達観雑記一覧

現状を打破するつもりが現状を維持して終わるその理由

ったく、昨日の念願の「田舎ぼたもち」をゲットしたことに関して「10日前のリベンジだね!」と鬼の首でも取ったかのように言う輩がいた。説明しよう、リベンジの意味は「復讐・仇討ち」ゆえにこの場合のリベンジの使い方は大間違いだ。正解は「再チャレンジ」だお。だから、東海道新幹線の岐阜羽島駅とコストコくらいしか自慢するものがない羽島原人は嫌いなんだよ。一日も早く愛知県に吸収されんかしゃん。ちなみに、10日前じゃなくて12日前だし。はい、中学生の頃から生理的に苦手な言葉は「一致団結」の巻頭文はここまでです。では、お約束どおり「悪い会社にいる社員は、その会社を辞めてもまた同じような悪い会社に入るのはなぜ?」をテーマにそれなりに熱く語ろう。「仕事自体は好きなんだけど会社の風土や高圧的な上司がダメだ・・・」という理由で転職したのに蓋を開ければ以前と酷似した会社に勤める人間は結構多い。ハハハ、心の中では現状を打破しようと頑張ったつもりでも潜在意識レベルでは「しかし、果敢にチャレンジしたらさらに悪くなる可能性があるかも知れない・・・」という感情がムクムクと現れて「うん、やっぱ現状を維持しよう。僕ってここまで耐えられた人間だから」という流れになるんだよ。当然、当の本人にはその自覚は皆無だ。例えば、僕が「もっと栄養のあるものを食べよう」とチャレンジしたつもりでも潜在意識レベルでは「お腹を壊したら大変だからこれでいいや」と無難なからし豆腐と岩のりを選択するのに似ている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分だけの「正のルーティン」を確立しよう

大量の湿気で胃がムカムカしたときは一か八かで大量の香辛料でそれを一蹴したいと思いませんか?君たちがどう思ったかは知らないが僕は思ったのです。ハハハ、貴重な晴れ間となった。今のうちに『インドカレーツルシ水海道店』に駆け込もう。現役時代のイチローが毎日、朝っぱらからカレーを食べていた話は有名だよね。僕が思うに、純粋に美味しいうんぬんはあるにしても朝、目覚めてからずっと試合に向けて意識を集中し、それが終わるまで余計なことを考えたくはない。食べ物のことで余分なストレスを感じたくはないからではないだろうか。これを「正のルーティン」とこの僕だけはそう呼んでいる。一日の中の45%くらいはルーティンで構成されていると言っても過言ではない。ってことは「正のルーティン」を確立してしまえば勝ったも同然なのに「はぁ、今日も寝過ごした」「クレーム処理は最後でいいや」などという「負のルーティン」に追われる毎日だからダメなんだ。大量の湿気で胃がムカムカしたときに一か八かで大量の香辛料でそれを一蹴するつもりがさらに胃がムカムカしてリアルに吐いたことはありませんか?僕はあったのです。「これって麦茶割りか?」と生ビールを飲みながら疑問符がパカランパカランと走馬灯のように前頭葉の中を激しく駆け巡った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そこに「運の善し悪し」は関係あるか

「私って何でこんなに運が悪いのよ?」とお嘆きのあなたに偏差値63レベルの強運の持ち主であるこの僕が分かりやすくアドバイスしてあげよう。とは言え、偏差値63レベルはちょっちビミョー。ハハハ、もうちょっと頑張ります。例えば「25年も勤めた会社からリストラを宣告されちまった。俺ってつくづく運が悪い男だね」とお嘆きのあなたに偏差値64レベルの強運の持ち主である僕曰く「他人の支配下にある場合、そこに運の善し悪しなどあり得ない」と伝えておこう。だって、自分に主導権がなければ1ミリも動きようがないじゃんね。そんなことよりこの僅かな時間の中で偏差値が63から64へと1段階も成長した僕を全力で褒めてほしい。上司から「君はクビだ」と宣告される場面に「運がいい」とか「運が悪い」が関係するわけがない。上司の頭の中は変えられないんだから放っておくしかないんだよ。そこに運の善し悪しを問う人間の頭の中をパカッと開いて見てみたい。自分が主導権を握った環境で積極的に動いたときにしか運の善し悪しは関係ない。では、どうしたら運がよくなるのかはそのうち気が向いたら説明しよう。ところで君たちは豆腐の中にからしが入った「からし豆腐」を知ってるかい?これが岐阜県の郷土料理で他県ではほとんど知られていないという驚愕の事実を突き付けられた僕がいた。親戚から大量にいただいたので今週は朝も晩もこれだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジイジ、こんなに頑張りました♪

