第0084滴 ~さりげなく凄いこと

久し振りに観覧車に乗ったら、案の定、支柱の茶色いビスばかりが気にな
って、人とは違ったポイントで、小さな声で絶叫する@脚立の下から3段
目が、気圧と努力の限界の杉山です。

『第三の男』のDVDを観て、急に観覧車に乗りたくなった私は、小学4
年の 4月20日頃の変声期から、重文なみの高所恐怖症になっていました。

おまけに観覧車の密室で、流れている音楽は『忍たま乱太郎』でした。

さぁ、そんなスパイダーマンの予告編で十分気を失いかけたってハナシは
バシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■ちょっとしたことなんだけど、そんなちょっとしたことでも、
思いっ切り感動することって結構、あるものです。

さりげなく凄いこと、そんなことに遭遇すると、
なんだかとても、嬉しいものです。

■随分前のことですが、親子2人で営んでいる
小さな中華料理店へ、友人と一緒に行きました。

そこは以前、セミナーのニ次会で、たった一度だけ、
使ったことがあるお店です。

■テーブルにつくなり、「杉山さん、何にしましょう?」って
右上45度から、話しかけられ、とても驚きました。

たった一度だけ、しかも数ヶ月以上も前のことなのに、
どうして私の名前を知っているのだろう? ってね。

■確かに、世間から評価を受けるべき人物だ、ってことは、
自分でも十分理解はしているものの、

そんなことはないだろ? って、やっぱり不思議でした。

■悶々としながら、餃子を食べました。

アタマの中に悩みの種が埋まっていると、
ラー油をタップリつけても、何にも味なんて、しやしません。

ましてや、五目チャーハンなんて、五目が入っていたっけ?
って思うくらい、普通のチャーハンと同じように、
ノドを通り過ぎてしまいます。

■3万6千円の財布から1万円札を抜き出し、
会計を済ませるときに、

「何で?」って聞いてみました。

驚くことにセミナーの二次会のときに、私の名前を
小耳にはさんだだけらしい。

■しかも、数ヶ月前の14~15人のワイワイガヤガヤの会話の中で、
名前と顔を覚えて、そして今でも、覚え続けていてくれる。

きっと、そのときに、全員の名前を覚えたに違いない。
二度と来ないかも知れない人の、名前と顔を覚えて、
数ヶ月以上経っても、まだ覚えている。凄いと思った。

■ちなみに、私のスーツ姿と普段着姿とでは、
自分の生き方に信念を持つOLの、
就業中と就寝中のお顔ぐらいの、差があります。

■私は、仕事柄多くの人と名刺を交わしますが、
100%そのときに、相手の名前をフルネームで覚えます。

それだけで、20年近くのビジネス人生を、無事乗り切って来ました。

■で、初対面の人の趣味とか家族構成とか最終学歴まで、
完璧にアタマに入ります。

というか、そんなことしか印象に残らないだけですが。

■中途半端な法律や経営の知識よりは、
相手の名前をシッカリと覚える方が、よっぽど役に立つし、
武器にもなります。

しかし、凄い奴もいるもんだと、つくづく感心させられました。

■社員の名前は当然のこと、お客さんの名前を
フルネームで覚えることのできない社長は、残念です。

法人名で、相手に一番不快感を与える原因は、
前(株)・後(株)、前(有)・後(有)の間違いです。

■どおってことのないように、思えるかも知れませんが、

これは、相手も無意識の中で、不快感を持つために、
お互い理由も分からず、大きな溝が深まる、そんな深刻な問題です。

■プレゼンなどのウルトラCは、内容で勝負ですが、
ほんのちょっとの違和感は、さりげない些細なことからです。

そして、埋めることのできない溝は、
ほんのちょっとの違和感からしか、発生しません。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

ちょっと風邪気味で体調が悪い、こんな私が
朝一番に目にしたのが、
日経新聞の別紙に掲載してあった

“よく使う顔文字ベスト10”でした。

さらに熱が、ヒート・アップしそうです。

負けない。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0083滴 ~現状に粋なまでの満足を

「俺の実力はこんなもんじゃない!」と発泡酒片手に、そう息巻いている
アナタ、だったら一緒に思う存分、暴れまくろうじゃありませんか、って
リスク分散をする@アルコールが抜けたら、急にハイ!になる杉山です。

