーなど愚の骨頂だ。個人主義に徹するこった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絶対にどれかに当てはまる3パターン:利口とバカと残念ちゃん、ぷ

平日にやっても日曜大工と言うのだろうか。はい、別に好きでやっているわけではない日曜大カーの巻頭文はここまでです。今では日曜大工の代わりにDIYと呼ばれることも多くなってきたようだ。だったら「だって胃腸が弱いんだもん」を省略してDIYの杉山です。8日くらい前にへそのゴマを完璧に取ってから胃腸の周辺がチクチクと痛くてたまらん。もうダメかも知れない。そんなことより乾いたらいい感じに仕上がってきたじゃないか。今まさに、DIYからYDJに変身した僕がいる。ちなみに「やればできるジジイ」なのでイチイチ念のため。ボーっと口を開けてボーっとクッキーを食べながらボーっとテレビを見ていたら迷惑系YouTuberのニュースが流れていた。ほう、世の中には分かりやすいバカがいるもんだ。例えば、ブログやSNSなどを見ていると「こいつはバカなことをやってはいるものの実のところは利口だろう」「こいつは利口に見せてはいるが実際はバカだろう」「こいつは学校の成績は◎っぽいけど実社会では残念ちゃん、ぷ」の3パターンがある。個人的には3番目が致命的だと思う今日この頃、君たちも気取ることなく等身大のステキな人生を送りたまえ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幸せになる習慣を模倣するより不幸になる先例を避けること

後藤トラブルいや、GoToトラベルキャンペーンをフルに活用して毎年恒例の親孝行接待ツアーで義父&義母を北海道の小樽へ連行しようと考えている杉山家です。だから、我が家のために死ぬ気でやり遂げろよ、後藤トラブル。はい、1人1泊あたり2万円のクーポンはありがたいけれど命がけで年寄りを連れて行くのもどうかと思う巻頭文はここまでです。ま、ちょっと様子を見てみましょう。藤井棋聖誕生、おめでとう~!地元の銀座通りはフィーバーだぜ。ぎ、銀座?ハハハ、瀬戸市にあるせと銀座通り商店街のことさ。そこでだ、このような歴史的な快挙が発生すると必ず「将来、うちの息子もプロ棋士にさせるわ!」という見た目にもモンスターペアレンツがいる。主にメスのほうだ。だが当然、他人の成功法則が自分たちにも通用するか否かは分からない。もし仮に通用したとしても成功する法則より失敗しない方法を身に付けることのほうが大切だ。幸せになる習慣を模倣するより不幸になる先例を避けたほうがハッピーに近づくからだ。とブログには書いておこう。今日の僕は、病的に鯖寿司が食べたくなったので近所のバローで買ったそれを飢えた野良犬のようにむさぼった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴミになる仕事

例えば、読み終わってもいつまでも本棚の奥に大切にしまっておかれるような分厚いハードカバーの本ではなく、会社帰りの電車の中で暇つぶしにサクッと読んだ後に駅のゴミ箱にポイッと捨てられる薄っぺらい週刊誌みたくそんな燃えるゴミになるような仕事を目指そうじゃないか。どうせ君たちの仕事なんか世の中になくても誰一人、困りゃしないんだから。誤解しないでほしい。この僕の本意は「仕事の内容自体ではなく、笑われる役割に徹しよう!捨て石になることに矜持を持とう!」というとても崇高なお話なんだよ。僕が最も苦手なのは「あなたがいないと困るんです」で最も理想なのは「あなたの代わりなど腐るほどいるんです」。例えば、このブログだって「ったく、またバカなこと好き勝手に書いて」と鼻で笑われているうちが華だけど面と向かってリアルに「このバぁ~カ!」と右手の人差し指で差されたら上腕二頭筋でぶっ飛ばす!とは言え「あなたがいないと困るんです」と勘違いして言われることもときどきある。それはね、僕の仕事ではなく(だって無職だから)、僕の存在でもなく、僕のバカな役割なんだよ。そんなことより完全リニューアルしたバローで買ってきたマグロ三昧の握り寿司は函館朝市のそれと同じくらい絶品だった。僕、味覚オンチだけど。そして、以前は止まっていた【回れ!回転木馬】はセピア色の淡い走馬灯の如く優雅にくるくる回っていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

共通点を探し出せ!