熱いものは熱いうちに冷たいものは冷たいうちに一気呵成に食べることをモットーとしているくせに人生だけはぬるいのがお好きな杉山です。はい、人生はぬるくお腹はゆるい巻頭文はここまでです。チマチマと内職をしている真っ最中に「ジイジ、ダメにんげん~♪ケケケケケ」と明るく大きな声を張り上げながらおチビちゃんたちがやってきた。これが孫じゃなければ最寄りの裁判所に訴えたる。「ジイジ、おだんごたべたぁ~い!」「ジイジはダメ人間だからお金がないの♪」。そんな言い訳が通用する相手ではない。ってことで、いつもの『だんごや』まで絶品のしょうゆ団子を買いに行った平均年齢が約21歳の僕たちがいた。その道すがら僕は思った。昭和初期は笑顔を推奨するどころか少しでも白い歯を見せれば「歯を食いしばれ!」と怒鳴られると同時に殴られた。昭和中期~末期は「俺の背中を見て覚えろ」という陰鬱なニオイをプンプンかもし出されるだけで仕事を手取り足取り教えてもらうことなど夢のまた夢だった。それが平成になり寿司職人でさえもたった半年間ぽっちで技術が身に付くような専門学校が現れると徒弟制度など負の遺産という風潮となった。そして令和。自分の成果について「僕、こんなに頑張りました♪」と自己主張することを是とする恐ろしい時代。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所詮、自分の器の問題

では、鳥取県米子市の森井さんからの質問にお答えしよう。「米子城を訪れたことはありますか?」「ない。が、米子駅で乗り換えた僕は境港市にある水木しげる記念館を訪れたことはある」。はい、潔癖症ゆえに水木しげるロード沿いに点在する妖怪ブロンズ像に1ミリも触れることができなかった巻頭文はここまでです。僕って完璧にアルコール消毒時代の今日この頃に打って付けの体質だよね。だから、いいことなのか?よく「あの日あのときあの人にあそこで出会っていなければ、今の自分はおそらくなかったかも知れない」などと言うが、決してそうとも限らない。あの日あのときあの人にあそこで出会っていなければ、その日そのときその人にそこで出会ったり、この日このときこの人にここで出会ってまったく同じような経験をするに決まっとる。結局のところ結果はほぼ同じであり、あの人やその人やこの人などという相手の問題ではなく所詮、自分の器の問題やっちゅう話やがな。大福を買いに行ったものの串だんごしかなかったけれど結局、これで100%満足できた僕がいる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中で一番多く頭を下げる社会的な人種