…… バックナンバーの人気投票結果を、砂塵の如く、発表です! ……

たくさんの住人のみなさまから、投票していただきました。3万票くらい
殺到するのかと思いましたら、砂漠の住人が、右上のとおりですので、そ
の10分の1を2で割ったくらい、きました。そう、感謝です。それでは…、

1位 :【第80滴】~ナンバー2なんていらない      (56票)
2位 :【第47滴】~最初のアヒルは誰?         (48票)
3位 :【第65滴】~生まれただけで金メダル       (37票)
4位 :【第55滴】~そして、カーネル・サンダース(往路編)(22票)
    【第56滴】~そして、カーネル・サンダース(復路編)
5位 :【第43滴】~面接のツボは最悪を避けること    (17票)
6位 :【第39滴】~葬儀に参列するのは社長の仕事    (14票)
7位 :【第75滴】~ギッと目を閉じて1本切る      (12票)
8位 :【第14滴】~なんだかんだ言っても生きたもん勝ち  (11票)
   :【第76滴】~ルールは自分で勝手に作る      (11票)
10位 :【第62滴】~七五調で考える           (10票)
   :【第67滴】~ケースごとの最悪を想定してみる   (10票)

その他、エントリー作品は、全部で“46”でした。ご協力、本当に本当に
ありがとうございました。

さぁ、そんなだからと言ってこれを参考にネタを考える気なんてサラサラ
ないってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■いい加減、もう誤解されないとは思いますが、私は、
自分が可愛くてたまりません。

それは、現状に満足している、ってことです。

■過剰に裕福でも、貧乏でもありません。

そんなものは、その気になれば、なんとでもなります。
時間と酸素と、そこそこのやる気さえあれば、
十分に対処できる、そんな小っちゃなことなんです。

■だから、宗教染みた、上ずったモティベーションは生憎、
持ち合わせては、おりません。

こっ恥ずかしくて、バカバカしいんです。

■今、カーペンターズの“マスカレード”が流れています。

早朝から、泣きたくなるほど切ないものですが、その切なさを、
暗いって捉えたら、それでオシマイです。

■とにかく現状に、満足することです。

ビジネスの世界では、絶えず前進し続けることが
美徳だと、大きな勘違いをしています。

■人口が減り続ける中で、自分の会社だけが、
伸び続ける訳がありません。

絶対に、下がります。消費者が減っているんですから、
必ず、下がります。小学生でも分かることです。

そう、ユートピアはないんです。

■現状に不満では、改善すべき問題点は判明しても、
最良の手は打てません。

不満の海からは、鰯の大群ほどのアイディアは出てきますが、
打つ手は、プランクトン1匹なみに稚拙です。

■ほとんどの会社は、見栄を張ってコケます。

つまらぬ過当な競争で、自分の足元をすくわれて、潰れます。
見栄は張るものじゃなくて、切るものです。

■こだわっても、固執しない。

そんな気になるためには、まずは今、自分が置かれている
立ち位置に、100%満足し切っちゃうことです。

辛いコトだって、自分の人生劇場のワンシーンだと思えば、
次の展開は、なんとでもなります。

■今、自分の力だけでは、なんともならないような、
大きな困難や辛いことに直面している方は、多いと思います。

でも、こうして今日も【砂漠に水】が、
聴けたじゃないですか。良いか悪いかは、別にして。

■過去に、会社が倒産したり、リストラにあったり、
また、たとえ人を傷つけたことがあった、としても、
こうして目の前のパソコンを、立ち上げられる今の自分は、

そう、すべて正解です。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

本当にたくさんの投票メールを、
ありがとうございました。

真剣に“これ俺が書いたっけ?”ってのもありました。
そう、忘れているんです。

投票結果を分析しますと、基本的には、
牛肉よりも鶏肉が好きって方が、多い。
そんなレポートになりました。

感謝です。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0082滴 ~辞めやすい会社が良い会社

悲しいお知らせです。この【砂漠に水】も、今日をもちまして、終了させ
ていただきます。理由は、聞かないで下さい。今日まで、短い間でしたが、
本当に感謝をしております。みなさまのご活躍を、砂漠の果てから…

