第0071滴 ~う~ん、ちょっと無理ですぜ

ドトールには平気で入れるのにスターバックスに入るときには注文の
仕方をアタマの中で整理してからソッと左足から入る@岐阜では
Tシャツと短パンで行けない所はない杉山です。

全国的に市民運動会を開催していることと思います。前にもお話しまし
たが、紫外線と土ホコリに非常に弱いこんな私は、自宅のPCの前で
紅茶を愉しみながら僅かな電磁波を浴びています。

心から第4地区の優勝をお祈り申し上げます。

さぁ、そんな近所が何と言おうと嫌なもんは嫌だってハナシはバシッと
やめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■どういう訳だか、私の辞書にも“不可能”という文字がありません。

それどころか、“反省”や“後悔”という文字までも、
シッカリと二重線で抹消されています。しかも、これは赤色です。

■世の中に“不可能”なことはありません。でも、
“無理”なことは、イッパイあります。

可能性が、0という場合を“不可能”。
その気になりゃできるんだけど、今は、
そんなことやってる場合じゃない、というのが“無理”。

■だから“無理”ってのは、“可能”の中の部分集合であり、
“不可能”には、決して交わりません。

本当に、そうかどうかは、分かりませんが、
勝手にそう思うと、結構、楽です。

■よく“やればできる、俺がやらねば誰がやる!”って、
達筆な印刷を、掲げてある会社がありますが、

そんなもん、誰かやる。

■私に、『フェルマーの最終定理』を証明してみろって、言われても、
それは“無理”。でも、私が生きている限り“可能性”はあります。

世の中、何でもやればできます。
ただし、寿命が、300年あればの話です。

■社長に限らず、よく世間に向って、愚痴を言う人がいますが、

だったら、今からコツコツ勉強して、東大の法学部に入って、そして
法務省で、法律を変えてみたらどう? って、アドバイスをする私。

省令ぐらいなら、役人でも変えられます。

■そんな“無理”の中にも、いろいろあります。

まずは“肉体的に無理”。
次に“精神的に無理”。
そして“物理的に無理”。
極めつけは、“生理的に無理”。

■やれば、何でも誰でも、できるんです。

要は、それを今やらなきゃいけないのか、ってことです。

無駄な人生なんて、ありっこないとは思いますが、
優先順位のつけ方と考え方だけで、
もっと楽に生きることができる、そう確信しております

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

こんな私の口内炎のために、多くの方から
励ましとアドバイスのメールを、たくさんいただきました。

最初は、“結構、エーザイの社員が多いな”って思うくらい
チョコラBBを勧めていただきました。

みなさんの熱い言葉が、
やさしく口内炎を、緩和しつつあります。

私だったら“唐辛子に山椒を混ぜて塗ったらどうだい”って
送ったことと思います。

本当にやさしい方ばかりです。だから、きっと
“電光掲示板”もマバタキしながら、読んだはずです。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0070滴 ~チャンスと握力

生で【セクシー心理学】のマヤ先生ストラップを見たときに、欲しいと
いう感情よりも、マヤ先生に負けないくらいの濃厚な、砂漠バージョンを
作ろうと心に誓った@ところで原価はいくらで、やっぱり白衣は着た方が
いいのかい、ってつぶやきながら、タウンページをめくる杉山です。

ところで、またお詫びです。先日の砂丘男からのプレゼントの件ですが、
口内炎が痛くて、思考力が限りなくサル並みなので、遅れております。

でも、一人一人に、お返事をさせていただきますので、紅茶を愉しみなが
ら、お待ち願います。そう、小指を立ててね。

さぁ、そんなチョコラBBが効くってメールがありがたいってハナシは
バシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■“チャンスは前髪”なんて言葉がありますが、
あまりピンと来ません。

目の前にチャンスが巡ってきたら、すぐにつかまえろ。
通り過ぎてから、つかまえようと思っても、後ろ髪がないから …

■理解に苦しみます。

大体、ハゲるときは、前からハゲる。
だから、いつもこの言葉を聞くと、水木しげるの妖怪たちが
アタマの中を駆け巡ります。中でも、登場回数が最多なのは、
リーゼントのぬらりひょん。

