老老介護の新しいカタチ

関節が痛いときにグルコサミンやコンドロイチンのサプリを摂取してもまったく効果はありません。関節の痛み対してはヒアルロン酸の注射がよく効きます。ってことで、関節がギーギーと鳴いているクリーム号にシリコンを注射した。するとシャーシャーと関節がスムーズに動くようになりました。このところクリーム号を酷使している僕がいる。思い起こせば3年ほど前にホームセンターバローで防犯登録料も含めて1万円ちょっとで買った僕。もう十分、元は取ったものの今後ともよろしくね。


黙って食え

「な、本当にクビになってないか?」と疑いたくなるくらい有休を取得しまくる今日も有休の次女が「枝豆まんじゅうとずんだってどこがどう違うの?」と質問してきた。おいおい、連立方程式並みに難しい質問をしやがって。でも、微分&積分よりはマシかも知れない。「字が違うはダメだからね。ちゃんと教えて」と次女。「お前、もう食わなくていい」と一蹴した。ずっとそんな父ですこの私。


ぎふ町旅シリーズ第47弾@福光東

プチ大都会である岐阜シティの魅力を余すことなく伝えるべく、岐阜市を細分化して町別に紹介する「ぎふ町旅」シリーズ。こんな画期的な企画をタダでやってあげるこの僕をもっと評価してやったらどうなんだ。ってことで、第47弾は福光東だよ。ハハハ、3日前に郡上八幡にある『かたぎり』で郡上焼きそばを食べてから中毒になった僕がいた。さっそく『木蓮』でお好み焼きと郡上焼きそばを2本の缶ビールと共に堪能した。間違いなくいい。すっかり満腹&満足した僕は、近くの山小屋風の喫茶店で熱い珈琲をすすった。その後、緑水庵で日記を書いて一日を〆た動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]木蓮,郡上焼きそば,Cafe mypocke,緑水庵 長良店


しきしまのふーちゃんの袋にも使い回している再封シール

「タカギではなくタカキです」でお馴染みのタカキベーカリー。お馴染みなのは僕の中だけだけど。とにかくそのタカキベーカリーのスコーンのようなビスケットがシンプルな味わいでお気に入りだ。ま、元々はシンプルなんだけどそこに「これでもか!」というくらいメープルシロップやハチミツをてんこ盛りに掛けるんで最終的にはカオスの味わいになるんだけど。では、そろそろ本題に入ろう。この袋をとめる再封シールがすっげぇ丈夫でお気に入りだ。あまりに丈夫なので付けては剥がしてを十数回も繰り返して遊んでいる真っ最中の僕がいる。こういうところがメード・イン・ジャペ~ン♪


ぎふ食旅シリーズ第11弾@郡上八幡

岐阜県内の飲食店を左足から訪れると黙って飲んで食って笑って物理的に気分転換を図る間違いなく首も肩も財布も軽くなる悩ましい「ぎふ食旅」シリーズ。ご当地ラーメンは全国どこにでもあるが、ご当地焼きそばもそれなりにある。秋田の横手とか静岡の富士宮が有名だが、今回は郡上焼きそば。アイ・ラブ・郡上八幡のこの僕としたことが、とっても情けないことに今回が初めての遭遇となる。そんなこんなで『かたぎり』で肉玉子入り焼そばを堪能した。パリパリの食感がマーベラスだった。その後は昭和末期にタイムスリップしたような『清水珈琲』で熱い珈琲を、ずっと訪ねてみたかった『郡上八幡麦酒こぼこぼ』ではクラフトビールのペールエールを満喫した動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]焼きそば かたぎり,郡上焼きそば,慈恩禅寺,清水珈琲,郡上八幡麦酒こぼこぼ


ひろくんの逸品シリーズ第7弾:しきしまのふーちゃん

麩菓子をかじると歯茎から血が出ませんか?もし出るとすれば性癖か上海雑技団級の特技でしょう。このふーちゃんの封を切るとかっぱえびせんよりやめられない止まらない。フフフ、これがあーた、熱い珈琲に合うんだよね。メーカーである敷島産業は岐阜県本巣市にあり「え!?麩菓子を作るのにこんなに大きな工場が必要か?」というくらい立派な社屋なんだよ。「ねぇ、どうして詳しいの?」「うん、前職のときに訪れて社長に会ったことがあるんだ」。たしか同い年だったような気がする。とにかくこれでたった200円なのでお口が寂しくなったときにはいつもお世話になっております。


僕の評価は3.38

あなたも「食べログ被害者の会」に入会しませんか?はい、食べログには恨みも悩みもないどころかそこそこお世話になっている杉山です。あろうことか次女が有休を取得したのでイオンモール各務原(通称:みっぱら)へ行った。ユニクロでスリッパを買おうと思ったらあーた、想像していたよりもしょぼかったのでやめたった。午前11時、1階のレストラン街に行くとついこの間まではなかった上海湯包小館がオープンしていた。「あ、シャンハイショーロンポーができたんだ」と僕は言った。が、その読み方が間違いだということは知っている。が、どいつもこいつもそう読んでいると思う。チャーシュー炒飯セットを注文した。ちなみに、この店の食べログの評価は3.01だった。ビミョー。


業務連絡です

業務連絡です。昨晩、ストナリニを飲み忘れたらメコン川のような鼻水とクシャミが止まりません。業務連絡です。「~です」とキーを打ったら100%「~で素」と変換されるので発狂しそうです。業務連絡です。今日は玄関から一歩も出ていないくせに疲れたので今日の晩ご飯はエビフライです。


ぎふ県旅シリーズ第27弾@岐南町

岐阜県羽島郡には岐南町と笠松町という2つの大きな町がある。後者はいいからとりあえず前者だけ岐阜市に欲しい。ってことで、岐南町を視察を兼ねてサクッと自転車で駆け抜けた。10キロ以上は余裕で走った。一日中、モーニングサービスをやっている『珈琲工房BARISUTA』でタマゴサンドを熱い珈琲で押し流した。その後、旧宮川家住宅を経由してスーパー銭湯のみのりで首まで浸かった。はい、すでに湯上りの色男。そんなポッカポカの状態で食事を楽しもうと思いきや、ランチタイムは11時からだとか。ったく、1時間以上も待てんがや。仕方ない、グーグルマップで探しまくろう。その結果、10時から営業しているのは『餃子の王将岐南店』だけだった動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]珈琲工房 BARISUTA,旧宮川家住宅,湯どころ みのり,餃子の王将 岐南店


白い手

この僕が4歳と2か月のときに粘土で作ったと思われる手型のレリーフが出てきた。ヨロレイヒ~♪よく見てご覧。やっぱ右手は百握り。問題は、いったいこれをどこに置けばいいのだろうか・・・。