って、来年のエイプリル・フールに書こうと思っている@これを読んで、
どれだけの人が悲しみ、何人の野郎が大喜びしたかを“正”の字で数える
杉山です。

さぁ、そんな少なくても13人は喜んだハズってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。



■スーパーや小さな小売店、または専門店に行くことが、
サッカーを観戦するよりは、好きです。

別に市場調査でも、時代の流れを察知するためでも
ありません。ただ、なんとなく、です。

■でも、“ただ、なんとなく”入れるお店が、繁盛しています。

それは、“さりげなく出る”ことができる、からです。

■小売店に、多くの人が集まる条件として、

入りやすいお店、そして出やすいお店、ってのがあります。
入ったはいいが、出にくいのでは、食虫植物と同じです。

■そこで、いつも思っているのですが、
会社の組織も同じです。

入社しやすく、そしてサラッ~と辞めやすい会社が、
良い会社って、そう思っています。

■入社条件のハードル云々は、別としても、
社員が辞表を提出したときに、社長が右往左往するのは
如何なものか。

それは、一人に依存し過ぎているのです。

■小さな会社は、一人の人材にかかる比重が、かなり大きいので、
優れた社員を囲い込もうと努力します。

そして、一枚岩の血の契りを、安い賃金で交わそうとします。

■岩は、金槌で簡単に砕けるものです。

硬くてキッチリしている組織に限って、横からの圧力で、
簡単にポキッと折れたりするものです。

鉄は、ポキッと折れてしまいますが、
鋼は、グニャッと曲がるだけです。まだ、くっ付いています。

■モトの素材は同じでも、作り方と鍛え方によっては、
雲泥の差です。

当然、辞められて、痛くも痒くもない人材がいては、
ダメですが、辞められては困る人材ばかりいる方が、
もっとダメです。

■血は、適度な入れ替えが、必要です。

老廃物で、血管が詰まる前に、ピチピチとした新鮮な輸血を、
適宜するべきです。そう、上の方から、順番にね。

■辞めやすい会社とは、社員が去っていなくなる会社とは、
まったく違います。

老廃物が、社長自身でないことを、
砂漠の果てから、祈っています。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

どうやら少し、アルコールが残っているようです。

コクとかキレのあるビールをたくさん飲むと、かえって
コクとかキレが、文章から去っていくのは、何故でしょうか?

…。

ダメだ。全然、盛り上がらねぇ。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0081滴 ~一人称で考える

空前の大ヒットになった『チーズはどこへ消えた?』を、さっき初めて読
んだ@だから、チーズ・ステーションって何なんだ?って思っただけで終
わってしまった杉山です。次は、『大往生』でも、読もうかと思います。

ホーとかヘーとかスニッフとかの名前が登場したので、トーベ・ヤンソン
の『ムーミン』を思い出しました。こんな私の理想は、スナフキンです。

ここで一番大切なポイントは、チーズでもヘーでもスナフキンでもありま
せん。単に『ムーミン』って書かずに、トーベ・ヤンソンという作者の名
前を挙げて、私は物知りだって言いたかった、ただそれだけのこと。。。

さぁ、そんな小さい頃にミムラ姉さんに憧れたけどミィとは身内になりた
くないってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■私のことを、この世の中で、一番よく理解して、
一番大切にしてくれて、そして一番長く付き合っているのが、

そう、この私です。

■だから、死ぬまでズッと一緒です。

だから、どんな問題や大きな壁にぶつかっても、
この私が、クリアーしていかなければ、
前に進むどころか、生き続けることさえできません。

■だから、一人称で、考えるんです。

絶えず“私は”とか“私が”って言葉を、アタマの中に設置して、
それから思考が、スタートします。

■モノを考えるときに、アタマの中に登場する出演者の層で、
その人の思考パターンが、ほぼ分かります。

私は、どんな偉い人でもお客さんでも、
私の周りを回る“土星の輪っか”くらいにしか、
考えていませんし、それしか考えられません。

■それでも、私の人生に登場できるだけも
感謝してもらいたいものです。

所詮、裸で生まれて、裸で死んでいくだけなので、
この世の紙幣は、あの世では使えません。

■私の周りに、生理的に好きではない奴が、複数現れたら、
すべてをドラッグして、一括デリートです。

簡単なように思えて、これがなかなかできません。

■それは、絶えず“あなた”や“彼”や“彼女”から、
自分の思考がスタートしているからです。

以前にも、お話をしたとおり、自分の人生の
スクリーンのど真ん中には、そう、自分しかいないんです。

■私は、このメルマガでは“私”と言っていますが、
普段は、“僕”です。

私にとって、自分を素直に表現できる、
一番気持ちの良い一人称が、“僕”なんです。

■一人称で考えれば、必然と
自分の立ち位置も、確立します。

そして、問題を解決する方法は、
“一人称で、考える”しかありません。

■60歳を過ぎた“僕”って言葉が似合う経営者に
妙に憧れる、私です。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