■チャンスは、決して通り過ぎません。

そこら中に、転がっています。ほら、こんなところにも。
要は、気がつくかどうか、ってことです。

■そんなことより、もっと大切なのは、握力です。

チャンスがいくらあっても、それをつかんで、
引き寄せるだけの握力がなければ、元も子もありません。

■私はチャンスと感じたときに、自分の右手と左手を確認します。

1回目は、右手(百握り)。
2回目は、左手(驚異の生命線)。

1度の遭遇したチャンスに使えるタマは、2回まで。
と決めています。

■1回目は、運の良い右手で、相手の襟元を引き寄せ、
2回目は、何があっても生き残る左手で、相手の右袖をつかみながら

そのまま押し倒して、押さえ込みます。

■平等を期すために、男女ともです。

当然、イメージの中ですが、2つの握力でつかめなければ
ご縁がなかったと割り切って、笑顔で隣へ旅立ちます。

だってチャンスは、そこら中に、転がっています。

■チャンスに限らず、“気がつくかどうか”ってことは、
訓練しても、なかなか身につきません。

それよりも、チャンスを確認したときに、30%程度の確率で
押さえ込むだけの握力は、簡単に身につきます。

自分に都合の良いシナリオを、書けばいいんです。

■腐るほどあるメルマガの中で、この住民放送を聴きながら、
マウス片手に目を凝らしているアナタ!

そう、今も、チャンスです。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

レイアウトとか文章の引用について、
許可OK?メールを、たくさんいただきます。

申し訳ありませんが、そんなん、
まったく関心がありません。

引用なりコピペなり、思う存分やってもらって、
結構です。

それどころか、あたかも自分が考えたように
書いていただいても、まったく女子高生。(カマいません)←どう?

ただ、なんのこっちゃ分からなくなる場合がありますので、
@の挿入部分には、十分にご注意願います。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0069滴 ~エアコンの設定1℃で能率が10%上下する

以前、永谷園のCMの真似をして、熱湯でボロボロになった口の中が、今
度はさらに、口内炎の巣窟と化してきた@中学時代の通信簿に“協調性が
なくて、お調子者”と書かれたことのある杉山です。

自動車学校の性格テストでも“協調性がない”と結果が出たときには、さ
すがに文句を言ってやりました。義務教育なら、まだ我慢できますが、多
額の費用を支払った上に、嫌な思いをさせられたのでは、たまりません。

仮免の試験では、コースを間違えて、落ちました。ただ、コースを覚える
能力と運転技術とは、まったく関係ない、と言っても、無視されました。

さぁ、そんなS字・クランクでわざと脱輪してやったぜってハナシはバシ
ッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■男でも女でも、とにかく粋な人が、大好きです。

私にとって“格好いい人”の1番条件が、“粋”です。
“イキ”ですので、“ワク”じゃありませんから、念のため。

■今までに、いろいろなタイプの社長と会いましたが、
なかなか“粋”な人とは、巡り会いません。

逆に、嫌な、見たくはない部分の方が、目に付いてしまいます。

■見るに堪えないのが、無駄な節約です。

昼食時に電気を消したり、FAX用紙の裏を使ったり、
エアコンの温度を、30分ごとに調整したり。

かなり、暇なんでしょうね。

■本当の意味での節約は、大いに結構なんですが、
こんなつまらないことをしても、逆に高くつくだけです。

“電気消せ”とか“まだA4の裏がある”とか“もう秋だ”とか、
これだけで、社員はヤル気を失くします。

■ピントが、ズレているんです。

エプロンかけた家庭の主婦が、モップを片手に
会社を回しているわけではありません。

■私もお客さんから、毎月の顧問料を、
5千円減額してくれ、って頼まれたことがあります。

“毎月5千円、年間で6万円”を減額して、会社が良くなるんだったら
どうぞお好きなようにと言って、バシッと縁を切りました。

■人の使い方が、猛烈に下手なんです。

会社が苦しいときこそ、逆に“少ないですが…”と言って
毎月1千円でもアップすれば、その1千円が何百倍にもなって
返ってきます。義理と人情ほど、強いツールはありません。

