第0105滴 ~プールサイドの憧憬

Hi! Albert, いつもメールをありがとう。でもね、“I love you”とか、
“Thanks!” なんて、熱いメッセージを届けてくれても、所詮、アナタは
嫌われ者のウイルス。だから、開封する訳にはいかないんだよぉおおッ!
@ウイルスバスターが作動しまくりで、気が散って仕方がない杉山です。

最近、一日に 100本近くのウイルスがどこからともなくやってきます。
でもって、携帯にバンバン転送しているのでパケット代がバカになりません。

以前、件名からすべて、アルファベットでウイルスを装い、メールを送り
まくったら、すっごいことになり、私が犯人だとは言えなかった。そんな
3年前の辛い思い出を心に傷として持つ、Hi,hello! sugiyamaです。

さぁ、そんなもう時効なのよね?ってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。



■別に優等生でもなく、かと言って、
勉強ができなかったという訳でもない。

いろんな意味で中途半端な学生時代を過ごして来ました。

■でも、生活態度はいたってマジメでした。

グレたら将来、損をする。勝負は社会に出てからなので、
学生時代は大人しくしていた方が絶対に得。

そんな打算的な学生でもありました。

■枠からはみ出ることを、悪とも思っていました。

貧乏のどん底から這い上がって、何不自由のない生活を
勝ち取った父親の影響が大きかったのだと思います。

だから、私にはハングリー精神なんてありません。

■今、気持ちの中で“暴れたい”と思うのは、そんな昔に
排他的に見ていた奴らへの憧れかも知れません。

良くも悪くも、リアルに生きた奴に、
いくらたくさんの文字をキレイに書き並べてみたって、
蚊に刺されたほどにも感じやしないと思います。

■でも、これしかできません。

中途半端って中産階級や中流とはまったく意味が違います。
どこの部類にも入らない、いや入る場所がないという、
宙ぶらりんの状態を表す言葉なんです。

■そして、価値観が明らかに変わったのは父親の死です。

訳あって疎遠になっていたので、最後の死に目にも
立ち会うことができませんでした。

駆けつけたときには顔に白い布がかけてあり、
まるで映画のワン・シーンを観ているようで、冗談だと、
ふッと笑ったくらいです。

■嗚咽するくらい泣き続けました。

今でも、思い出すと涙がこみ上げて来ます。失った悲しさと、
最後さえ見届けることが出来なかったという情けなさが交錯します。

■末期ガンのため仕事を辞めてから数日のことでした。

仕事がすべての人で苦労して勝ち得たすべてのモノを手放したくない、
そんな感じで死の数日前まで普通に仕事をしていました。

■そして、21世紀を迎えることもなく、
自分が稼いだ財産を使うこともなく逝ってしまいました。

働くことが、稼ぐことが、本当にバカバカしく思いました。

■それから半年間、毎日、夢の中にオヤジが出てきました。

決まって説教です。でも、嬉しくって朝、
目が覚めると必ず枕が濡れていました。

■その半年間、オヤジに説教をされながら思い、そして考えました。

いくらプールサイドで、声を張り上げてみたところで、
プールの中に飛び込んでみなけりゃ分からないってことは、
イッパイあるもんだ、ってね。

■だから、働くことも稼ぐことも、
理屈ではなく、とっても大切なんです。

プールサイドで指をくわえて憧れているだけじゃ、
西の空から陽が暮れちゃいますぜ。

■悲しいことに息子は何があっても、
どうやっても父親に勝つことはできません。

だから、決して負けない。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

今でも残念なことに仏壇に手を合わせることができません。

でも、毎朝、鏡を見る度に思い出します。
年齢を重ねるごとに私の顔がソックリなんです。

だから毎朝、鏡に向ってソッと目を閉じて祈ります。

たったそれだけですが、でもそれがすべてです。

西の空が好きなのも仏壇がある方角だからです。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昼下がりのシトラスブレンド・ティーで小指、立ってます

どこの店かは忘れちまったけど昼下がりのシトラスブレンド・ティーだよ。何気にオバケのQ太郎の髪の毛みたいな葉っぱが浮かんでいた。味噌カツ定食の後ゆえに何を飲んでもサッパリするだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0104滴 ~朝礼なんていらない

近所の公園にある錆びついた鉄棒を見るたびに『キーハンター』の千葉
ちゃんを思い出す@オープニングのシーンが観たいためだけに眠い目を
こすりながら起きていた、そんな少年時代がとっても懐かしい杉山です。