言葉って、つくづく面白いと思います。

学生時代に、授業で聞いたことわざで、

“英語は商業の言葉、フランス語は愛の言葉、スペイン語は人間の言葉”

ってのが、アタマにこびり付いています。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0080滴 ~ナンバー2なんていらない

お気に入りのイトーヨーカドーで無料の健康診断があったので最近、
体調が良くないと喋りまくったらアナタは大丈夫!って言われた@聴診
器も当てずに口数だけで体の調子を判断して欲しくはない杉山です。

ちなみに血圧は上が130で下が90でした。ちょっと下が高いって
言われてみても努力と根性なんかじゃ下がりゃしない。

ひょっとしたらボクサー・パンツに替えたせいで、体が締めつけられて
血圧が上がったのでしょうか、なんて冗談が言えなかった昼下がり。

さぁ、そんな年配の女医さんに腕を触られた瞬間にポッと赤くなってしま
ったぜってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■社長の悩みの多くは、売上ではなく
人の問題ってことは、何度もお話しています。

その中でも、一番多い相談は、
“ウチには、ナンバー2がいない、育たない”ってことです。

■ナンバー2なんて、いらない。

とかく社長は、自分のノウハウや業界のオキテを叩き込み、
自分の右腕になる人材を作りたがるものです。
でも、そんな奴がいたら、会社が長く続く訳がない。

■社長がいるから、会社は回るんです。

サイボーグのように育てられたナンバー2は、
大いなる勘違いをして、
自分で会社を回そうと、間違った努力し始めます。

■その結果、ナンバー2は、社長とは異なる考え方を持ち、
最終的には反旗を翻す、
独立心の強い“裏切り者”になってしまいます。

そうしてしまったのは、そう、社長自身です。

■自分の嫁さんを“専務”なんて呼ぶ小さな会社に、
ナンバー2とか右腕なんて、いちゃいけません。

必要なのは、フォロワー(支える人・追随者)です。

■フォロワーは、社長の考えを心から賛同してくれて、
それを忠実に実行してくれる“胃壁が丈夫な人”です。

ナンバー2は、間違っていると思ったら、それを遂行しません。
フォロワーは、間違っていると思っても、それを遂行します。

だから、胃壁が丈夫でないと、体がもたないんです、

■そして、フォロワーは、社長の命令が間違っていると、
それを自分なりに是正しながら、コトを完遂します。

晴れ渡る澄んだ空気の中で、社長の成果として、ソッと報告をします。
それに比べて言いなりにやってコケるのがイエスマンです。

■社員が15人以上いれば、その中で必ず1人は、
フォロワーとしての逸材が存在します。

でも100%、社長はそれを見抜けません。そう言い切ってやる。

■社長がそれを見抜けない、最大でたった一つの理由は、

ナンバー2や右腕を育てたい本当の理由が、
“自分が楽をしたいから”だからです。

■だから、自分にとって一番都合が良く、一緒にいて
心地良い人間を選んでしまいます。

ナンバー2になる人は、やけに目立って、そして明るい。
フォロワーになる人は、さらに片隅にいて、そして暗い。

■だから、絶対に社長では、選べません。さらに言い切ってやる。

まともな面接ができない社長に、カラオケで盛り上がらない、
いや、バカバカしくて盛り上がることができない社員を
決して選ぶことはできません。

■今だに、トイレの電球なみに、暗いより明るい方がいいって、
言っているようじゃ、それこそ、お先が真っ暗です。

下手にナンバー2や右腕を作ろうと躍起になり、
全権を委譲した途端に、スタッフを引き連れて辞められてしまった…。

こんなつまらないことにならないように、自分にとって頼りになる
フォロワーを見つける努力だけは、して下さい。

■フォロワーは絶対います。

でも、きっと社長がキライな社員です。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

みなさんもご存知だとは思いますが、
私はこうやって毎日、書いています。

だから、随分前に書いた【砂漠に…→水】は、
覚えていません。

内容を覚えていないのではなく、
それを書いたかどうかってことが、
分からないんです。

ですから、以前とダブった内容があったら
ソッとしておいてやって下さい。

タイトルとかテーマが同じで、
書かれてある内容の趣旨が異なっていたら、
遺言書と同じで、絶えず日付の新しいものが、
そう、有効です。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0079滴 ~サルの群れ