では、佐賀県佐賀市の上村さんからの質問にお答えしよう。「タイトルで『@香川県高松市』などの地名の表記があったりなかったりするのはなぜですか?」。実に的を射た見事な質問だ。カテゴリが[日帰借景][宿飯行脚][海外紀行]に該当する場合には表記している僕がいる。そんなことより串カツ田中からクラウドファンディング、略してクラファンでゲットした汚職事件いや、お食事券が届いてご満悦。さっそく詳細な内容を確認すべくサイトを見たらあーた、串カツ宮迫になっとった。そうだよ、あの宮迫だよ(敬称略)。そこでリンクしてあるYouTubeを再生したら何とクラファンで2000万円を払ってネーミングライツをゲットしたそうな。ったく、僕も1999万7000円を追い金すればよかったよ。この動画を見てよく分かることは「一番頭を下げる人」というリアルだ。ううん、謝罪の神様の宮迫のほうじゃないよ。串カツ田中の社長だよ。誰にも頭を下げたくないから社長になる。ハハハ、現実はその逆なんだよ。銀行に頭を下げ、お客に頭を下げ、社員に頭を下げ、時と場合によっては仕入先にまで頭を下げる。会社の借金の連帯保証人として家も車も人生も含めて身包み担保。僕は、生まれ変わっても社長にだけはなりたくない。ま、生まれ変わったらの話だが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハッピーの法則

突然ですが「あなたは今、ハッピーになりたいですか?」「当たり前だろ。そう思わない人間なんて1人もいないよ」「では、ハッピーになりたいと思い続けていますか?」「だから、くどいんだよ。そんなの当たり前だろ」。ハハハ、君って不幸を絵に描いてスマホのスクリーンショットで撮影してインスタグラムにアップした結果、万人に怒涛の如く叩かれまくるような分かりやすい愚か者だね。「今期の目標の10億円の売り上げは達成したが、我が社の夢は東証一部上場だ。この程度のことでイチイチ満足するな!」。ハハハ、いいですねぇ。こういう分かりやすいバカ社長が僕は大好物だ。10億円どころか1億円になったとき、もっと言えば10億円を目指している365日を四六時中、満足しなきゃ「いつ楽しむの?」と思う僕がいる。例えば、夢の東証一部上場を果たしたとしよう。すると、決まって「ほら見たことか。我々には計り知れない力があるんだ。次は世界市場を狙うぞ!俺は海賊王いや、ビル・ゲイツになる!」となる。そうだ、そうに決まっている。結局、5年後には無理な借り入れが原因で破綻するのがオチとなる。ハッピーになりたいと思うのは結構なことだが、ハッピーになりたいと思い続けている人間は、今がそうだというリアルに気付くことができないので無味乾燥の毎日を過ごしながらハッピーを味わうことなく生涯を終える。今日の晩ご飯はお値打ちなエビグラタンだが、昨晩の白いご飯と冷めた厚揚げに比べれば今日の僕は圧倒的にハッピーだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この際、いい機会だから自分のメディアを持とう

せっかくの中トロを食べる際にいつもの赤身と勘違いをして大根のツマと一緒に大葉に包んで食べて中トロの味を微塵も感じることができなかった悲惨な出来事の主人公になったことはありませんか?昨晩の僕がそうだったがね。まあいい。ふと急に粒あんがてんこ盛りの口福堂の「田舎ぼたもち」を無性に食べたくなった僕は岐阜駅まで歩いた。ところが、あろうことか店頭には並んでいなかった。「え!?」と狼狽する僕。「は?」と身構える女性店員。「田舎ぼたもち、今日はないんですか?」「あ、はい。来週から並ぶ予定・・・いえ、並びます」。とは言え、お口どころかDNAレベルまで田舎ぼたもちをウエルカム状態だったので一番近い品種の「おはぎ」を買った僕。速攻で帰宅すると熱い珈琲と共に楽しみながらYahoo!ニュースをボーっと読んでいた。ん?イヤミ課長でブレイクした木下ほうかが新コロで2か月半くらい無職だとぉ!?7月と8月の収入が0円だとぉ!?メルカリで周辺の物品をどんどん現金化しただとぉ!?芸能人はそこらの個人事業主より大変ですな。テレビやラジオなどに依存するのではなく自分のメディアを持ったほうがいいのではないだろうか。たしかに最近ではYouTuberを目指す者も多いが、あれって会社として広告収入くらいしか売りが立っていないグーグルが運営しているので将来的に当になるのか分かりませんよね。っていうか、主たるSNSはすべてそうですよね。フェイスブックやインスタグラムなどがなくなるとは思わないまでも「えー、諸般の事情と一身上の都合により芸能人の新規参入は許可しません、ぷ」と決められた日にはそれでジ・エンドですよね。僕、すべてにおいてそうだけど主導権が自分になくて他人の腹ひとつで決まる中途半端な状態が嫌で嫌で耐えられない性分なんだ。だから、ブログしか信用していないんだ、ぷ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最後は運がいい奴には敵わない

