春よ、来い

「~だけど、何か?」という頭の悪そうな連中が多用する言い回しが反吐が出るほど大嫌いな僕だが(まさかこれで終わりじゃないでしょうね?っぽい意味合いの)「からの~」も同レベルで大嫌いなイチイチ面倒臭い杉山です。う~ん、どうでしょう。僕には飼育の才能が致命的に欠如しているのかメダカが激減中の真っ最中。ピーク時には買ってきたメダカ6匹、清水川で捕ってきたメダカ3匹とヌマエビ4匹が楽しそうに暮らしていた。う~ん、どうでしょう。それが今では3匹のメダカだけになっちまっただよ。人間に対する愛情はカケラもないものの魚類や水生昆虫に関してはてんこ盛りの愛情を注いでいる僕なのに。まあいい。いや、ちっともいいことない。何とか残ったメダカたちには全力で愛情を注ぎまくって越冬してもらおう。またスギ花粉が舞う鬱陶しい季節になったら清水川で嫌というほど友達を連れてくるからね。このような悪しき状況になると身内の連中からも「あんたは何をさせてもダメ人間」っぽく見られているそんな気がする僕がいる。では、春までごきげんよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一罰百戒の山羊になったとっくん

徳井義実は「義務を実行する」という名前なのにどうしてそれを怠ってしまったのだろうか。一方、弘道は「弘法大師の道を行く」という名前なのにどうして完全無欠にかすってもいないのだろうか。ハハハ、お願いだから義実と弘道をそっとしておいてくれ。はい、2か月後には確実に安い世間から忘れ去られる時事ネタの巻頭文はここまでです。ある意味、今回のとっくんは一罰百戒の山羊とでも哀れむべきだろうか。ちなみに、この山羊(ヤギ)はスケープゴートのそれと引っ掛けてあります。「イチバツ何とかとスケープ何とかって何?」「ググれ」。僕も山羊にならないようにたまっていた帳面をやっつけるべく必死こいて会計ソフトに打ち込んだ。すると、貴重な一日が終わっちまったが帳面も終わった。さすがこの僕。やればできるじゃないか。すべては山羊のとっくんのおかげです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欲望の奴隷

どうやら来年から国の公文書に自分の名前をローマ字で表記する際は「姓・名」の順となるようだ。よかった、僕のドメインが「sugiyama-hiromichi」で。当時は「hiromichi-sugiyama」にしようか17分くらい悶々と悩んだものだった。できるだけ早くクレジットカードやキャッシュカードなども十把一絡げでお願いします。ちなみに、パスポートの自署は漢字表記の杉山弘道です。小雨の午後は物理的に何もすることがないのでヤマザキの「高級つぶあん」に井村屋先生の粒あんをてんこ盛りにトッピングしたいと思いませんか?案の定、試したったら8分後に軽い偏頭痛が勃発した僕がいた。負けない。本来ならヤマザキの「高級つぶあん」だけで十分だし、このあんぱんはそこらのパン屋のそれよりもはるかにOKなんだけど目の前に井村屋先生の粒あんがあったばかりに「もっともっと!さらにもっと!」という僕の中の糖分に触れる我欲が刺激されちまった。そして、欲望は膨張する。結果、フツーに食べたほうがヤマザキの「高級つぶあん」は確実に美味しかった。「もっともっと!さらにもっと!」の満たされたい欲求に走ると我を忘れて結局は損をする。これを「欲望の奴隷」とこの僕だけは一昨日の夜からそう呼んでいる。今日は孫のお守りで吐くほど疲れたのでもう寝ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

享楽の宴から奈落の底へ

今治タオルのハンカチを愛用している僕は、夕暮れの歩道橋の上で涙を流している女性と遭遇しても「これをどうぞ」と差し出すことができない今日この頃、それ用にフツーのハンカチも常備しようと思いきや、55年の人生で一度も夕暮れの歩道橋の上で涙を流している女性と遭遇したことはない。はい、哀愁の『Gメン’75』をほうふつさせる巻頭文はここまでです。異様に盛り上がるラグビーの裏で粛々と行われていたプロ野球の日本シリーズが終わった。5年ぶりにセ・リーグを制した巨人がパ・リーグの2位からクライマックスシリーズを勝ち上がって来たソフトバンクに4連敗を喫した。原監督はどんな気持ちなのだろうか。今の気分はセ・リーグの最下位よりさらに下ではなかろうか。「ったく、ペナントレースで優勝なんかしなけりゃこんな赤っ恥をかくこともなかったよ・・・」と心の中では思っていないだろうか。一方、工藤監督は「ひゃっひゃ!2位から4タテで日本一だぜ。しかも3年連続だぜ」と舞い上がっていないだろうか。今日の教訓:丁か半か所詮、人間万事塞翁が馬だがね。この2日間は続けてハンバーガーだったので今日の晩ご飯はサバの水煮缶と厚揚げだよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大量の雑菌に侵されながらも豊満な脳ミソで色々と考えた僕@愛知県名古屋市