あのオープニングの千葉ちゃんが2台の車に追われるシーンを何人の
砂漠の住人が覚えていることでしょうか。とにかく、カッコよかった。

『仮面の忍者・赤影』と同じくらいカッコよかった。いい時代だった。

さぁ、そんなジャンケンで負けて青影やらされたときに泣いちゃったって
ハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■みなさんは、もうお忘れかも知れませんが、このメルマガは、
そう、腐ってもビジネス系。

毎朝、会社のパソコンの前で、周りの目を気にしながら読んでいる
そんなアナタ! 無機質な朝礼後の清涼剤として、お楽しみ下さい。

■優秀な社員のヤル気を殺ぐ原因の一つに、

“社長の成功体験を聞かされる”と“商売の哲学を教え込まれる”
ってのが、あります。

だから、2つともいらない。

■そして、それを披露する場が、朝礼なんです。

朝から、重くて疲れるんです。そんな詰まらない話のために、
一日のスタート・ダッシュが台無しです。

■一日の中で“最も大切なヒトトキが朝礼だ”と、思っている
多くの社長の、そのほとんどが50歳前後です。

“いつまでも、昭和の商売を語るんじゃねぇ!”

って、優秀な社員は心の中で、そう叫んでいます。

■朝礼で多くを語る社長には、次の2つのタイプしかありません。

まず1:思ったこと言いたいことを、喋らずにはいられない。
その2:朝礼でしか、社員が話を聞いてくれない。

どっちにしても、サル以下です。

■目を凝らして、よく見て下さい。

社長の右斜め上の方から、煌々とスポットライトが
当たっているハズです。

そう、オン・ステージなんです。

■だから可哀想な気もしますが、でも、さらに弊害は発生します。

社長のそれが20分を超える、そんなときは、
間違いなく“宗教”か“説教”になります。

■そして、社員は途方に暮れる。

優秀な社員がいなくなる、そんな原因の一つに
朝礼があるんです。

多分、誰も気づいてやしませんが、そんなものです。

■原因は、明々白々な部分にはありません。

マンネリが、潜在意識にまで到達したときに、
嫌になるんです。

■朝礼の内容は100%、誰も聞いてはいません。

多分、3%くらいの確率で、
ガムを噛んでいる社員がいるハズです。

■本当に伝えたいことは応接間で一人ずつ
ソッと手渡しをしてやることです。

そう、社長のステージは応接間です。

■昔から、始業の合図はチャイムと決まっています。

だから、一日を気持ちよくスタートするためには、
ベルを鳴らすだけで十分です。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

さらに、忘年会のお知らせです。

●日 時:12月 5日(日)先負
15:00~
●場 所:東京・品川駅のすぐ近く「フォルタナ」
●人 数:30~50人
●費 用:♂…7,000円
♀…5,000円
●資 格:泥酔しない奴、無意味な露出をしない奴、口説かない奴
●〆切り:11月14日(日)の24時まで。
※すでに参加表明をされてる方も、再度、お申し込み願います。

会費は当日、タカギという執行官が、徴収させていただきます。
お洒落なお店で、飲み放題&食べ放題&触り放題(タカギに)です。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海なし県の岐阜でもルネッサンスホテルがあれば気分はトロピカル♪

こんな岐阜にもルネッサンスホテルがあるんです。ここのラウンジでメルマガの原稿を書いたった。だから、ちょっちリッチな気分だっち。とは言え、岐阜の中ならどこでもジャージで歩ける僕です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0103滴 ~決して流されない

オープン・カフェで、紅茶を愉しんでいるキレイな女性を観察していたら、
思いっ切り鼻からタバコの煙を出したので、-80点の評価を勝手に付け
て、昨日も一日、十分に堪能できた@そんな霊長類の観察は、日本モンキ
ーパークに行かなくても、そこかしこで存分にできる杉山です。

あまりにもヒマなときは、喫茶店でカップルを見つけては、アタマの中で
勝手にストーリーを作って、愉しんでいます。

どういう訳か、最後は必ず別れ話になり、女性が先に席を立ち、一人取り
残された男性(名前は、直樹)が、呆然と壁を見つめて終わります。でも、
私にとっては、かなりのハッピーエンドです。