第一、5千円なんて、私の熱帯魚の1ヶ月分の餌代にもなりません。

■さらに、ピントが、ズレているんです。

ほんの些細な小銭のために、本来なら獲得できる大きな収益を、
みすみす逃しているんです。

■決算書の、百万単位の赤字には、眉毛一本動かさないのに
エアコンの温度設定に全力を注ぐ、そんな社長を軽蔑します。

私が軽蔑するのではなく、社員がソッと見下げているハズです。

■今までに、電気の使用量を節約することで、
二酸化炭素の排出を抑制し、社会と環境に貢献できる、と言った
社長が、なんと3人もいました。

“京都議定書”に則るのも立派だが、もっと大きく貢献できて、
他にやらなきゃいけないことは、腐るほどある。

■京都に辿り着く前に、米原で途中下車するのが、オチ。

京都より西の方は、米原まで乗り越しちゃったと、お考え下さい。
京都にお住まいの方は、次に打つ手を、お考え下さい。
米原にお住まいの方は、ジッと足元を見つめて下さい。

■無駄な節約は、大いなる浪費よりも劣ります。

一昔前のプレハブ校舎なみの環境で、いい仕事はできません。
それに、社員は社長の行動を、気配で感じ取り、次の一手を考えます。

人に興味がある社長は、“粋”な振る舞いだけで、
能率のアップする環境を、簡単に作れるものです。コストは、0。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

口内炎が、一度に3つもできると
話せないどころか、呼吸もままなりません。

だから、メールで会話をする分には
口を開かなくて済むから、助かります。

それなのに…

秋深し こんな私に キムチ鍋

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0068滴 ~信じ切ったことのみ実現する

ハイ・ファイ・セットの『土曜の夜は羽田に来るの』という曲を『土用の
丑は鰻を食うの』という替え歌を作って一人で大爆笑していた@本来なら
ば、阿久悠を猛烈に、脅かす存在になるはずだった杉山です。

もうひとつ『君の瞳は10000ボルト』を『君の額は1ヘクタール』という
替え歌を作り、おでこの広い女の子を泣かせたのは中学3年の夏でした。

土用の丑でもない昨日にひつまぶしを食べた。そう、俺たち岐阜県人!

さぁ、そんな昼間からビールを2本も飲んでまともな仕事ができるわけない
じゃないってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■思うだけでは、決して、実現なんかしやしません。

よく、“思うことは実現する”なんて、軽く言われますが、
思うだけなら、人里に下りてきたクマでもできる。

■信じ切ったことだけが、実現するんです。

“思うこと”と“信じ切ること”は、
その幅の長さが一緒でも、深さが全然違います。

■こんな私は、信仰心のカタマリです。

信仰の対象は、私です。徹底的に、自分が大好きで、
いつも自分に感謝をしています。

■悪癖のように、メールにでも何にでも、“感謝”って
書いてあると思いますが、

それは、その相手に向けてではなく、
今、ここにいる自分に対して、書いているだけです。

■だから、メルマガの相互紹介のお礼に“感謝です”って
書いても、

それは、のちりつ子さんに対してではなく、
http://www.mag2.com/m/0000120065.htm

そんな、のちさんに出会えた粋な自分に、
思いっ切り感謝しているだけのことです。

■木彫りの置物に、手を合わせる習慣はない。

父親が死んでから、ろくに墓参りにも行っていませんが、毎日、
目を閉じて、生きているオヤジの顔を、思い出しています。

■それが、最高の親孝行だと、今でも確信しています。

物に、魂は宿ったりはしません。高い置物を買うよりも、
何もなくても、思い続けることの方が、ズッと大切だと思います。

■信仰や宗教には、1円も掛かりません。

人の心を救ったり癒すために、どう間違っても、
定価なんてあってはいけない、そう思っています。

■だから、自分を救うためには、自分を騙せばいい。

騙す相手は、他人ではなく、自分に向って洗脳し続けます。
“信じること”と“信じ切ること”も、当然、違います。

■まずは“思って”、次に“信じて”、そして“信じ切る”のです。

一生の内で、“信じ切る”ことなんて、そうたくさんは
できませんが、まずは“思って”みることです。

■私がサラリーマン時代に、楽に生きてこれたのは、
私を叱ったり、私に嫌な思いをさせた奴には、

バチが当たる、って、そう自分に、言い聞かせていました。
だから、まったく腹も立ちゃしませんぜ。

■要は、肩の力を抜いて、机の前の鏡を見ながら、
腹に力を入れさえすれば、ことは必ず実現できる、ってことです。

自分にとっての“ウルトラC”は、
たった一つだけで、そうOK!です。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

昨日の住民放送で、コソッと募集しました、
砂丘男からのプレゼントの応募が、
猛烈にありました。

こんなことを聞いて、
大変、失礼とは存じますが、

本当に欲しいの?