「てんとう虫のサンバ」と「点灯したよルンバ」は昭和末期世代からすれば泣けるくらい似ている。ちなみに、埃の立たないモップ掛け命の我が家にはルンバどころか掃除機すらない。例えば、今月の【いきなりアンケート】のテーマは「あなたの九星はどれ?」だが、14日の午後8時15分26秒現在のところ僕と同じ「九紫火星」の人間は全体の16.7%を占めているようだね。ナインパーポーファイヤースター、常用漢字にすると九紫火星人のみんな、今後ともせいぜい夜露死苦!このように共通点があるだけで一気呵成に親近感が増すものなんだよ。ポイントは「出身地・星座・名前」などどんな些細なことでもOK!ということ。だから、岐阜市にお住いの血液型はB型で星座が乙女座の九紫火星人がいたら弘道とは嫌でも友達になれる。しかも戸籍を調べたら父親が同じだったりして。ハハハ、シャレにもならんが最高のネタにはなる。おいおい、バカにしちゃいけないよ。これはね、300万円の壺を売り付ける商法のツカミにもなる術なんだ。商売に活かす際にも友達を作る際にも使える原価は0のテクニックゆえにとにかくどんな些細なことでもOK!なので共通点を探し出せ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

影のない光はない

老若男女が空前の藤井聡太ブームの今日この頃、今日も王位戦の第2局が札幌市内で行われている。先日の棋聖戦でもそうだったが、おそらく今日の王位戦も「藤井君、頑張れ!」という熱いエールが全国で飛び交うだろう。たしかに17歳のあどけない少年が30歳も年上の木村王位に、棋聖戦では現役最強とも言われている渡辺3冠に挑戦するわけだから声援を送りたくなる気持ちもよく分かる。ただ、先日の「藤井七段が勝てば史上最年少タイトル獲得」となる棋聖戦を見ていて感じたことは、棋聖である渡辺3冠の心中だよ。安い世間が、日本中が「自分が負けることを期待している」という悲しい心だよ。これ以上ない極限のアウェーであり、これ以上ない究極のヒールだとは思わないか。人間にも物事にも明と暗、陰と陽があるんだ。暗闇で目立たない者たちの気持ちも察してあげよう。コロナビール、君もまったくいい迷惑だよね。「このビールは、立って飲むのがお行儀です」というメキシカンな広告のキャッチコピーに従って僕もそうしたった。今日も平穏無事ないい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

串カツ宮迫に見る「大丈夫」の深い意味

見上げれば腹が立つほどピーカンの青空だった。う~ん、洗濯物がよく乾くこと。せっかくだからとクラウドファンディング、略してクラファンでゲットした串カツ田中のお食事券の権利を行使すべく玉宮界隈の端っこの岐阜横丁まで歩いた。ハハハ、知っとったけど見事に串カツ宮迫になっとった。因数分解と同じくらい芸能界にはほぼほぼ興味がない僕だからその実情はほぼほぼご存知ないけれど宮迫君もそれなりに頑張っているようじゃないか。彼の疎外感はよく分かるんだ。僕も前職の会社を辞めるや否や、その前日まで仲良くしてくれていた社長連中が季節外れの潮干狩りのようにサーッとはるか彼方へと引いちまった。その3年後くらいに僕がメルマガなどでちょっと目立つようになると「杉山さん、久しぶり!元気?近いうちに食事でもしない?」と初夏の冷蔵庫の裏に群棲する大量のゴキブリのようにゾロゾロと言い寄って来たがね。気持ち悪くて反吐が出る。そいつらが新荒田川で溺死しても痛くも痒くもない。「大丈夫ですか?」と心配そうな顔をする口先人間は腐るほどいる。困ったときに欲しい一言は「もう大丈夫ですよ!」というこちら側に我が身を置いた一言なんだよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加