教科書の内容の20%を押さえれば、80点は得点できる。って高校時代から
“パレートの法則”を知ってはいたが、その20%の重要箇所が、最後まで
見つからなかった@教科書の誤字を、2つ見つけたことがある杉山です。

統計とか確率って、確かに結構、当たるとは思いますが、でも、それが正
しいかどうかって分かるのは、すべてコトが済んだ後なので、まずは信じ
ることから始めてみないと、終わりです。

でも、こんな私は、信じません。私の人生は、赤い棒グラフやエクセルの
Σなんかには、左右されやしないんです。

さぁ、そんなまたちょっと意味が分ッかりませ~んってメールが来るって
ハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■ちょっと前にもお話をしましたが、私は
とっても携帯電話が、キライです。

ICチップをカラダに埋め込まれて、どこに誰と居るかが
ツーツーに分かってしまう、そんなような気がするからです。

■以前、新聞で読んだのですが、携帯電話も鳴らない、パソコンもない、
ITを一切遮断した“アイススポット”で過ごしたい。

というのが、IT嫌いのサラリーマンが、2010年に、
快適に暮らすための理想だそうです。

■ITで便利さを追求するだけでは、生活の安心感は生まれない。

そういうこと、らしいのですが、
この記事を読んで、ちょっと考えました。

■間違った自由。

ケイタイもパソコンも使わなくてOKだよ。君は明日から自由だ。
好きに生きてくれ。人生を思う存分楽しむんだ。って言われたら、

3ヶ月も、もちやしない。

■そして、拘束。

会社だけでなく、家族や友人関係においても、強い拘束や、
無理な束縛には抵抗を示しますが、逆にまったく管理をされないと、
かえって不安に陥るものです。

■そう、サルと一緒で、兎角群れを成したがる。

だから“心地良い拘束”が好きなんです。それが上流階層だろうが、
烏合の衆であろうが、群れることで、安定と安全を確認し、
そして安心をします。

■“アイススポット”は、ユートピア(理想郷)です。

ユートピアとは、トマス・モアが作った言葉で、本当の意味は、
“かつてなかった理想の場所”そして
“これからも現れない幻の場所”って意味です。

■だから、そんな雲の上の理想郷なんて、ありゃしません。

あくまでも、地べたの上が、
生き抜くためのステージです。

■決断をしたり、夢を見たり、丁か半かサイコロを振るのも、一人。

要は、生きて行く単位は、自分一人、ってことです。
家族や会社や町内会は、それを支えるだけに、過ぎません。

■私は、決して“サルの群れ”を否定している訳ではありません。

それどころか、自分にとって一番心地良い“群れ”を
確保した方が良い、とさえ思っています。

ただ、自分の手や足を動かすことができるのは、
そう、自分だけなんです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

私は今まで、事業承継については一切
お話をしていません。

それはお話できないから、ってことではなく、
たまたま忘れていただけです。

昨日、出版業界の親子鷹である
明日香出版の石野社長と息子の栄一さんの共著を
読んで、ふとそんなことを思い出しました。

面白い本でした。
http://tinyurl.com/5efmq

事業承継のタイミングは、私の周りの
小さな会社では、お悩みベスト5に入ります。

栄一さんの“親父は超えられない、だけど真似はする”って
決意表明が印象的で、正解だと思いました。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0078滴 ~銀と金

この夏、一気にサマー・チャンピオン! なんて、昔のCMみたいな、季
節外れの文句を口ずさみながら、日陰の寒さと闘っている@あまりの床の
冷たさに、椅子の上に正座をしながら、キーを叩いている杉山です。

寒さに弱けりゃ暑いのは、もっと苦手。口内炎に苦しんだ挙句、今度は、
空気の乾燥のために、お肌のお手入れに手間がかかる。

何のために、生まれてきたんだと聞かれれば、そう、マウス片手にアラを
探しているアナタ! そんなアナタに会うためです。

さぁ、そんな書いてる自分でもワンパターンが飽きてきたと言うより疲れ
たってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■将棋の対戦を観るのが、大好きです。