でも、本当に5冊しかありませんので、
先着即行5名に、入らなかった方には、
なにかしらお送りいたします。

「ねぇ、でも、なんでそこまでするの?」
「ふんッ、そんなケチな男なのさ」

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0067滴 ~ケースごとの最悪を想定してみる

昨日の巻頭文の“♪”の件で、全国に28名ほどの“杉山さん、何でそん
なことを言うの?だってそんなこと自由じゃない!”という、私のファン
を作ってしまったような、そんな気がする@目を閉じて、免疫力を高めて
いる真っ只中の杉山です。…そして、開眼。(☆_☆)

やっぱりホットな感情を相手に伝えるには、絵文字や顔文字や♪よね~。
(^・^)  (☆_☆)  (^_^;)   ・・・吐ッきそうで~す♪

体調、悪りぃ…☆彡

さぁ、そんな主義主張なんて一日で変えてやるぜって言っても本当はでき
るだけ絵文字は自粛していただけるとありがたいんだけどでも住人のみな
さんにはホットな感情を思いっ切り表現して欲しいので多少のことは目を
つぶるけどいつかは絵文字に住民税を課税してやるってハナシはバシッと
やめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■実際に身に振りかかってから、
初めて感じるギャップとか自分の限界って、結構、重いものです。

口では何とでも言えるし、アタマの中では
完璧なシミュレーションができているのに、戸惑ってしまいます。

■そんな出来事が、当時24歳の私にもありました。

最初の就職先の、浜松での出来事です。その浜松で、
なんとこの私が、下着泥棒に間違えられたことがあるんです。

■ある夜、さっそうとジョギングをしていたら
どこからともなく“下着ドロボウ!”と大きな声が上がりました。

実際、そこの地域では、よく下着泥棒が出ていたらしい。
し、そのとき、本当に出たらしいです。

■そんな声が上がるや否や、私は、12~13人の懐中電燈を持った
眼光するどい老若男女に囲まれました。

良いか悪いかは別にして、こんなに大勢に囲まれたことは
生まれて初めてでした。

■「お前だろう」「正直に言え!」

この状況では、このセリフしかないという定跡で、攻めてきました。

私は、やったとしても「お前だろう」と言われて、
素直に「私です」と言う奴はいないだろ、と思いながらも困惑しました。

■懐中電灯を顔に当てられて、ただひたすら首を振る私に

「じゃあ、何でそんなに汗をかいてるんだ?」と、

「ジョギングしてたんだよ。フツーは汗かくだろ、ボケ!」と私。

まったく発展しない言葉の応酬が続き、そして、
それが沈黙に変わりました。

■警察が来る前に、何とか疑いが晴れました。

その日は、会社に辞表を提出したばかりで、同僚や少なくとも上司からは
冷たい目で見られていたので、助けを求める人もいませんでした。

■孤独ってヤツです。

多分、その日は、浜松の中でも10本の指に入るくらい
孤独な青年だったと思います。中田島砂丘に半分埋まっている状態です。

■しばらくして、急に腹立たしく感じましたが、そのときは、

その窮地に追い込まれたときには、本当に言いたいことの
3分の1も言えませんでした。

ただ、唇と舌が異常に乾き、

“マズイ”“どうしよう”“楽になろうか”“せいぜい書類送検だけだ”
って、アタマの中をグルグルと、意に反した言葉が、駆け巡りました。

■サスペンス・ドラマの取調室シーンで、
なんで冤罪なのに認めちゃうんだよ、って前から思っていましたが、

私は絶対に、吐く。やっていなくても、吐く。
そんな、つまらない自信が、芽生えてしまいました。

■いくらアタマの中でシミュレートしていても、
その場になってみなきゃ、分からないことは、たくさんあります。

だからと言って、何もしなくていい訳ではありませんし、
“火事場の馬鹿力”も、そうそう当てにはなりません。

■自分自身や自分の会社にとっての、
リスクヘッジ(危機回避)に対する意識如何で、大きな差ができます。

この大きな差は、同業他社やライバルとの差ではなく、
不意を突かれて困惑した、そんな自分自身との大きな差です。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

