第0434滴 ~敵を作り、そして味方を増やす

番茶を飲みながら倒産処理ってキーを打ったつもりが、父さん処理だった
@やれるものならやってみなさいよ、って心の中で激しく叫んだ杉山です。

ちなみに、父さん帽子ってのを狙ったんですが、フツーに倒産防止でした。

さぁ、そんな私はお父さんでもダディでもなくてパパなんだってハナシは
バシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■倒産でも一番みっともないのが、黒字倒産です。

今期は儲かって黒字なのに、今までの借金等で、
儲けがチャラになるどころかマイナスなんです。

■だから、二十日鼠が輪っかの中を駆け巡っているのと同じです。

要は、いくら努力をしたところで前に進まない、ってことです。
でも、更にみっともないと言うか大笑いなのが、税金対策です。

■そう、儲かったら税金を支払わなきゃいけないから、

儲けを出さずにトントンで抑えようとすることです。
だから、こういう会社って、ほとんど潰れるんです。

■だって、そういう体質なんです。

そう、可もなく不可もなくです。ですから、
すべてにおいて、敵を作りたくないんです。

■飛騨高山のだんご並みに薄いです。

だから、敵が少ない、ってことは、
自分の存在も薄い、ってことです。

■そう、敵は多い方が面白いんです。

絶対に敵が多い方が伸びるんです。ですから、
自分が輝けば、必ず敵も増えるハズなんです。

■それって、徹底的に楽しそうじゃないですか。

その結果、ハイエナやハゲタカが増えたなら、
それを食うライオンやトラを増やすだけです。

■ですから、決して敵を作らない&増やさないのではなく、

自分の味方を作り&増やせばいいだけなんです。だから、
会社にしろ個人にしろ萎縮をしたら絶対に負けなんです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

ま、なんにしろ萎縮をすることは絶対にダメです。
気が小さいのと萎縮とはまったく関係ありません。

むしろ気が大きく見える人の方が、
姑息に帳尻を合わせようとします。

目立ったり他人と違うことをすると敵が増えるって、
そんな詰まらん心配をしている人が結構、多いです。

そして、スッと先を越されるんです。

目の前にどんどん敵を作り、そして、
じゃんじゃん味方を作れば楽しいよ。

男でも女でも借金が甲斐性ではなく、
敵と味方の数が楽しめる甲斐性です。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません


御座候

高島屋のデパ地下で買って来た御座候。要は、大判焼。正式名は今川焼かな。ま、こっちでは大判焼。午後の3時にドナルド・フェイゲンを聴きながら、ティー・タイム。いいですねぇ。でね、明日と肝臓を考えなければ一気に20個は食べれます。粒あんだったらね。


第0433滴 ~値付けの法則

お金が貯まったら北海道か沖縄に行こうと思って、岐阜信用金庫の窓口で
旅行のために積立をする通帳を作ろうとした@速攻で却下された杉山です。

ちなみに、名義は“北海道&沖縄活性化促進事業団”です。でも、9年前、

十六銀行の市橋支店で“北南米河川流域開発事業団”の口座は作りました。

さぁ、そんな“&”がダメだったのかなぁ?ってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。



■新しい事業についてのご相談も多いのですが、

そのときに一番よく聞かれるのが、価格です。
そう、最も悩むのは適正な価格の付け方です。

■で、随分と前のことですが、テレビの特番で、

女性の起業家が商品のストッキングについて、
2万円の値段をつけたときには勇気が要った。

■って、そう平然と話していました。

だったら原価はいくらなの?って、
フツーの人だったら思うはずです。

■ですから、どう言う訳だか世の中の商品には、

高いか安いか本物か偽物しかありません。で、
それを適正かどうか判断するのが消費者です。

■そして、ほとんどは値付けの段階で決まるんです。

高級品は、戸惑いながら自分で値を付けるんです。
本物なら、当たり前のように世間が値を付けます。

■だから、

値を付ける段階で、悩んだり躊躇をするのは、
その商品が偽物か、本当は安いからなんです。

■そう、本物ならば、悩みもしないし躊躇もしやしません。

だから、ルイ・ヴィトンが値付けで悩むとは思えません。
それに、勝手に世間が値を上げたり下げたりしています。

■そして、生き残るのは当然、本物だけなんです。

だから、2万円の高級ストッキングは消えます。
それは、戸惑いながら値を付けたからなんです。

■そして、本物を目指すことなどできません。

本物は、最初から本物なんです。ですから、
インチキは、なにをしたってインチキです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