「森繁久彌」と「森羅万象」は似ているようでちっとも似ていない。一昨日、ツインアーチ138に昇った際に「今度は名古屋の東山スカイタワーに昇って考えよう」と僕は言った。だから、昇った。言ったことの37%は必ず守る。その入館料は300円だけど入園料が500円の東山動植物園との共通券にすれば640円になるから160円もお得だよ。東山スカイタワーは園内にあるため嫌でも動物たちと触れ合うことになる。その前にスタバ@本山駅前店に立ち寄ると左の女性と目が合った。

できれば触れ合いたかったのに。肝心の動物たちはと言えば、あまり興味がないので37分くらいで回り切った大和田(爆)。世界の貴重なメダカの宝庫である「世界のメダカ館」は素晴らしかった。

さぁ、そろそろ東山スカイタワーの展望室へと昇ってチマチマと稼ぐ仕組みをそれなりに考えよう。だが、そこらの東横インのそれよりはるかにのろまなエレベーターで呆れて笑いが止まらなかった。

新種の修行のように歩き疲れまくった僕は、園内にあるそれっぽいフードコートで「フレッシュネスバーガー」を食べた。そのときふと「昨日もマクドナルドだった・・・」と思い出した。まあいい。今回のロングな散歩で12個のネタがパッと浮かんだ僕だが、もうここを訪れることはないだろう。もっと他に行かなきゃいけないところがいっぱいあるんだよ。16847歩のステキな一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

御陰という生き方:ビッグマックで森羅万象に感謝する僕のステキ

万が一、あなたに心があるとしたら身も心もジャンクフードにどっぷり浸かりたいと思いませんか?僕は思いませんし心もありません。ちなみに、僕は「万一」ではなく「万が一」を好んで使います。美しい青空が広がったことだし今日は絶好のジャンクフード日和だよね。ってことで、岐南町にあるマクドナルドをスルーせずにドライブスルーしたった。説明しよう、岐南町は羽島郡の一部のくせに何気に儲かっている町だから隣接する岐阜市が狙っているものの全然、相手にしてもらえないんだ。だから、そんなことはどーでもいいんです。たとえそれが悪しきジャンクフードの総務部長のようなビッグマックとは言え、箸の上げ下ろしや歯磨き、耳毛抜きなど一挙手一投足を愉しむこの僕ゆえにハンバーガーの咀嚼も同様に楽しんでいる。マックフライポテトやチキンナゲットなども一口一口、一噛み一噛みを丁寧に味わっていると「会ったことのない誰かが僕のために作ってくれた料理だ」と森羅万象に感謝したくなるんだ。今日の僕、ステキの最上級。では、また逢う日までごきげんよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今の時代にヒット&マッチするキーワード

冷蔵庫に保存しておいた2日目のカレーを3日目の今日の晩ご飯として食べることができてご満悦。もう思い残すことは何もないこたあない僕は、脳ミソに気圧の変化による画期的な刺激を与えながら考え事をしようとツインアーチ138の展望階に昇った。ちなみに、138メートルあるわけだが、所在地の一宮市の語呂合わせで138というネーミングを僕は嘲笑するがそれはそれでOKだろう。そのとき僕はふと気が付いた。138メートルの展望階に昇ったところで気圧の変化はないってね。ハハハ、このドアホ!そんなことやないっちゅうねん。ボーっと金華山を眺めながら「ガツガツとかガンガンではなくスマートに。稼ぐのではなく偶然、手の中にある。昇進や出世ではなく自分自身や家族との時間を大切にする。質素倹約はビンボー臭い」という感性が今の時代にヒット&マッチするキーワードではなかろうか。僕って無敵だね。今度は名古屋の東山スカイタワーに昇って考えよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学時代の合コンのシナリオみたく晩ご飯の計画が頓挫した僕のうれしい誤算