攻めよりも守りを固めた方が、絶対強くなると、
下着泥棒の一件と中日の優勝で、そう感じました。

下着泥棒に疑われたことも、
ネタになったので、これでチャラです。

そんな砂丘が似合う男から、感謝のプレゼントです。
たった5冊しかないので、先着即行順でございます。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0066滴 ~戸籍上の男女で段差をつける

申し遅れましたが、絵文字と顔文字の他にも、自分の名前の横に“♪”を
つけることも、生理的に許せない@しかも、それが40歳を超えた男だっ
たら…、拳を握る杉山です。

とにかく見た目に美しいものが好きな、こんな私は、キャンディーズはラ
ン、ピンク・レディーはミー、モー娘。は矢口派です。私が、ご幼少の頃
に通われた、芥見幼稚園では、羽田野先生が好きでした。

見た目の美しさってのは、決して造作ではなく、つまらない小細工がして
あるかないか、ってことです。ですから、文字だけが、一番美しいんです。

さぁ、そんなどうせ今日明日は嫌がらせみたいに“♪”メールが来るって
ハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■社長に限らず、実に多くの方から相談を受けます。

でも、決して私が、答えを出す訳ではありません。
何でもバシバシと、答えを出せるなら、宗教法人でも作ります。

■男性の相談内容は、絶えず2肢択一です。

マークシートの問題と同じように、5つくらいの選択肢(※1)の中から
自分なりに考えた答えを、まずは、2つまでに絞り出します。

■そして、5つの中から、その2つを選んだ理由を、延々と語ります。

自分でも苦労して考えたんだ、ということを、
一人でも多くの人に、分かってもらいたいんでしょうね。

でも、その時点で、その男性は、既に答えを決めているハズです。

■だから、その男性が選んだハズの答えを、私が当ててやるだけです。

10分も話をすれば、簡単にそれが分かるので、ソッと当てます。
要は、その男性は、初めから自分で答えを出している、ってことです。

■ところが女性は、答えを出すことを、まったく望みません。

パッと見には、悩んではいるのですが、それは
自分で答えを出そうと、葛藤している訳ではなく、
うつむく自分の姿を、目の前の人に、認めて欲しいだけなんです。

だから、猛烈に厄介です。

■メールを読むと、よく分かります。

男性は、ほとんどの場合、断定的な文章か、質問で終わります。

ところが女性は、延々と自分の悩みを、打ち明けるだけ打ち明けて、
最後は“これから食事の用意です”で、終わります。

答えを導いて欲しいとは、決して思っていないから書ける一文であり、
あらためて女性の素晴らしさを痛感する、一文でもあります。

■染色体のXとYの違いだけで、これほどの差があります。

XとYなんて、これ以外で思い出させると言えば、
連立方程式とエラリー・クイーンぐらいなものです。

要は、男と女は、まったく違う生き物だ、ってことです。

■同じ社長同士だからとか、同じ業界にいるからという
役職や職種のカテゴリでくくるのではなく、

戸籍上の男女の差で、それぞれの対処方法を考えないと
私のフリーセル・ゲームみたいに、延々と続きます。

ちなみに、1453勝1437敗です。(10月5日現在)

■あえて、男女の“区別”ではなく、“段差”と言ったのは、
そこには、明らかに目に見えた、大きな壁があるからです。

□NOTES

(※1)…どんな問題にでも、5つくらいの解決方法があるものです。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

さぁ、思う存分お遊びなさい!

ってなサイトを、只今制作中ですので、
もうしばらくお待ち願います。

東京ディズニーランドほどは、楽しめませんが、
USJなみには、面白いかも知れません。

敷居は、UFJの金利なみに低く、
入場料は、あずき相場に連動します。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0065滴 ~生まれただけで金メダル

よう!