さぁ、そんなだったら女性はなんて名前なんだよってハナシはバシッとや
めて、今日もサラ~ッとお読みください。



■私は、大勢(たいせい)から支持を受ける“流行りモノ”が嫌いです。

流行りモノって、その字の如く、
流されてどこかへ行ってしまうものなんです。

■オープン・カフェで、紅茶を愉しんでいるキレイな女性を
観察していたとき、水の入ったグラスを私に、20代後半の
ウェイトレスが持ってきました。

普通じゃできません。

■決してウェイトレスは、そのグラスを見ながら
両手でトレイを持って、運んだりはしません。

そう、慣性の法則なんです。

■静止している物体は、いつまでも静止し続ける。

そして、動いている物体は、その速さで等速直線運動をし続ける。
だから、高速走行の新幹線の車内で、真上にボールを投げても、
またそこに落ちてくるっていう、あの法則です。

■水に気を取られて、自分の波長をそれに合わせると、
グラスから水が波打って、必ずこぼれてしまいます。

水でさえ、そんな意志を持っています。

■大勢順応主義ってやつが、大嫌いです。

世間は、グラスの中の水と、まったく同じです。
それに同調することだけに、気をとらわれれば、滅入る。
それがどうであれ、自分のペースで進めば、生き続ける。

たった、それだけのことです。

■個性は、外の環境に影響はされても、形成されるのは、内からです。

だから、自分のモノサシさえ、シッカリ持っていれば、
世の中、な~んてことはありません。

■とにかく、今日のトーク・ライブで、お伝えしたかったことは、

ニュートンの偉大さと、昼下がりのオープン・カフェでも
ネタを探し続けるこんな私の素晴らしさ、それだけです。

■マーケティングとは、大勢の動向を調査し分析することです。

決して、右へならえ、ってことではありません。だから、
そんなものは、毎日、新聞を読むだけで、十分です。

■船頭がいない舟に乗って、どこか見知らぬ場所へ流されるくらいなら、
細くてもいいから自分の腕で舵を取って、思う場所へと向うべきです。

流行りモノなんて、そんなものです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

最近、上腕二頭筋がピリピリします。

イタリア系のハト胸を目指しているため、
どうやら、腕立て伏せのやり過ぎのようです。

ちなみに、逆立ちをしたままでも、
腕立て伏せが、できるんです。

文科系と体育会系を兼ね備えた、こんな私は、
物理がまったくダメでした。

でも、慣性の法則が語れます。

世の中の、とってつけた知識なんて、
そう、中学生レベルで十分、通用するもんです。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1億年の恋も冷める美人の鼻からタバコの煙

JR岐阜駅構内にある郷ひろみが経営するイタリア料理店だ。ここでモデルのようなキレイな女性が鼻からタバコの煙を出すのを垣間見たった。ちなみに、横切っているのは見知らぬおっさんだがね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0102滴 ~義理を欠く

運転中の携帯電話より、助手席から面白くもないネタ話をふりそそがれた
方が、確実に気が散る@とにかく車の中に限っては孤独のコの字が大好き
な杉山です。

人を乗せるのが鬱陶しいどころか、音楽も高速に乗ったときにしか、かけ
ません。そして、2時間以上の運転をすると確実に凶暴になります。

ちなみに、東名高速の浜松付近で高速の上をまたいでいる一般道路の赤信
号をボーッと眺めながらどういう訳か止まってしまった経験があります。

さぁ、そんな話を聞いたら絶対に私の車の助手席には乗りたくはないだろ
うってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■どんなに私が優秀でも、横顔がステキでも
あと50年も生き続けることはできません。