ベストセラーよりもロングセラーの方が、
絶対に長生きの秘訣があるはずなんです。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません


もっと、ケンコー

健康のためならなんでもする私。ってことで、電磁波を防止する機器を買いました。これだけでとっても健康になったそんな気がします。つまり、気のものです。だから、サプリも飲んでるし結構、お金をかけてます。問題は運動です。ですから無酸素運動ばっかです。


第0432滴 ~尽くして尽くしてモトを取る

今まさに、来月には完成しなきゃいけない私のオリジナル・カレンダーに
なにを書こうかとズッと悩む@三省堂でライバルを観察して来た杉山です。

ちなみに、この件に関してのライバルは、そう、相田みつをただ一人です。

でもって、まったく関係はありませんが、篠山紀信並みの沖縄の写真です。

さぁ、そんな自分の中ではとっくの昔にこの2人を超えてしまってるって
ハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■絶対に人に媚びてはいけないですが、

尽くすことはいいことです。しかし、
絶対にその見返りを期待するんです。

■特にビジネスの世界では、その人に尽くしただけでは、

モノは売れません。尽くされることに慣れるからです。
ですから、尽くしたら絶対に見返りを要求するんです。

■そして、その見返りを要求された人は、必ず喜びます。決まってます。

それは、目の前の相手の態度が、とっても自分に心地が良いからです。
人って、好きだから尽くすのではなく、尽くすから好きになるんです。

■それが、その目の前の人の態度から、伝わってくるはずなんです。

そう、ビジネスでもプライベートでも、そんなもんです。そして、
男でも女でも、相手に尽くしてばっかだと捨てられます。だから、

■どんな場合でも、キック&ストロークが肝心なんです。

そう、海の波にように引き寄せたり突き放したりして、
自分とその相手との絶妙な距離を計るんです。それが、

■モノを売ったり、人間関係を円滑にする秘訣なんです。だから、

ギブ&ギブとかウィン&ウィンなんかじゃありません。それは、
プロレスのギブアップか電気カミソリで剃ってるときの音です。

■だから、絶対にギブ&テイクしか考えられないんです。

善いか悪いかは別にして、人って慣れるんです。そう、
悪気がなくても尽くされることに絶対に慣れるんです。

■でもって、察するってことが大いに苦手なんです。

ですから、尽くして尽くして大好きになったなら、
その後は、戻して戻してと必ずモトを取るんです。

■それって、なんでもかんでも長く円滑に続くポイントなんです。で、

好きな人に尽くすんじゃなくて、尽くした結果が好きになるんです。
で、その好きになった人って気付いてくれません。揺さ振るんです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

ま、きっと本来の意味はもっと奥が深いんでしょうが、
ギブ&ギブとかウィン&ウィンって言葉が嫌いですね。

まず、発声したときの音の響きに寒気がして嫌いです。
でも、ギブ&テイクなんてカッコイイじゃないですか。

とりあえずカタチから入るB型ですからねぇ。
それから、自分勝手な肉付けをしていきます。

でも、与えるばっかじゃ相手は絶対に飽きるはずです。
振り向いて欲しかったら、一度、蹴ってみることです。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません


恐怖の海ぶどう

沖縄の琉球ガラス村で買って来た海ぶどう。よりリアル感をかもし出すために、くわえてみました。ちょっと塩抜き不足で、微妙に塩っ辛いです。見ようによっては、ホラー映画みたいです。いつもカラダを張ったこんな自分が大好きです。と同時に、大切なものを失いつつある気もします。


第0431滴 ~計画と準備の前に始める勇気

ちょっとした短い国内旅行でも自宅に帰ったらなんだか妙にホッとする
@自分の机に向かいPCの電源を入れながら深呼吸を一つする杉山です。

ちなみに、ホテルのデスクで考えた2日分の住民放送はとても辛かった。

ですから、デスクだとなにも浮かばないのできっと机しかダメなんです。
で、あんなんでも午前4時から5時間も掛かってなんとか仕上げました。

さぁ、そんな枕が変わっても眠れやしないし机が変わっても書けやしない
神経質な奴ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■小さな会社の多くの会議に参加するこんな私は、