めっきり涼しくなったっつーか、寒くなってきやがった。
お前も風邪なんかひくんじゃねぇーぞ。 …ッグシュン

やべぇ。

というわけで【俺様メルマガ】のロバート・観音崎氏のキャラを、忠実に
パクッた@もっと他にも、パクれるキャラがないものかと思う杉山です。

堅苦しいのが苦手な私は、どうせメルマガを書くのなら、もっとガンガン
と前面に出て来て欲しいものだと、腹の底からそう思っています。コケた
ところで、原価0。楽しくやりましょうよ、ねッ。

さぁ、そんなロバート・観音崎の中点「・」がたまらなく好きってハナシ
はバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■時事ネタは、あまり好きではありませんが、
さすがに今回のイチローの活躍には、触れたくなりました。

立派です。

■でも、立派だとは思っても、
個人的には、まったく羨ましいとは、思いません。

だって、私はバットやボールで稼ぐ仕事ではないし、
アメリカで旗を揚げようとも、思っていないからです。

■それに、そもそも他人を羨ましいなんて、思いません。

それは、勝ってはいないけど、負けてもいないからです。
イチローだって、私だって、世の中に、たった1人です。

■生まれただけで、金メダル。

本当に、小さい頃から、そう思って生きて来たので、
無駄な競争がキライです。ズッ~と上から眺めて見ると、
どれもが茶番に、見えてしまうものです。

■他人と自分とを比較して、絶えず周りの目を気にする、そんな
相対的な生き方と、それこそ、

他人は関係ない“生まれただけで、金メダル”と、そう思える
絶対的な生き方とでは、一日の充実度が、蟻と象ほどの差があります。

■だから、他人から罵倒されようが、無視されようが、
蚊に刺されたほどにも、感じやしません。蚊に吸われても、B型。

謝って済むなら、いくらでも謝ってやります。だって原価は、0。

■ちょっと話が逸れましたが、イチローに憧れて、
それを目指すとすれば、イチローではなく、その偉大な数字です。

多くの場合“人”を目標に置くと、コンプレックスしか生まれません。

■だから、ライバルや目標は“人”ではなく、
“その人の業績”に照準を当てた方が、絶対に良いと思います。

とか言いながら、ライバルは三谷幸喜ただ一人@杉山です。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

大きな会社の受付嬢に、「以前どちらかで…」と話かけたら、
西を向きながら「ありません」って一蹴されました。

せめて日本語の会話くらいは、楽しみたいものです。

そんな受付嬢に、捧げます。

強烈なキャラと歩んだ人生が、感動と爆笑の連続です。
この中村文昭さんは“ご縁”を大切に、只今、驀進中です。

だから受付嬢に、捧げます。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0064滴 ~無意識の中にも必然性

そろそろカー・エアコンの27℃が、冷房か暖房か悩んでしまう季節に
入ったと感じる@晩秋の寂しい夜にはオリオン座を眺めながら詩人と
化す杉山です。

学生の頃、好きな女性にふられるたびにオリオン座を眺めては号泣し
たものです。だから、必ず告白は晩秋から冬にかけての星がキレイに
見える午後7時以降に一気呵成にやっていました。

号泣するときのBGMは、決まって浜省の“片想い”で、体力回復のため
のおつまみは、ロッテ・アーモンド・ビッグバー。常備していました。

さぁ、そんな男と男の約束は堅いが男と女の約束はも~っと堅いと言った
シナリオ通りのセリフで誰も落とせなかったってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■高校時代の社会科で、大抵の人は、
日本史か世界史のどちらかを、選択したと思います。