「蘇る金狼」と「嫁が得る勤労」は似ているものの「嫁が職に就く」という解釈ならうれしいけれど「嫁が亭主の手取りを搾取する」ならあまりに悲しすぎるリアルな今日この頃、まとわり付くような湿気でめまいがしませんか?生意気なことに有休を取得した次女とクラウドファンディング、略してクラファンでゲットしたタマチケの権利を行使すべく『ぶらっ菜まぐろう』を訪れた僕たちだった。11000円分まで行使できるので贅沢に今夜ですべて使い切ろう。「パパって何もしていないのによく食べて行けるね」と丸顔の次女。さすがにカチンときたパパだけど、たしかにそのとおりなので「ま、運がいいからだよ」と笑った。あのイチローでさえも「最後は運」と言っていた。気がする。では、運がよくなる方法を教えよう。ミーハーが好むパワースポット巡りなど愚の骨頂だ。この僕が前向きに行う作業はこのブログを書くことだけ。このブログは「開運ブログ」と言ってね、読み手が不幸になって書き手の僕の運気がすっげぇアップするプログラムが組み込まれているんだ。ハハハ、ウソぴょん♪よく考えてご覧。「お金持ち」「不労所得」「明るい未来」「美魔女」など安い世間が憧れる理想の姿に「×0」を試みたら0になっちゃうじゃん。「×0」=「運が悪い」ということだ。すべてのハッピーはラッキーの上に成り立っている。ってことで、可能な限りビンボー臭い哺乳類や運が最悪っぽい霊長類には決して近寄らない&絶対に近寄らさせないことはもとより物品に関しても実際に使う物しか身の回りに置かないように努めている僕がいる。ま、どっちにしてもキレイ好きが最強だね。こんな取り組みを行うだけで「×8」くらいになって食べて行けるようになる!かもよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

変わらないという進化

「負債が51億円だとぉ!?ったく、弁護士法人が破産するなんざ誰も信用できたもんじゃねぇ」。はい、地味に地道にコツコツが無難に長生きできる一番の近道だと今一度、痛感した弘道の巻頭文はここまでです。そして、稼いだお金はパーッと社会に還元しながら明るく楽しく元気に一青窈いや、生きよう。ここ数年は「きのこの山・たけのこの里」をはじめ「キットカット」などのプレミアムでリッチな味わいの大人向けのお菓子が続々と登場しているが「うまい棒」お前もか・・・。幼い頃に食べたくても満足に買うことのできなかった層の「ふ、いくら安月給でもこれくらいなら買えるから死ぬほど買いまくったる」という消費欲を狙ったものだろうが糖尿で苦しむ大人たちは残念ちゃん。ほら、ご覧。そんなゲスっぽい大人向けの商品とは一線を画す当時のままの味を今に伝えるお菓子を各務原市のダイソーで発掘した僕がいる。それが何県の何市で作られているのかを必ず確認する僕。「あたり前田のクラッカー」は古墳と千利休くらいしか特徴のない大阪府堺市で東海三県では有名な「しるこサンド」は愛知県小牧市で「ミレー」はカツオのタタキしか取り柄のない高知県高知市だ。「アスパラギンガス」は東京都中央区だからここではスルー。湿気で頭の痛い今日は無味乾燥っぽい大阪府堺市を選んだ僕。「変わり続けることだけが進化ではない」とバシッと〆て午後の熱い珈琲をすすりながら明るく楽しく元気に大泉洋いや、生きよう。これはあれでそれなりにいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加