ルールは、駒の動かし方と、自分の持ち駒が相手の陣地に入ったら、
裏返って“金”と同じ、または、それ以上の役割をする、って
程度しか知りませんが、でも大好きです。

■何十手、何百手先を読みながら、次の一手を指すんだと思うだけで、
ゾクゾクします。

ちなみに、マラソンも2時間以上、ズッと観ています。
何を考えながら、駆け引きをしているのかが、たまらなく好きです。

■棋譜(駒の軌跡表)は、長い間保存されます。

ですからギリギリまで粘った、見苦しい負け方の棋譜になる前に
負けを認めて終わります。

素人の私には、結局、どっちが勝ったんだい?
ってところで、投了してしまいす。

■勝ってもガッツポーズどころか、笑顔も見せません。

相手への配慮です。美しいでは、ありませんか。だから、ますます、
で、どっちが勝ったんだい? って、私にはサッパリ分かりません。

■将棋は元々、戦略や戦術を練るために、盤上で考えられたものです。

だから、王将を守るために、そして勝つために
それぞれの個性(駒の動き方)で戦います。

■自分のポジションと、部下や上司の役割を、
将棋の駒に置き換えると、次の一手が、面白い。

あくまでも、限られた盤上で、駒で、としてのゲームですが、
下手な経営計画書なんかよりは、ズッと現実的です。

■最高に好きなのは“銀”です。

\|/   \|/
 銀     ―金―
/ \    |

“銀”は、斜め後ろに下がることができます。が、
“金”は、斜め後ろだけには、下がれません。

■真っ直ぐ後ろに下がっても、良いことは何もありません。

将棋に限らず、弱いポイントは、真横か真後ろが相場と決まっています。
だから、私の写真のベスト・ショットは“左斜め45度”なんです。

■相手に、やり込められそうになったときや、
ちょっとしたピンチに、真っ直ぐに下がるのではなく、
斜め後ろに、ほんのちょっと下がるだけで、やり過ごせます。

そう、困難はイノシシと同じレベルです。

■よくは分かりませんが、将棋って、
積極的に勝ちに行くのではなく、負けない結果、
だから勝っちゃった、って感じがして、またそこがいい。

よくは分かりませんが。

■さまざまなキャラは、とっても大切です。

でも、アナタが特攻隊の“香車”や、
破天荒な“桂馬”になることは、ありません。

■肝心なことは、いくら“銀”として活躍しても、
相手の陣地に入ったときに、

裏返って“金”に、昇格しないことです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

いくら将棋の観戦が好きだから、と言っても、
フリーセルの戦績は、1456勝1438敗です。(2004年10月17日現在)

そんなことは、どうでもいいんですが、
ふと振り返ったら、住人が3000人を超えていました。

いくら坪単価が安いから、と言っても、
こんな砂漠に、ようこそwelcomeです。

で、今までは過疎の砂漠村でしたが、これからは、
砂漠市として、住民基本台帳を書き換えます。

だからと言って、住民税が課税される訳ではありませんので
ご安心下さい。でも、そろそろ固定資産税の徴収にかかろうかと、
思っています。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0077滴 ~腐っても豆腐

2年半振りに携帯電話の機種を変えたら、操作方法がまったく分からず、
30分間も転送メールが見れなかった@“まぐまぐ!”の管理画面の操作
はできても、ビデオのタイマー予約は、まったくできない杉山です。