その選択した科目で、大体の思考パターンを勝手に決めています。

■日本史を選択した人は、勉強は大好きだが、要領は悪い。
世界史を選択した人は、目的完遂を優先し、要領が良い。

要は、教科書の内容が、日本史は狭くて深く、世界史は広くて浅い
ってことです。

■例えば、私立大学の受験で、国語と英語は必須として、
残りの1科目を何にすれば効率的か、って考えたりします。

文科系の前提なので、理科は範疇にはありません。

■経済や経営学部なら、数学も選択科目の中にあるでしょうが、
多くの場合は、日本史か世界史のどちらかです。

■日本史は、間口が狭くて、奥が深いので、
覚えるのに時間と手間が掛かります。

だから、あとの2つの科目に与える影響が、大きいです。

■世界史は、間口は広いが、遠浅なので、
英単語なみの感覚で、覚えることができます。

だから、一夜漬けでも、ある程度の点は稼げます。

■甲子園のトーナメント図みたいな複雑な歴史を、
体系的に覚えなければならない日本史。

単語帳に書いて、持ち歩きながらアタマに入れる世界史。

■どちらを選んだ人か、また今だったら、
どちらを選ぶ人かで、勝手に判断しています。

死ぬほど、オクタビアヌスが好きだから世界史とか、
蜂須賀小六の熱烈なファンなので日本史、って人は、そうはいません。

■高校生が選択するキッカケは、所詮、友達の影響か好き嫌いなもので、
間口が浅いとか広いとか、他の教科に与える影響云々とかで、
判断をしているとは思えませんが、

無意識の選択の中にも、その人が潜在的に持っている
“運”みたいなものは、感じます。

■要は、最終的には、丁か半かでサイコロ振って、
人生、運良く生き抜く奴かどうか、ってことです。

単に、日本史だから、世界史だから、ってことだけではなく、
その人の履歴書や性格診断と照らし合わせて分析すると、
結構、奥が深くて面白いですよ。

■たまに、この話をすると、

“俺は孔明が好きだから、日本史”って言う社長がいます。
諸葛孔明は、世界史です。多分、どんな人かも知らないんでしょうね。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

こんな私は、世界史でした。

やっぱり、なんとなくで選択していたと思いますが、
潜在的には、外国映画が好きだったからだと、
今では、そう思っています。

イタリアに行ったときに、
『ローマの休日』や『旅情』や『甘い生活』のシーンが、現実に
目の前に現れたときには、熱いものが込み上げてきました。

『終着駅』のテルミニ駅を、20メートル先に見つけたときには
毛穴が開いて、髪の2~3本は抜けたと思うくらいでした。

だからと言って、世界史の成績が良かった訳ではありません。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0063滴 ~社員の年収は600万円到達ゲーム

あまりの寒さに、窓辺でココアをすすりながら、ひたすら光合成タイムを
待ちわびる@だって今は、午前5時の杉山です。

“渋谷で5時”なんて歌があるけど、そっちは、午後。こっちは、午前。
しかも、ここは岐阜。

早朝のため、ネタに今ひとつキレがありません。ちょっとばかり、酸素が
薄く感じる午前5時。群青色の脳細胞が、酸欠状態です。

さぁ、そんな酸欠状態にはブドウ糖たっぷりの栗蒸羊羹が最高って
ハナシは、もうクドイ!今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■大きな会社や、特殊な職種を除いた場合、
サラリーマンの年収は、600万円がゴールです。

■小さな会社では、社員に1000万円の年収を支払うことは、
不可能ではないが、無理です。

では、どうして600万円なのでしょうか?

■それは、社長の目に付く金額が、600万円だからです。

コイツと思って目をかけた社員に、過度の期待をして
待遇も良くする。同期入社と比較しても、破格の伸び率で
年収が増え続けます。大義名分は、信賞必罰とか言うハズです。

■その結果、30代後半までに、年収600万円の社員が誕生します。

社員数が、10人前後の小さな会社でも、1人はいます。
だから、目に付くんです。

■30代後半ともなれば、当然、20代の頃のフットワークもなく、
中途半端に、業界に詳しくなります。

そのため、モティベーションも低くなり、その代り、
建てたばかりの住宅の、残りのローンだけが気になる、お年頃です。

■社長の一番気に入った社員が、
社長の一番気になる社員に、なってしまいます。

そうしてしまったのは、社長本人ですが、
そんなことには、まったく気づいてやしません。
原因が、“600万円”だなんて、誰も気づいてはいませんから。

■決戦は、ボーナス時期です。

それが、金曜日~♪かどうかは分かりませんが、
ボーナスの査定時期には、社員の年収を概算で計算します。

■その時に、毎月の給与明細では、見えなかった部分が、
社長には、明確に見えてしまいます。

社員名簿の順番は、五十音順でも入社順でもなく、年収の
要は、会社の高額支出番付順、ってことです。

■実際に社員名簿が、そのようになってはいなくても、
社長のアタマの中で、そう組み替えられてしまうときが、

ボーナス時期なんです。

■結局、その社員は辞めていきます。

でも、また次から次へと、同じことの繰り返しです。まるで、
人生ゲームで、振り出しに戻ってばかりいる感じです。

■社長ではなく、優秀なサラリーマン社員に言いたいことは、
その会社でズッ~と働きたいのなら、

“年収600万円”を、超えないことです。

そう、給料は、自分で決めるものなんです。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

今まで、1000人を超えるビジネス診断をやってきました。
だから、大抵のヒトの善し悪し、というか行動パターンは、
そこらのコンサルよりは、ズッ~と分かるつもりです。