ここだけの話だが間違いなくそこでも話すだろうしあそこでも話すだろう。昨日の晩ご飯は大好物のカレーだったんだ。そして、それが妙齢の女性の如くいい感じに熟して最も美味しくなる絶頂の頃は2日目だよね。ま、それはちょっと表現に問題があると思いますよ。はい、それでは速攻で訂正してお詫びいたします。朝、目覚めると2日目である今夜のカレーを楽しみに、それだけを楽しみにしてYouTubeで世界柔道の動画に集中していたら「ジイジ~!」と大きな声を上げていきなり僕の部屋のドアを開けた結衣ちゃんと莉子ちゃん。これが世界柔道の動画だったからよかったものの、日常的にそうじゃない場合もあるので今後は必ずノックしてね。だから、そんなことはどーでもいいんです。ふ、午前11時18分前に来るあたりが長女の計画的犯行としか思えない僕がいた。この時間ならば「おい、何か食いに行くか?」という流れになるに決まっとる。ってことで、決済方法が現金のみの『とろ一挑』でランチの「上寿司セット」を食べたら案の定、満腹になった。最近では一日一食半も食べられない軟弱な胃腸の僕ゆえに当然、2日目のカレーはお預けとなった。では、ごきげんよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボケ防止の一環としてブログを始めてみませんか?

「これは何年物のDELLなんだ?」と文句を言いながら画像を整理している僕がいた。そうだよ、先日の親孝行接待ツアーで撮りまくった画像の整理だよ。ネットがつながることはない義父&義母の画期的なパソコンの中には初老の男性の寝起き直後の後頭部のような見事に散らかった悲惨な状態のフォルダがてんこ盛りだった。ったく、まずはタイトルではなく日付で分類しなさい。性格は雑だが変なところでムダに几帳面かつ神経質な僕は23分ほど掛けてキレイに整理したった。何気に快感♪いい年こいたら想い出は大切だよ。で、いい年こいたら想い出の中に居場所を見付けると快適だよ。まあ聞いてくれ。昨日の晩ご飯どころか2分14秒前に「新会員に確認メールを送る」という作業を忘れないようにメモしようと思ったのに2分15秒後に「あれ?あれ?何だったけ?」とそりゃもう大騒ぎさ。もうダメかも知れない。ってことで、前にも言ったが何度でも言おう。すでにいい感じにボケてはいる僕だが、これが悪い感じにボケないためにも年中無休でブログを書いている僕がいる。よく「新しいことは忘れちゃうけど昔のことなら鮮明に覚えている」とか言うよね。だからね、僕にそのような兆候が現れたらボーっと縁側で熱いお茶をすすりながらブログの昔のページをめくってはあんなことやこんなことを一人きり思い出しながら症状の改善を試みるんだよ。ちなみに、我が家に縁側はない。義父は10年日記を書いているので義母には明日からブログでも書かせたろかしゃん。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「腐っても赤福餅」という正しい選択肢

3280円までなら余分に払うので一度は食べてみたい粒あんの赤福餅。はい、決済方法はPayPayでお願いします。モーレツにくどいだろうが何度でも言おう。この2日間は親孝行接待ツアーと称して高松&倉敷を完璧に案内したこの僕に対して「本当に立派だね。義理の息子の鏡だよね」とちったあ褒めてやったらどうなんだ。とは言え、言葉だけなら要らない。PayPayによる送金がおすすめです。操作方法についてご不明な点がある方はいつでもなんなりとお聞きください。年中無休&24時間、電光石火で対応いたします。それ以外は一切、不可。はい、赤福LOVEの巻頭文はここまでです。岡山駅構内の土産物店で安易に橘香堂の「むらすゞめ」や廣榮堂の「元祖きびだんご」を買うような簡易な僕ではない。伊勢の名物とは言え、名古屋駅構内のキヨスクに山積みに置いてある節操のない赤福餅をこよなく愛す僕がいる。赤福が毎月1日に発売する朔日(ついたち)餅の9月バージョンが「萩の餅」という粒あんのおはぎなので2020年9月までジッと待ちましょう。では、また明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加