ましてやバリバリと仕事をする時間なんて、
あと20年くらいなものです。

■自分で仕事をしているので、定年とか引退ってことは
一切、考えてはいませんが、
気持ちの上で“一線を引く”ことはあると思います。

とりあえず、このメルマガは、あと29年9ヶ月続けますけどね。

■だから、これから名刺を何万枚も配ることはできますが、
実際に仕事として、お付き合いできる人の数は、

せいぜい 100人くらいなものです。

■横線の時間軸の長さが限られている限り、
縦線の容量も、絶対に限界があります。

だから、義理を欠く。

■サラリーマンのときは、会社の一員としてユニフォームに
背番号をつけている以上は、取引先のすべてに
愛されることを心がけていました。

でも、今では、そんな気持ちなんてサラサラありません。

■媚を売ってまで、ご機嫌を損ねないようにしてまで
付き合いたい人なんか、誰一人としていやしません。

自分の都合に合った人とのみ、グッドな時間を過ごします。

■だって、嫌な人と一緒にいるときに空爆されて死んだら、
とっても嫌じゃないですか。

好きな食べ物と嫌いな食べ物が、並列に並んでいたら、迷わず、
好きなものから食べ始めます。

■だからと言って、すべてを拒否するわけではありません。

サラリーマン時代に、義理を通して感じた経験が、
今の“義理を欠く”ことのフィルター(基準)となっています。

■理不尽な経験のみが、いい意味での常識を生み出します。

そんな気持ちになれたのも、
人に使われた経験があったからこそです。

■今では優先順位のつけ方一つで、
1年得するか損をするかの分かれ目です。

だから、今さら勉強や修行なんて、
そう、やってるヒマはありません。

■謙虚も度が過ぎるとバカを通り越して下品になります。

朝起きて、確実に向っている先は、西でも東でも
ましてや夢や目標になんかじゃありません。

物理的に、墓場です。

■誰でも横線の時間軸には限界があります。

ですから、自分にとって、今、
やらなければならない大切なことは、お金やモノに変え難い、
そんな気持ちになってもらいたいものです。

だから、そう、義理を欠くんです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

今日は、ちょっと本文に時間を割いたので、
時間ギリギリになってしまいました。

限られた言葉と文字の中だけで表現をするので、
変に誤解をされてはツマラナイと思い、推敲しました。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物理的に男ばっかで申し訳ありません

おいおい、ラフなスタイルの杉山さんも超ステキ!まったく生ビールを浴びるほど飲んじまったぜ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0101滴 ~失敗は100年経っても所詮、失敗

カールを食べながら『トム&ジェリー』のビデオを観ていて、どういう訳
だか、急にトムの笑い方の真似をしたら、カールが見事にノドに詰まった
@あやうく、たった 100滴で、みなさんとお別れしそうになった杉山です。

このビデオを観るたびに、十勝産のカマンベール・チーズを食べたくなっ
てしまいます。でも本当は、あまり好きではありません。

村上春樹の小説を読むたびに、缶詰のオイルサーディンが無性に食べたく
なります。でも、カラダが、まったく受けつけません。

さぁ、そんなカタチからしか入っていけない悲しい私ってハナシはバシッ
とやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■私は、できるだけ“失敗”という言葉を、
使わないようにしています。

文章の構成上、やむを得ない場合に限ってのみ、使います。

■多くの場合は、“ミス”とか“残念な結果”って
表現しています。

失敗は、それで終わりです。決して、
成功のモトなんかじゃありません。

■逆に言えば、失敗しない方法なんて簡単です。

成功しなきゃいいんです。失敗って、成功した人しか
経験することができません。

■とりあえず成功したけど、そこで止めずに続けた結果、
コケる。

これが、失敗です。

■株とかパチンコと同じです。

いいときや、儲かっているときに止めれば、成功者。
まだまだイケると思って続けるから、最後はコケる。

ちなみに、私は、株もパチンコもあずき相場もやりません。

■だから、起業家に失敗なんて、あり得ません。

元々、グランドZEROですから。ただ、
借金は、マイナスになりますからね。

■大きな成功は、店頭公開にまでたどり着かなければ、
絶対に長くは続きません。

そして、自制する能力がマヒしているので、ほとんどの場合、
残念な結果に終わります。

■小さな成功の集合体は、ひっそりと長く続きます。

たとえ一つが幕を閉じても、残りの仲間が支えてくれます。
そう、大黒柱だけでは、家は建ちません。

■ホンネでは、失敗するときって、
この世から去るときだけだと、そう思っています。

だから、どんなに上手く行かないことが続いても、
何をやっても思い通りに行かなくても、

それが失敗だなんて、ミミズの脳ミソほどにも思いやしません。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

忘年会のお知らせです。

とうとう、そんな時期になってしまいました。

寒い風が吹く街角のシーンを見ると、
どういう訳か『Gメン’75』を思い出します。

香港ロケのたびに出ていたヤン・スーは、
どこでどうしているのでしょうか?
知っている方、別に教えてくれなくても結構です。

そんなハナシはバシッとやめて忘年会。

●日時:12月 5日(日)先負
PM3:00~
場所:東京のどこか
費用:♂…7,000円
♀…5,000円
資格:泥酔しない奴、無意味な露出をしない奴

とりあえずこんなところです。詳細は後ほどね。

いい初夢を見るために楽しくやりましょう!

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下玉利忠は二度笑う

名古屋で下玉利忠さんとお会いしましたがね。なかなかの濃いキャラでいい感じだね。どう見えるか分からないが、こう見えてもそれなりの美大を出ていてそれなりの画家になりたかったそうだとか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加