人格まで疑われそうですが、ガスの点火もままなりません。世の中、一人
では生きていけない、とは言うものの、ここまでくると小学生以下です。

ちなみに、機械オンチだけでなく、プラモデルの岐阜城は、とりあえず完
成しましたが、姫路城は、城か住宅かも分からないくらい、悲惨でした。

さぁ、そんなケチな名古屋嬢が好きってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。



■3年前に、ソフトバンクの孫正義さんの講演テープを
聴いたことがあります。

講演テープの中の孫さんは、その当時28歳で、
今から18~19年前に、収録したものでした。

■感動したのは、孫さんが、その当時に明言したすべてことを達成し、
また、それをはるかに上回る存在になっていた、ということです。

猛烈にタイムラグのあるテープを買った、そんな中での
たった一つの良い点でした。

■その講演テープの中で、孫さんがソフト会社を選んだ
代表的な考え方を、6つ挙げていました。

1.構造的に伸びる業種
2.自分のヤル気が継続する仕事
3.小さな資本でスタートできる業種
4.競争相手の少ない業種
5.儲かる仕事
6.社会性がある仕事

■どれも、なるほどと、感心します。

すべての条件に適うことが、ベストだとは思いますが、
“どんな仕事がいいですか?”って、私が聞かれたら、

“腐っても、豆腐”って、答えています。

■当然、“豆腐”っていうのは、モノの例えですが、

豆腐って、あまり好き嫌いの対象にはなりませんし、
例え、嫌いでも、カラダに良いってことは
周知の事実なので、決して叩かれません。

■また、朝早く起きて作業をする大変さや、
熟練のワザが必要だと、過剰な評価を受けています。

だから、新規参入もまずありません。

実際は、どんな仕事でもそうですが、
そこそこやれば、ウデなんて磨かれるものです。

■まずは、ピントを絞るんです。

いくら、ニッチ産業がいいとは言っても、
その“ニッチ産業”を見つけることができなければ、
ニッチもサッチもいきません。

■孫さんの6ヶ条の中では、
6.の“社会性がある仕事”を最優先にします。

いくら儲かっても、目立つ仕事であればあるほど、
必ず、法律の規制がかかります。

■要は、世間に叩かれずに、結構、
大変そうに見える仕事がいい、ってことです。

今は、構造的に伸びる業種は、限りなく少ないですし、
あったとしても新規参入は、無理です。

腐ったら、豆腐ではなく、
そう“腐っても豆腐”なんです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

どういう訳か、今日は、
私の友達のコジマさんの誕生日なんです。

そう、あの【メルマガ文庫】を出版しているコジマさんです。

『各業界の第一線で活躍する12名が集結して
1冊の本にまとめた、ビジネス本12冊分の濃厚な文庫です!!』

というキャッチ・コピーだけあって、★★★ …→ 砂漠が満水

今まで、情報起業家のネット商材を30万円以上も買って、
ことごとく失敗したこんな私でもこれは楽しく読んでます。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0076滴 ~ルールは自分で勝手に作る

(★_★)………………………………→@目を閉じて、免疫力を高めている、
そう、砂塵の如く杉山です。 ……→そして、開眼。(☆_☆)

そろそろ、孤独な夜のココアが似合う、そんな季節です。朝晩と、昼間の
無秩序な寒暖差に、私は負けない。

基本的に、勝つことよりも負けないことの方が、個人的には好きだし、長
いモノサシで見れば、それが正解だと思っています。し、美しいぜ。

さぁ、そんなこれからは寒さで笑うと唇が割れるってハナシはバシッと
やめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■昨日、2時間だけ、猛烈にヒマだったので、
近くのイトーヨーカドーに行って、ヤフーBBのモデムを配っている
アルバイトの女の子と、思い出作りをしようと思ったら、

いなかった。

■そして私は、途方に暮れる。

教訓としては、急なアポのキャンセルに対応できる姑息な内職を
絶えず準備しておくことと、いつまでもヤフーBBのアルバイトを
期待しない、ってことです。

■仕方がないので、この2時間を市場調査ってことにして、
各店舗をザッ~と見て回りました。

ネタ元としては、中級クラスで、20~30くらいは確保できました。
最高のネタ元は、社員数が30人未満の会社です。腐るほど出てきます。

■それでもヒマだったので、“タウンワーク”で時給の比較をしていたら
右斜め前方にある扉が、目に入りました。

その扉には“STAFF ONLY”の赤い文字の下に、
“関係者以外立ち入り禁止”って書いてありました。

■こんな私でも、アメリカ在住の住人と、メールで会話をしています。

Dear, Kelly
I have a pen.