とっても退屈です。中途半端に小賢い社長って、
とにもかくにも紙の上で遊ぶことが大好きです。

■よく計画倒れって言葉を聞きますが、

それは計画のせいではなくて、そう、
準備に時間を掛け過ぎているんです。

■つまり、ピントがズレているんです。

だから、慎重も休み休みにしないと、
スタート地点から1cmも進みません。

■そう、海外旅行に行くためには、

パスポートって必要なんですが、
英語の知識など要らないんです。

■でも、海外に出掛ける多くの人って、

TOEICで700点を取ってから、そして、
出掛けようとしている人ばっかです。

■だから、計画と準備は違うんです。

もっと言えば、沖縄に行くために
パスポートを取ろうとしています。

■それって、食っていけるからです。

食っていける人には、無駄が多い。
食っていけない人は、時間がない。

■そして、どっちにしても言えることは、

計画に時間を掛ければ、きっと飽きる。
準備に時間を掛ければ、勝機を逸する。

■だから、計画と準備に時間を掛ける人って、

アタマがいいとか慎重ってことではなくて、
言い訳ばっかで始める勇気がないだけです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

国内ゆえに時差はないんですが、温度差を元に戻します。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません


ひめゆりの塔

只今、午後11時30分。予定通り帰って来ました。今日は、ひめゆりの塔に行ったのですが、グッと込み上げるものがありました。いや、思いっ切り辛かった。かなり深く考えさせられました。


第0430滴 ~チャンスは結んで開いて

前に言ってはいましたが、こんな私は暑い日の潮風がゴーヤよりも苦手
@塩分を含んだ風がベタッと付いて日差しがそれを焼き付ける杉山です。

ちなみに、髪のキューティクルが枯葉のように剥がれ落ちる気がします。

しかし、ゴーヤが食べられず潮風で肌が荒れても沖縄は第二の故郷です。

さぁ、そんな全国あっちこっちに行く度にそんなことばっか言ってるって
ハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■沖縄には3年前に行く予定だったんです。

それから3年が経ってやっと来たんです。
でも、なんにもなかったら来やしません。

■それって、縁があるかないかの違いです。

きっとメルマガを発行していなかったら、
沖縄じゃなくてサイパンに行っています。

■だって、サイパンの方がちょっと安いんだもん。

そう、世界地図を広げればどこへでも行けます。
要は、その気になればどこへでも行けるんです。

■そして、世界地図はいつも手の中にあるんです。

だから、それをチャンスって言うんです。要は、
手を結ぶのか開いたままなのか、ってことです。

■だから、チャンスって、どんな奴にでも平等にあるんです。

そして、それに気が付くかどうかってことではありません。
だって、すでに手の中にポンッと乗っかっているからです。

■あとは握るかどうかってことなんです。そう、

気が付かなくても握ればいいだけです。ただ、
その握るキッカケがあるかないかが肝心です。

■そして、それを運が良いか悪いかって言っているだけです。

も一回言いますが、気が付かなくても握ればOKなんです。
だから、チャンスって、本人の意志能力に左右されません。

■そう、小さなキッカケがあればいいだけなんです。

こんな私って、たまたま沖縄に砂漠の住人がいた、
ただそれだけの理由で来ちゃったと思っています。だから、

■きっと会えなくても、来ちゃったと思っています。

そうでなきゃ、ゴーヤも暑い日差しも苦手なのに、
この910号室で孤独にこんなことお話しません。

■ですから、そのキッカケなんて誤解でも錯覚でも、

なんだってOKです。要は、開いているその手を
ギュッと握れさえすればいい、ってことなんです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

今日の午後11時38分に自宅に着く予定です。
それから電光石火で楽観日記を更新して寝ます。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません


第二の故郷である南国の友達

はい、現地の友達と食事です。向かって左側が桃原司さんで右側が仲嶺マリ子さん。写真がすっげぇ暗くなって申し訳ありません。それにしても沖縄って10月でも汗が噴き出るくらい暑いんですね。