一番のポイントは、持って生まれたモノと、育った環境だけで、
80%以上は、既に決まってしまっている、ということです。

だから、それを全部受け止めて、自分の生きる道を選べばいいだけです。
そう、選択肢は腐るほどある。

要は、過去がどんなんでも、生きてさえすれば、な~んとでもなる
ってことです。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0062滴 ~七五調で考える

假屋崎省吾と山下達郎が似てるって、どうして世間が騒がないのか不思議
でたまらない@柳ジョージとJ-WALKのボーカルの区別も、ちょっと
困難になってきた杉山です。

楽しそうに巻頭文を書いているように見えますが、今、猛烈に落ち込んで
います。昨日の【第61滴】に、情けないほどの誤記をしてしまいました。

こんなんで落ち込む私だから、フレームとか罫線のズレは、あり得ません。
ちょっとでもズレて見えるアナタ! それは、私のせいでもアナタの視力
のせいでもありません。そう、設定方法だけの、問題です。

さぁ、そんな筆王よりもMSゴシックの方がかなり好きってハナシは
バシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■人生まるごと、すべてネタ!

我ながら、いいキャッチだと、大いに感心しています。
そんな私は、いつも“七五調”で考えます。

■文章は当然のこと、モノを考えるときも、生活のリズムも。

喋るときは、メチャクチャですが。でも発想方法は、“七五調”。
それが、私にとって、一番心地良いリズムだと、そう思っています。

■おめでたい発想が、生まれるんですよね“七五調”って。

当然、なんでもかんでも、五・七・五・七・七 に、
当てはまる訳ではなく、イメージとリズムの中で、
自由に楽しんでいます。

■思考全体の中で、ストーリーを作り上げたり、結果を出すのではなく、
1つのセンテンスで、必ず“オチ”をつけるんです。

私の文章に、やたらと読点“、”があるのも、そのためです。
文法なんて、どうでもいいんです。

■小説でも、大衆文学は、ストーリー全体を読ませて
感動を伝えるのに対し、純文学は、たった1行だけでも、
それを伝えるだけのパワーがある。そう、勝手に思っています。

■自分が心地良く考えることができて、
自分にとって、一番都合の良い答えを、導き出せるリズムが、

“七五調”なんです。

■絶えずアタマの中で、キャッチ・コピーを考えているような、
そんな感覚です。

そのためには、全体を把握しなければ、それを考えられないし、
一文一文で決着をつけなくてはならないので、結構大変です。

そのキャッチ・コピーの足し算の結果が、
自分の考え方となっています。

■だから、よく地図を見ますし、それが大好きです。

上から俯瞰して考える、という訓練には、
地図は、最高のツールだと思います。

■辛いときや悲しいときに、その心境を“七五調”で表してみると
それなりに楽しく、思わず笑ってしまいます。楽しいときは、
さらに心がはずみます。

とにかく、自分にとって、都合の良い“オチ”をつけることです。

■自分に起きている出来事は、誰にでも起きています。

良いことも悪いことも、それぞれにカタチを変えてね。
ただ、それに気がついているか、それをどのように受け止めたか、
というだけの差です。だから、考え方一つです。

■映画や小説と同じです。

物語は、必ず、ハッピー・エンドで終わるものです。
それが、最高の“オチ”なんですぜ。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

机の中の整理をしていたら、
7~8年前に作った預金通帳が出てきました。

“北南米河川流域開発事業団”という私の個人名義の通帳です。
恐ろしいことに、当時は、こんなテキトーな名義で、
通帳が作れたんです。

目的は、アマゾン川でピラニアを釣るための、
旅行積立でした。残高は、2,536円。
銀行で引き出し、通帳を廃棄しました。

帰りに、鰻とビールを愉しみ、遠いピラニアに別れを告げると
また一つの時代が、終わりました。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加