ちなみに、Kellyは、広島出身のコテコテの日本人です。

■同じコトを伝えるにも、180度違った表現だと思いました。

“関係者だけ入っていいよ”と“部外者は入っちゃダメ”。
人種や文化の違いはあるにしても、アプローチの仕方がここまで違うと、
“タウンワーク”で顔を隠しながら、笑ってしまいました。

■多くの場合、この英語的な表現をプラス思考だとか言って
褒め称えるんでしょうが、

私は「あれやっちゃダメ」の日本文化派です。
だって、その方が相手の意図することがよく伝わるし、
DNAレベルでも、そうなっています。

■そもそもプラス発想だとかマイナス云々という表現が、
あまり好きではありません。

その言葉自体が、つまらぬ先入観を浮き出させる、
そんな気がします。

■本当に前向きにガンガン突き進んでいる人は、

“俺、今、猛烈にプラス発想”なんて言いながら、
やっているとは到底、思えません。
プラスとかマイナスは、乾電池かドライバーぐらいで充分です。

■成功者が語る成功哲学を、あまり好んで聞かないのは、後から
脚色したってことが、小学校の算数のように、よく分かるからです。

だから、泣かなきゃいけなときに、一人、笑ってしまうんです。

■自分のスタンスと、自分にとっての都合の良いルールを
シッカリと確立さえすれば、
プラスだろうがマイナスだろうが、一切関係ありません。

要は、つまらぬ言葉に、人生を預けたりしない、ってことです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

砂漠の果てから@杉山弘道です。

口内炎シリーズも無事、終了しましたので、
今度は、どこの調子が悪くなるのか、今から心配です。

きっと、こうして一生が終わるのでしょう。

運とツキが良くなるメルマガ【ツキの砂漠】ってのを
発行しようと思いましたが、

まったくネタがありません。誰か、やって下さい。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0075滴 ~ギッと目を閉じて1本切る

元フォーリーブスのおりも政夫と、元ずうとるびの新井康弘をテレビで観
て、長く生き残るためには、メンバーの中の立ち位置は、向って右端だと
心から強く思った@座布団配りは、山田隆夫よりも松崎真派の杉山です。

最近は、あまりテレビを観ませんが、朝の“ズームイン!!”の占いだけ
は、欠かしません。

ちなみに、今日の乙女座のラッキーポイントは、ピンクと北西とリーダー
でした。北西を向いたピンク色のリーダーなんて、そうそういるもんじゃ
ありません。

さぁ、そんな“ズームイン!!”の占いには蛇使い座はないんだよって
ハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■つまらないことや、ちょっとした嫌なことがあると、
大きく息を吸い込み、ソッと静かに吐き出します。

当然、緊張をほぐすときにも、そうします。

■人前でスピーチをするときに、どうしても上がってしまう。
だから、自分が伝えたいことの30%も、話せない、

先日、そんな社長と、お会いしました。

■極めて、まともです。

普通は、5人を超える場では、上がるもんです。
私は、そういう人と、お付き合いをしたいです。

■でも、実際に、そのような場に置かれたときには、1本切ればいい。

アタマの中の線を、たった1本だけ切れば、
いつもの自分と変われるハズです。

■人前で、話すことができる人には、
2つのタイプが、存在します。

イメージの中で、その場で線を“プッツン”と切る人と、
初めから“ブツン”と切れている人。

■大勢の人の顔を“かぼちゃ”や“じゃがいも”に、変えれる訳がない。

そのときだけ、ギッと目を閉じて、
“プッツン”と音を立てて、そう、切るんです。

■目を開くと、一人一人の顔が、ハッキリと見えるようになります。

だから、決して、野菜なんかには見えないし、見えるようだったら
最寄の眼科へ行くべきです。

■厄介なのは、初めから切れてる奴です。

“度胸がある”とか“リーダーに適している”とか、
自信を持って勘違いをしているので、厄介です。

初めから、線が切れていて、生まれながらに漏電しているため、
そう、日本語が通じません。ただ、観賞用としては、最高です。

■人前でのスピーチに限らず、苦手なことや
ちょっとした辛いことは、生きて行く上で、たくさんあります。

そんなときには、1本切って下さい。

■コンプレックスだけが、魅力的な人間へと、育んでくれます。

少なくとも私は、そう信じています。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

“引っ掛けたいんです、エスイーオー対策で、
ユーザーを引っ掛けたいんです”って、

四万十川のウナギ漁じゃないんだから、
引っ掛ける引っ掛ける、って散散と言われると
虫酸が走ります。

私は腐っても、キャッチ・セールスを手伝う気は、ない。

と、いろいろと書きたのですが、そうすると、
本編とまったく一緒になり、
編集後記でなくなってしまう気がする、午前9時。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加